セバスチャン・ベッテル 「SNSからユーザーが学べることは何もない」

2018年12月15日
F1 セバスチャン・ベッテル フェラーリ
セバスチャン・ベッテルは、ソーシャルメディアを利用していない理由としては、プラットフォームが情報のためではなく、エンターテインメントのために作られていることを挙げた。

現在ではF1ドライバーは、Facebook、Twitter、Instagramに公式アカウントを持っており、様々な情報を発信しているが、唯一、セバスチャン・ベッテルのみインターネットの世界に存在していない。

セバスチャン・ベッテル、ロバート・クビサのF1復帰は“複雑な心境”

2018年12月14日
F1 セバスチャン・ベッテル ロバート・クビサ
セバスチャン・ベッテルは、ロバート・クビサのF1復帰について“複雑な心境”であると語る。

2011年のラリーでの事故で右腕に重傷を負ったロバート・クビサ(34歳)は、2019年にウィリアムズと契約して8年ぶりにF1復帰を果たす。

しかし、4回のF1ワールドチャンピオンであるセバスチャン・ベッテルは、ロバート・クビサの復帰に「複雑な心境を抱いている」と Blick に語った。

セバスチャン・ベッテル 「ルクレールが加入しても基本ルールは変えない」

2018年12月12日
F1 セバスチャン・ベッテル シャルル・ルクレール フェラーリ
セバスチャン・ベッテルは、2019年にフェラーリにシャルル・ルクレールが加入しても、これまでのチームメイト全員に適用してきた基本ルールは変えることはないと述べた。

数年間、セバスチャン・ベッテルはキミ・ライコネンとフェラーリで調和のとれた関係を築いてきた。しかし、シャルル・ルクレールの加入により、チーム内のパワーバランスに変化が出てくるのではないかとの見方がある。

セバスチャン・ベッテル 「マルキオンネのためにタイトルを獲りたい」

2018年12月10日
F1 セバスチャン・ベッテル フェラーリ
セバスチャン・ベッテルは、今年7月に亡くなったフェラーリの前会長セルジオ・マルキオンネを称えるためにも2019年にフェラーリにタイトルをもたらしたいと語った。

F1だけでなく、フィアット・クライスラー・オートモービルズのCEOとして自動車産業に多大な影響を与えたセルジオ・マルキオンネだったが、右肩の手術による合併症で塞栓症を患いこの世を去った。

セバスチャン・ベッテル 「ルクレール加入によるプレッシャーなどない」

2018年12月7日
F1 セバスチャン・ベッテル フェラーリ
セバスチャン・ベッテルは、2019年にシャルル・ルクレールが加入することにプレッシャーなど感じていないと語る。

フェラーリは、2019年にキミ・ライコネンに代えて、ザウバーで活躍をみせたジュニアドライバーのシャルルル・ルクレールを起用することを決定。セバスチャン・ベッテルは新たなチームメイトを迎えることになった。

ルイス・ハミルトン 「2019年もライバルはセバスチャン・ベッテル」

2018年12月4日
F1 ルイス・ハミルトン セバスチャン・ベッテル
メルセデスのルイス・ハミルトンは、2019年もタイトル争いのライバルとなるのはフェラーリのセバスチャン・ベッテルだと考えている。

今年、セバスチャン・ベッテルはシーズン前半でチャンピオンシップをリードしていたが、ベッテルが自滅してルイス・ハミルトンがリードを取り戻したドイツGPをきっかけに両者の明暗は分れ、ハミルトンが自身5度目のワールドチャンピオンを獲得した。

ルイス・ハミルトンとセバスチャン・ベッテルがヘルメットを初交換

2018年11月27日
F1 ルイス・ハミルトン セバスチャン・ベッテル
2018年のF1ワールドチャンピオンを争ったルイス・ハミルトンとセバスチャン・ベッテルは、最終戦アブダビGP後にヘルメットを交換して健闘をたたえ合った。

後半戦にはポイント差が広がったものの、今シーズンはルイス・ハミルトンとセバスチャン・ベッテルが僅差でバトルを展開。最終的にルイス・ハミルトンがF1メキシコGPで自身5度目となるワールドチャンピオンを獲得した。

フェルナンド・アロンソ、3台でのドーナツターンは“即興”の粋な計らい

2018年11月27日
F1 フェルナンド・アロンソ ドーナツターン
フェルナンド・アロンソは、F1アブダビGPのレース後に即興で3台同時の感動的なドーナツターンで送り出してくれたルイス・ハミルトンとセバスチャン・ベッテルの粋な計らいに感謝の意を表した。

F1アブダビGPで17年間のF1キャリアに一旦ピリオドを打ったフェルナンド・アロンソ。レース後のクールダウンラップで、ハミルトンとベッテルと3人のワールドチャンピオンによるドーナツターンを披露して感動的なフィナーレを演出したが、それは即興で行われたことだったと明かした。

セバスチャン・ベッテル 「今シーズンを要約したようなレースだった」

2018年11月26日
F1 セバスチャン・ベッテル アブダビGP
フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、F1アブダビGPの決勝レースを2位表彰台で終えた。

今季、セバスチャン・ベッテルは5勝、5回のポールポジションを達成。合計320ポイントを獲得して、ドライバーズランキング2位でシーズンを終えた。

「今日のレースはシーズンをかなり要約していると思う。アップダウンがあって、最後はあと一歩のところまで近づいたけど、十分ではなかったというね」とセバスチャン・ベッテルはコメント。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム