マルク・マルケス グレシーニ・ドゥカティMotoGPの一員として初コメント

2024年1月2日
マルク・マルケス グレシーニ・ドゥカティMotoGPの一員として初コメント
マルク・マルケスが、グレシーニのライダーとしてドゥカティのMotoGPマシンに乗った経験について初めて語った。

12月31日にホンダとの契約が満了したマルケスは、元旦がグレシーニ・ドゥカティとの契約初日となった。ポストシーズンのテストで初めてドゥカティに乗り、輝きを放ったマルケスだが、新チームへの移籍が正式に決まる1月まではそのことについて話すことは許されなかった。

マルク・マルケス ホンダMotoGPチームは「僕の人生のチーム」

2024年1月1日
マルク・マルケス ホンダMotoGPチームは「僕の人生のチーム」
マルク・マルケスは、ホンダMotoGPチームは「僕の人生のチーム」だと語り、いつか復帰する際には「ドアを閉めたくない」と改めて述べた。

8度のグランプリワールドチャンピオンであるマルク・マルケスは、2023年シーズンで惨敗し、契約を1年残してホンダを離れることになったため、来季はグレシーニ・ドゥカティで戦うことになった。

マルク・マルケス F1王者マックス・フェルスタッペンは「リアルキラー」

2023年12月29日
マルク・マルケス F1王者マックス・フェルスタッペンは「リアルキラー」
MotoGPライダーのマルク・マルケスとF1王者マックス・フェルスタッペンは、ホンダパワーとレッドブルが複数の世界タイトル獲得に貢献したこと以外にも共通点がある。それはそのメンタリティーだ。

MotoGPでマルク・マルケスが若いライダーとして成功を積み重ねている一方で、F1ではマックス・フェルスタッペンがさらに若いドライバーとして名声を高め、3つのワールドタイトルを獲得している。

マルク・マルケス 過去のF1テストは「四輪転向の動機にはならなかった」

2023年12月5日
マルク・マルケス 過去のF1テストは「四輪転向の動機にはならなかった」
マルク・マルケスは、F1マシンでのテストは二輪から四輪に転向する動機にはならなかったとホンダ・レーシング サンクスデーで語った。

10年以上にわたるMotoGPキャリアで6度の最高峰クラスタイトルを獲得するなど、長年ホンダファミリーの一員として活躍してきたマルケスは、今年限りでホンダを離れ、ドゥカティのサテライトチームであるグレシーニ・レーシングMotoGPと契約を結んだ。

MotoGP:フランチェスコ・バニャイアがタイトル2連覇

2023年11月27日
MotoGP:フランチェスコ・バニャイアがタイトル2連覇
ドゥカティ・レノボ・チームのフランチェスコ・バニャイアは、2023年MotoGP最終戦バレンシアGPの決勝レースで1列目2番グリッドからホールショットを決め、1ラップ目からトップを疾走。タイトル争いのライバル、ホルヘ・マルティンが6ラップ目に転倒したことから、リスクを回避してKTM勢にポジションを譲ったが、19ラップ目に再び1番手に浮上すると、第15戦インドネシアGPに続き今季7勝目を挙げ、2年連続のタイトル獲得に成功した。

MotoGP:ファビオ・ディ・ジャンアントニオが初優勝 / カタールGP

2023年11月20日
MotoGP:ファビオ・ディ・ジャンアントニオが初優勝
MotoGP 第19戦カタールGPの決勝レースが11月19日(日)にルサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、ファビオ・ディ・ジャンアントニオ(グレシーニ)が優勝した。

気温26度、路面温度28度のドライコンディションの中、前日のスプリントで初めて表彰台(2位)を獲得した2番グリッドのファビオ・ディ・ジャンアントニオが1番手を追走すると、19ラップ目にトップに躍り出て、プレミアクラス39戦目で初優勝を飾った。

レッドブル ホンダMotoGPとの契約を終了してグレシーニに鞍替え?

2023年11月15日
レッドブル ホンダMotoGPとの契約を終了してグレシーニに鞍替え?
レッドブルはホンダのMotoGPチームとのスポンサー契約を2023年シーズン限りで終了するとSpeedweekが報じている。

レッドブルは、ホンダがニッキー・ヘイデンを擁してヤマハのバレンティーノ・ロッシとのスリリングなバトルを制してタイトルを獲得した2006年以来、約20年にわたって日本メーカーのスポンサーを務めてきた。

MotoGP エネア・バスティアニーニがマレーシアGPで今季初勝利

2023年11月13日
MotoGP エネア・バスティアニーニがマレーシアGPで今季初勝利
2023年 MotoGP 第18戦マレーシアGPの決勝レースが11月12日(日)ペトロナス・セパン・インターナショナル・サーキットで行われ、エネア・バスティアニーニが今季初優勝を飾った。

気温33度、路面温度51度のドライコンディションの中、3番グリッドのエネア・バスティアニーニがスタート直後の2コーナーでトップに飛び出すと安定したペースを刻み、昨年9月の第15戦アラゴンGP以来今季初優勝。ドゥカティのファクトリーチームで初優勝を挙げ、総合19位から15位に浮上した。

MotoGP アレックス・マルケスがマレーシアGPでスプリント2勝目

2023年11月11日
MotoGP アレックス・マルケスがマレーシアGPでスプリント2勝目
2023年 MotoGP 第18戦マレーシアGPのスプリントが11月11日(土)にペトロナス・セパン・インターナショナル・サーキットで行われ、アレックス・マルケスがタイトル候補者たちに競り勝ち、勝利を収めた。

気温33度、路面温度55度のドライコンディションの中、4番グリッドのアレックス・マルケスが1ラップ目2番手、6ラップ目1番手に浮上。第9戦イギリスGP以来ショートレースで2度目の優勝を挙げた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム