ルイス・ハミルトン 「まだF1引退については考えていない」

2019年8月12日
F1 ルイス・ハミルトン メルセデスAMG F1
ルイス・ハミルトンは、メルセデスと共に成し遂げられることはまだたくさんあると感じており、現時点でF1引退について考えていないと語る。

今シーズン、ルイス・ハミルトンは前半戦で8勝を挙げてランキング首位を独走。F1ハンガリーGPではマックス・フェルスタッペンとのエキサイティングなレースを制して、2位のバルテリ・ボッタスに62ポイント差をつけて夏休みを迎えた。

マックス・フェルスタッペン 「ハミルトンは2016年王座を獲れていた」

2019年8月11日
F1 マックス・フェルスタッペン ルイス・ハミルトン
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、ルイス・ハミルトンは2016年もF1ワールドチャンピオンを獲得できたはずだと語り、ニコ・ロズベルグからでさえプレッシャーを受けていなかったと考えている。

マックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンはF1ハンガリーGPで素晴らしい戦いをみせた。二人は70周のレース全体でバトルを繰り広げ、最終的にルイス・ハミルトンが残り4周で逆転して優勝。二人は他のドライバーよりも1分近く先にフィニッシュしており、彼らがいかに別次元の戦いをしていたかを強調した。

ルイス・ハミルトン 「レッドブル・ホンダのF1シートには空席がある」

2019年8月8日
ルイス・ハミルトン 「レッドブル・ホンダのF1シートには空席がある」
メルセデスのルイス・ハミルトンは、ピエール・ガスリーが2020年もレッドブル・ホンダのF1シートを維持することになるとは思っていないようだ。

今年、レッドブル・ホンダに昇格したピエール・ガスリーは、チームとの初年度とはいえ、タイトル争いを目標に掲げるチームの貢献できていないのは明らかだ。ピエール・ガスリーはマックス・フェルスタッペンに63ポイント差をつけられている。

マックス・フェルスタッペン 「本気のハミルトンの強さがわかった」

2019年8月6日
F1 マックス・フェルスタッペン
マックス・フェルスタッペンは、F1ハンガリーGPでのルイス・ハミルトンとのバトルで本気のメルセデスがいかに強いかを実感したと語る。

F1ハンガリーGPで初ポールポジションを獲得したマックス・フェルスタッペンは、レースの大部分をリードしたが、残り5周でタイヤ戦略の異なるルイス・ハミルトン(メルセデス)に勝利を奪われた。

ルイス・ハミルトン 「フェルスタッペンとの今後のバトルが楽しみ」

2019年8月6日
F1 ルイス・ハミルトン マックス・フェルスタッペン
メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1ハンガリーGPでのスリル満点の戦いを終え、今後のマックス・フェルスタッペンとのバトルを楽しみにしていると語る。

F1ハンガリーGPではルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンは接近バトルを展開。2ストップ戦略に切り替えるというメルセデスの賭けが当たり、フレッシュなタイヤで20秒差を覆してハミルトンが勝利を収めた。

メルセデス、ハミルトンの2ストップ戦略への切り替えを7周で決断

2019年8月6日
F1 メルセデス ルイス・ハミルトン
メルセデスのF1チーム代表を務めるトト・ヴォルフは、F1ハンガリーGPでルイス・ハミルトンの2ストップ戦略を敢行するまで戦略チームが7周にわたって評価を行ったと語る。

ルイス・ハミルトンはファーストスティントを7周延長し、新しいハードタイヤを使用してリーダーのマックス・フェルスタッペンを攻撃したが、フェルスタッペンのアドバンテージを保持し続けた。

ルイス・ハミルトン、ニコ・ロズベルグに反論 「結果が物語っている」

2019年8月6日
F1 ルイス・ハミルトン
メルセデスのルイス・ハミルトンは、元チームメイトの最近の一連の発言に反論した。

2016年にルイス・ハミルトンを倒してワールドチャンピオンを獲得してF1から引退したニコ・ロズベルグは、最近、自分のYoutubeチャンネルでマックス・フェルスタッペンの方がルイス・ハミルトンよりも優れていると発言。

ルイス・ハミルトン 「レッドブル・ホンダはアロンソを起用するべき」

2019年8月6日
F1
ルイス・ハミルトンは、レッドブル・ホンダはピエール・ガスリーに代えてフェルナンド・アロンソを乗せるべきだと提案。一方、マックス・フェルスタッペンはアロンソのF1復帰は歓迎するが、メルセデスで復帰したいのではと返した。

ルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンは、F1ハンガリーGPで素晴らしいバトルを展開した。ハミルトンが優勝、フェルスタッペンが2位でフィニッシュした。

ルイス・ハミルトン 「レース前は2ストップ戦略は除外していた」

2019年8月5日
F1 ルイス・ハミルトン
メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1ハンガリーGPでマックス・フェルスタッペンから逆転で勝利を掴んだ2ストップ戦略の“ギャンブル”に出ることをチームはレース前に除外していたと明かした。

メルセデスは、25周目にマックス・フェルスタッペンがピットインした際に反応せずにステイアウトすることを選択。6周後にハードタイヤに交換。その後、一時はフェルスタッペンを追い詰めるも攻略には至らず、再びミディアムタイヤに交換して2ストップ戦略に切り替える賭けにでた。
«Prev || ... 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム