F1マイアミGP:イーロン・マスクやジェフ・ペゾスら億万長者が脚光

2023年5月7日
F1マイアミGP:イーロン・マスクやジェフ・ペゾスら億万長者が脚光
F1マイアミGPの土曜日には、億万長者のイーロン・マスクとジェフ・ベゾスが登場して脚光を浴びました。

Twitter、スペースX、テスラのオーナーであるマスクは、ワールドチャンピオンチームのゲストとしてレッドブル・レーシングのガレージの後方から最終プラクティスの様子を見ながら、クリスチャン・ホーナーと会話しているところを目撃された。

フェルナンド・アロンソ 「セットアップを戻したらF1マシンが生き返った」

2023年5月7日
フェルナンド・アロンソ 「セットアップを戻したらF1マシンが生き返った」
フェルナンド アロンソは、セットアップの実験が「乱雑」なフリー走行3回目につながった後、F1マイアミGPの予選で彼のアストン マーティンF1カーが「生き返った」と語った。

アストンマーティンは、プラクティスでアロンソが12番手、チームメイトのランス・ストロールが14番手に終わったため、予選に向けてペースは未知数だった。

レッドブルF1代表 「フェルスタッペンは15番グリッドからでも勝つドライバー」

2023年5月7日
レッドブルF1代表 「フェルスタッペンは15番グリッドからでも勝つドライバー」
レッドブル・レーシングのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーが、2023年F1マイアミGPの予選を振り返った。

快晴ながら風が強まるタフなコンディションの中で行われたマイアミGP予選は、Q3残り1分36秒でシャルル・ルクレール(フェラーリ)がクラッシュして赤旗が掲示され、そのままセッション終了となった。この結果、赤旗掲示時点でタイムシートのトップに立っていたセルジオ・ペレスがキャリア通算3回目・今シーズン2回目のポールポジションを獲得した。

アルファタウリF1のデ・フリース、予選で角田裕毅に初勝利 / F1マイアミGP

2023年5月7日
アルファタウリF1のデ・フリース、予選で角田裕毅に初勝利 / F1マイアミGP
スクーデリア・アルファタウリのニック・デ・フリースは、2023年F1マイアミGPの予選で今季初のQ2進出を果たして15番グリッドを獲得。チームメイトの角田裕毅に予選で初めて勝利した。

「もちろん、もっと良い結果が欲しかったけど、FP1とFP2を振り返ると、チームとしては満足できるし、パフォーマンスの向上も良かったと思う」とニック・デ・フリースは語る。

【動画】 2023年 F1マイアミGP 予選 ハイライト

2023年5月7日
【動画】 2023年 F1マイアミGP 予選 ハイライト
2023年 F1マイアミGP 予選のハイライト動画。5月6日(土)にアメリカ・フロリダ州のマイアミ・インターナショナル・オートドロームで2023年のF1世界選手権 第5戦 マイアミグランプリの予選セッションが行われた。

予選Q3ではシャルル・ルクレール(フェラーリ)が残り2分を切ったところでクラッシュして赤旗。数名のドライバーが2回目のアタックができずに終了。ミスをして1回目のアタックを放棄していたマックス・フェルスタッペン(レッドブル)はタイムを記録することができずに9番手となる。

フェラーリF1のルクレール、予選のクラッシュは「攻めたセットアップでミス」

2023年5月7日
フェラーリF1のルクレール、予選のクラッシュは「攻めたセットアップでミス」
シャルル・ルクレールは、F1マイアミGPの予選でクラッシュし、7番グリッドを獲得した後、自分自身に腹を立てていると語った。

ルクレールは、マイアミ・インターナショナル・オートドロームでこの数日間に2度のクラッシュを喫している。昨日のプラクティス2回目では、ターン6、7、8の高速左ハンダーでスピンし、マシンのフロントにダメージを負った。

角田裕毅、F1マイアミGPの予選はQ1敗退「グリップがなかった」

2023年5月7日
角田裕毅、F1マイアミGPの予選はQ1敗退「グリップがなかった」
角田裕毅は、2023年F1マイアミGPの予選でQ1敗退を喫して17番手だった。

「望んでいた結果でないことは確かです。序盤からペースが上がらず、かなり苦戦していました」と角田裕毅はコメント。

「ミッドフィールドはここ数戦と同じように接近しています。ですが、明日は新しい日なので、どうなるかはわかりません」

マックス・フェルスタッペン、F1マイアミGPの予選9番手は「自分のせい」

2023年5月7日
マックス・フェルスタッペン、F1マイアミGPの予選9番手は「自分のせい」
マックス・フェルスタッペンは、予選9番手に終わった後、F1マイアミGPで「最低限」の2位を目指すと語った。

チャンピオンシップリーダーのフェルスタッペンは、予選で日曜日のレースのポールポジションを獲得したレッドブル・レーシングのチームメイトでチャンピオンシップに最も近い挑戦者であるセルジオ・ペレスよりも8つ下のポジションからスタートすることになる。

レッドブルF1のセルジオ・ペレス 「予選までは最悪の週末だった」

2023年5月7日
レッドブルF1のセルジオ・ペレス 「予選までは最悪の週末だった」
レッドブル・レーシングのセルジオ・ペレスは、今年最悪のレース週末のスタートを切ったF1マイアミGPでポールポジションを獲得したことに興奮していると語った。

マイアミ・インターナショナル・オートドロームで行われたプラクティスのオープニングセッションで、セルジイ・ペレスはレッドブルのチームメイトのマックス・フェルスタッペンに1秒遅れをとった。次のセッションでその差を縮めたものの、最終プラクティスでもペレスはチームメイトに約0.5秒の差をつけられていた。
«Prev || ... 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム