マックス・フェルスタッペンの2021年05月のF1情報を一覧表示します。

マックス・フェルスタッペン 「まだポイントリーダーに固執していない」

2021年5月30日
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペン 「まだポイントリーダーに固執していない」
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、F1キャリアで初めてポイントリーダーとなったが、トップでいることを気にするのは最終レースが終わったときだと語る。

開幕4戦ではルイス・ハミルトンが3勝を挙げており、1勝のマックス・フェルスタッペンは14ポイント差を追いかけてF1モナコGPに挑んだ。しかし、ハミルトンが7位に終わったレースでフェルスタッペンは圧勝し、逆転して4ポイントのリードした。

ルイス・ハミルトン 「フェルスタッペンとの幼稚な舌戦に興味はない」

2021年5月30日
F1王者ルイス・ハミルトン 「フェルスタッペンとの幼稚な舌戦に興味はない」
ルイス・ハミルトンは、F1タイトルのライバルであるマックス・フェルスタッペンとの“幼稚”な舌戦に関与することには興味がないと語る。

ルイス・ハミルトンは、F1モナコGPの週末に先立ち、シーズン最初の4レースでマックス・フェルスタッペンとのホイール・トゥ・ホイールの衝突を避けるために「よくやった」と語り、フェルスタッペンには「おそらく彼には証明することがたくさんあると感じている」と付け加えた。

レッドブルF1幹部 「フェルスタッペンの成熟度は異なるレベルに達した」

2021年5月29日
レッドブルF1幹部 「フェルスタッペンの成熟度は異なるレベルに達した」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、F1モナコGPでのマックス・フェルスタッペンの圧勝は、彼が“異なる成熟度”に達したことを証明していると考えている。

マックス・フェルスタッペンは、シャルル・ルクレール(フェラーリ)の欠場に伴い、日曜日のレースをポールポジションからスタート。そのチャンスを生かし、事実上の一度もリードを譲ることのない完璧にコントオールされたレースでシーズン2勝目を挙げ、ポインリーダに浮上した。

ホンダF1 山本雅史 「フェルスタッペンとアイルトン・セナが重なって見える」

2021年5月28日
ホンダF1 山本雅史 「フェルスタッペンとアイルトン・セナが重なって見える」
ホンダF1のマネージングディレクターを務める山本雅史は、レッドブル・ホンダF1のリードドライバーとホンダのF1エンジンで伝説を残したアイルトン・セナが重なって見えると語る。

先週末のF1モナコGPでは、レッドブル・レーシング・ホンダのマックス・フェルスタッペンが、スタートから事実上一度もリードを譲らない盤石のレース運びで勝利を挙げた。モナコでのホンダF1エンジン/パワーユニットの優勝は、1992年のアイルトン・セナ選手以来だった。

マックス・フェルスタッペン 「ハミルトンの心理戦に乗るつもりはない」

2021年5月27日
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペン 「ハミルトンの心理戦に乗るつもりはない」
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、今後のF1レースでルイス・ハミルトンと“心理戦”を演じるつもりはないと語る。

メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、週末を通してモナコで苦戦し、チャンピオンシップで逆転を許す前、コース上でのマックス・フェルスタッペンと衝突する可能性について心配していると主張した。

フェルスタッペン 「ハミルトンはタイトルをかけて戦う必要がなかった」

2021年5月27日
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペン 「ハミルトンはタイトルをかけて戦う必要がなかった」
マックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンとの間の舌戦は先週末のF1モナコGPで激化した。日曜日のレースウィナーであるフェルスタッペンは、ハミルトンの最近のタイトルは誰とも本当の意味でのバトルせずに獲得したものだと挑発した。

レッドブル・ホンダとメルセデス、そして、2人のドライバーとの間のは心理戦は本格化している。Gazzetta dello Sport から、今シーズン、7回のF1ワールドチャンピオンを倒すための精神力がないという見方について質問されたとき、マックス・フェルスタッペンの感情は爆発した。

フェルスタッペン、ハミルトンに返報「行動は常に言葉よりも雄弁」

2021年5月25日
レッドブル・ホンダF1のフェルスタッペン、ハミルトンに返報「行動は常に言葉よりも雄弁」 / F1モナコGP 決勝記者会見
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、F1モナコGPで勝利。週末に先立って口撃を仕掛けてきたルイス・ハミルトンに「行動は常に言葉よりも雄弁」だと返報した。

F1モナコGPの週末に先立ち、メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、今年のタイトル争いでマックス・フェルスタッペンには「証明することがたくさんある」と主張。フェルスタッペンはすぐに「僕には証明するものが何もない」と反論していた。

フェルスタッペン、モナコ初勝利で「これまで失った時間を償還できた」

2021年5月24日
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペン、モナコ初勝利で「これまで失った時間を償還できた」
マックス・フェルスタッペンは、7回目の試みでF1モナコGPで初優勝。これまで、この世界三大レースで表彰台を獲得したことがなかったが、その最上段に上がったことで、これまで失ったすべての時間を“償還”できたと語った。

2016年のレッドブル・レーシングとの初のモナコGPでは、Q1でクラッシュを喫して、ピットレーンスタート。21番手から10位まで挽回していたが、再びクラッシュを喫していた。

フェルスタッペン、モナコ初優勝「ホンダも含めたチームでの勝利」

2021年5月24日
マックス・フェルスタッペン、モナコ初優勝「ホンダも含めたチームでの勝利」 / レッドブル・ホンダ F1モナコGP 決勝
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPで優勝を果たした。

2番グリッドスタートだったマックス・フェルスタッペンだが、ポールポジションのシャルル・ルクレール(フェラーリ)が前日の予選で喫したクラッシュの影響で出走できず、先頭からのスタートとなった。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム