レッドブル・ホンダF1、モバイル決済のCash Appとスポンサー契約

2021年5月20日
レッドブル・ホンダF1、モバイル決済のCash Appとスポンサー契約
レッドブル・ホンダF1は、アメリカの主要なモバイル決済サービスであるCash Appと新しいパートナーシップ契約を結んだことを発表した。

アメリカで最も人気のあるCash Appは、自分の財務を管理したり、株式を購入したり、世界で最も人気のある暗号通貨であるビットコインに投資したりできるモバイルアプリケーション。Cash Appのロゴは、F1モナコGP以降のレッドブル・ホンダF1のRB16Bやドライバーのレーシングスーツに掲載される。

アルファタウリ・ホンダF1、ICM.comとのスポンサー契約を発表

2021年5月17日
アルファタウリ・ホンダF1、ICM.comとのスポンサー契約を発表
アルファタウリ・ホンダF1は、英国を拠点とする金融サービスプロバイダーであるICM.comとの新しいパートナーシップを発表した。

ICM.comは、グローバルに運営されている国際的なオンライン外国為替(FOREX)およびCFD取引会社。今後何年にもわたって強力なパートナーシップを築き続けたいと願う両社にとってエキサイティングなベンチャーは、象徴的なF1モナコGPで始まる。

レディオブックに2ちゃんねる創業者・西村博之が参画

2021年5月14日
レディオブックに2ちゃんねる創業者・西村博之が参画 / フェラーリF1関連
ブランディングやリユース事業を手掛けるレディオブック株式会社は、2ちゃんねる創業者でIT起業家の西村博之(ひろゆき)がアドバイザーとして参画したことを発表。

西村博之は今後、アドバイザーとして、レディオブックのビジョンの実現に向けて、今後のプロジェクトの一翼を担い、事業拡大を加速させていく。

レッドブル・ホンダF1、Armor Allとパートナーシップ契約

2021年5月5日
レッドブル・ホンダF1、Armor Allとパートナーシップ契約
レッドブル・レーシング・ホンダは、大手カーケア用品ブランドArmor All(アーマオール)と複数年のパートナーシップ契約を締結した。

レッドブル・レーシング・ホンダ公式オートクリーニング&ケアパートナーのArmor Allは、このパートナーシップ契約を活用してグローバルマーケティング活動を拡大し、ブランドの認知度の向上と新規顧客の獲得を目指していく。

スーパーフォーミュラ・ライツのメインパートナーにBuzzグループが就任

2021年4月22日
スーパーフォーミュラ・ライツのメインパートナーにBuzz&Co Groupが就任
Buzz & Co Groupは、2021年 全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権のシリーズメインパートナーに就任した。

今年の全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権は、名取鉄平やジュリアーノ・アレジ、佐藤蓮などヨーロッパで経験を積んだ多くのドライバーが参戦。育成カテゴリーにふさわしい若手ドライバー同士の勢い溢れる熱いレースが展開されることが期待される。

F1:2021年に6つの新たなインフォグラフィックを導入

2021年4月16日
F1:2021年に6つの新たなインフォグラフィックを導入
F1とアマゾンウェブサービス(AWS)は、2021年のF1世界選手権から導入する6つの新しいインフォグラフィックを発表。自宅からの視聴体験を強化する。

昨年、F1とAWSは協力して、マシンのパフォーマンススコア、高速/低速のコーナーパフォーマンス、マシン/チームの開発とシーズン全体のパフォーマンスなどの多くのグラフィックを提供した。

レッドブルF1、タグ・ホイヤーとのパートナー契約を2024年まで延長

2021年4月15日
レッドブルF1、タグ・ホイヤーとのパートナー契約を2024年まで延長
レッドブル・レーシング・ホンダとタグ・ホイヤーは、5シーズンの成功を収めた後、2024年までパートナーシップの延長し、伝説的なスイスの時計メーカーがチームの公式タイムキーパーを務めていることを発表した。

新しい契約の締結は2021年のF1エミリア・ロマーニャGPの前夜に行われ、チームがタイトルを獲得する準備をしている間、タグ・ホイヤーのブランドがレッドブル・レーシング・ホンダのドライバーであるマックス・フェルスタッペンとセルジ・オペレスのマシンとスーツに掲載される。

F1:日本企業Buzzグループ、ニキータ・マゼピンとのスポンサー契約を発表

2021年3月23日
F1:日本企業Buzzグループ、ニキータ・マゼピンとのスポンサー契約を発表
日本企業のBuzzグループは、2021年にハースF1でデビューが決まったロシア人ドライバーのニキータ・マゼピンとパーソナルスポンサー契約を締結ししたことを発表した。

ニキータ・マゼピンは FIA-F2 選手権 2020年シーズンで持ち前の勝負強さを見せて2度の優勝を果たし、2021年からウラルカリ・ハースF1チーム(Uralkali Haas F1 Team)で F1に参戦する。

レッドブルF1、ウェルネステック企業Therabodyとリカバリーパートナー契約

2021年3月23日
レッドブルF1、ウェルネステック企業Therabodyとリカバリーパートナー契約
レッドブル・レーシング・ホンダは、革新的なウェルネステック企業Therabodyと公式リカバリーパートナー契約を締結したことを発表した。

F1ではスピードがすべてだ。そのスピードには、マシンの純粋なパフォーマンスはもちろん、ピットストップ世界最速記録を誇るレッドブル・レーシングのピットクルーの緊迫したトラックセッションや全23戦の過密なレースカレンダーからのリカバリースピードも含まれている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム