マックス・フェルスタッペン、G-Star RAWとのコラボレーションを発表

2018年12月10日
F1 マックス・フェルスタッペン G-Star RAW
レッドブル・レーシングのF1ドライバー、マックス・フェルスタッペンが、オランダのデニムブランド「G-Star RAW」とのコラボレーションを発表した。

G-Star RAWとマックス・フェルスタッペンによってキュレーションされた最初の限定スタイルは、2019年2月にG-Star.comとヨーロッパのG-Starのブランド店で販売される。

レッドブル、ホンダのエンジン契約によりタグ・ホイヤーのバッチは終了

2018年12月5日
F1 レッドブル・レーシング タグ・ホイヤー
レッドブル・レーシングは、タグ・ホイヤーとのスポンサー契約を延長したことを発表。同時にホンダとのF1エンジン契約によってエンジンへのネーミングライツ契約は終了したことを発表した。

レッドブル・レーシングとタグ・ホイヤーとのパートナーシップは2016年に開始。タグ・ホイヤーはチームの公式タイムキーパーおよび公式タイムピースサプライヤーを務めるとともに、公式エンジンネーミングパートナーとして、ルノーのエンジンにタグ・ホイヤーのバッチが貼られてきた。

ウィリアムズ、PKNオーレンとのスポンサー契約を発表

2018年11月30日
F1 ウィリアムズ PKNオーレン
ウィリアムズは、ロバート・クビサのF1復帰をサポートしたポーランドの石油会社PKNオーレン(PKN ORLEN)とのスポンサー契約を発表した。

今回の契約により、PKNオーレンのロゴは、ウィリアムズの2019年F1マシン『FW42』のリアウイング、ノーズ、インテーク、システム、ミラー、そして、ドライバーのヘルメット、ドライバーのメカニックのオーバーオールおよびチームキットと様々な場所に掲載される。

マクラーレン、中国のスマホメーカー『OnePlus』とパートナー契約

2018年11月28日
F1 マクラーレン OnePlus
マクラーレンは、中国のスマホメーカー『 OnePlus』とスポンサー契約を結んだことを発表した。

OnePlus(ワンプラス)は中国の広東省に本社を置くOPPO傘下のスマートフォンメーカー。両ブランドは、12月11日にマクラーレン・テクノロジー・センターで開催される“Salute to Speed”でコラボレーション第1弾を発表する。

フォースインディア、2019年のチーム予算は3倍に増加

2018年11月10日
F1 フォースインディア
フォースインディアのスポンサーは、2019年に向けたチーム予算は3倍に増えていると明かす。

今年、フォースインディアは財政難によって消滅の危機を迎えていたが、カナダの億万長者であるローレンス・ストロール率いる投資グループによって救済された。

ハースF1チーム、リッチエナジーとのタイトルスポンサー契約を発表

2018年10月26日
F1 ハースF1チーム リッチエナジー
ハースF1チームは、2019年のF1世界選手権からリッチエナジーと複数年のタイトルスポンサー契約を結んだことを発表した。

2019年からチームは「リッチエナジー・ハースF1チーム(Rich Energy Haas F1 Team)」の名称で参戦し、マシンやチームはリッチエナジーのカラーリングを纏うことが決定した。

トロロッソ・ホンダ、ケンタッキーフライドチキンとスポット契約

2018年10月19日
F1 トロロッソ・ホンダ ケンタッキーフライドチキン
トロロッソ・ホンダは、今週末のF1アメリカGPでF1マシンにケンタッキーフライドチキンのロゴを1戦限りで掲載する。

トロロッソ・ホンダは、F1アメリカGPのフリー走行1回目にショーン・ゲラエルを起用。彼の父リカルド・ゲラエルは、ケンタッキーフライドチキンのインドネシア法人であるKFCジャゴニャ・アヤムの代表を務めており、今回のスポット契約が実現した。

マクラーレン、コカ・コーラとのスポンサー契約を発表

2018年10月19日
F1 マクラーレン コカ・コーラ
マクラーレンは、コカ・コーラとのスポンサー契約を発表。契約期間は2018年の残り4レースとなる。

世界的な飲料メーカーであるコラ・コーラ(Coca-Cola)のロゴは、マクラーレンの2台のF1マシン、そして、フェルナンド・アロンソとストフェル・バンドーン、テストドライバーのランド・ノリスのレーシングスーツに掲載される。

A BATHING APE、F1とのパートナーシップを発表

2018年9月28日
F1 A BATHING APE
アパレルブランドのA BATHING APE(ア ベイシング エイプ)がF1とのパートナーシップを発表した。

A BATHING APEは、1993年に立ち上げたNIGOが1993年に立ち上げた裏原宿アパレルブランド。現在は香港の大手アパレル企業I.Tが保有している。

パートナーシップの内容はまだ明らかになっていないが、A BATHING APEは公式サイトに以下のメッセージを掲載した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム