ルイス・ハミルトン、3輪状態のF1マシンで時速230kmに到達

2020年8月7日
ルイス・ハミルトン、3輪状態のF1マシンで時速230kmで到達 / メルセデス F1イギリスGP
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、F1イギリスGP決勝のファイナルラップで左フロントタイヤがパンクした3輪状態のマシンでハンガーストレートで時速230kmに到達していた。

ポールポジションからレースをスタートしたルイス・ハミルトンは、後続とのリードをコントロールしてシルバーストンでの7回目の勝利にむけて順調にレースを進めていた。

F1:ルイス・ハミルトン 「ホイール・トゥ・ホイールのバトルが恋しい」

2020年8月4日
F1:ルイス・ハミルトン 「ホイール・トゥ・ホイールのバトルが恋しい」
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、エキサイティングなバトルを恋しく思っていると語る。

今季、レッドブル・ホンダがメルセデスに戦いを挑むことが期待されていたが、蓋を開けてみればメルセデスが別次元の速さをみせている。ルイス・ハミルトンは、F1イギリスGPで3戦連続となるポール・トゥ・ウィンで今季3勝目を挙げ、7回目のF1ワールドチャンピオン獲得への道を快適に進めている。

F1 Topic:ルイス・ハミルトンの3輪フィニッシュは規約違反ではない?

2020年8月4日
F1 Topic:ルイス・ハミルトンの3輪フィニッシュは規約違反ではない?
F1イギリスGPでルイス・ハミルトンが左フロントタイヤがパンクして3輪状態でわずかなリードでトップでチェッカーを受けたファイナルラップは大きな興奮をもたらした。だが、そこにペナルティ違反はなかったのか?

通常、ドライバーは、他の人を危険に晒す可能性のあるダメージを受けた場合にはピットに戻る必要がある。

「ルイス・ハミルトンのF1タイトルを阻止できるのは新型コロナだけ」

2020年8月4日
「ルイス・ハミルトンのF1タイトルを阻止できるのは新型コロナだけ」とジャック・ヴィルヌーブ
元F1ドライバーのジャック・ヴィルヌーヴは、ルイス・ハミルトンのタイトル連覇を阻止できるドライバーはおらず、唯一の敵は新型コロナウイルスだけだと語る。

F1イギリスGPでは、F1ドライバーで初めてレーシング・ポイントのセルジオ・ペレスが新型コロナウイルスに感染。隔離措置によってF1イギリスGPを欠場したペレスは、3連戦というタイミングも相まって、今週末の70周年記念GP、さらにはF1スペインGPと最悪3戦を欠場する可能性がある。

ルイス・ハミルトン、F1イギリスGPのドライバー・オブ・ザ・デー

2020年8月3日
ルイス・ハミルトン、F1イギリスGPのドライバー・オブ・ザ・デー
タイヤがパンクして3輪状態のマシンで勝利を勝ち取ったメルセデスF1のルイス・ハミルトンが、2020年のF1世界選手権 第4戦 F1イギリスGPのドライバー・オブ・ザ・デーに選出された。

“ドライバー・オブ・ザ・デー”はグランプリで活躍したドライバーをファン投票で決定。F1イギリスGPではファイナルラップで左フロントタイヤがバーストする不運に見舞われながらもトップでチェッカーを受けたルイス・ハミルトンが選出された。

【動画】 ルイス・ハミルトンのファイナルラップ / F1イギリスGP 決勝

2020年8月3日
【動画】 ルイス・ハミルトンのファイナルラップ / F1イギリスGP 決勝
F1イギリスGPの決勝、ファイナルラップでトップを走行していたメルセデスF1のルイス・ハミルトンはパンクに見舞われるも後続との差が助けとなり、トップでチェッカーを受けることができた。

ポールポジションからスタートしたルイス・ハミルトンは一度もトップを譲ることなく終始ペースをコントロール。2番手を走行するバルテリ・ボッタスにファステストラップのためのフリーストップの機会を与えないためにあえてペースを抑える余裕さえみせた。

【動画】 ルイス・ハミルトン、コースレコード更新の圧巻のポールラップ

2020年8月2日
【動画】 ルイス・ハミルトン、コースレコード更新の圧巻のポールラップ / 2020年 F1イギリスGP 予選
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2020年のF1世界選手権 第4戦 F1イギリスGPの予選でコースレコードを更新する圧巻のアタックでシルバーストンでの7回目のポールポジションを獲得した。

初日のフリー走行ではバランスに苦しんでいると語っていたルイス・ハミルトンだが、土曜日にむけてしっかりとアジャスト。チームメイトのバルテリ・ボッタス以外はまったく歯が立たない速さをみせた。

ルイス・ハミルトン、2年前にラッパーとしてデビュー 「XNDAは僕」

2020年7月30日
ルイス・ハミルトン、2年前にラッパーとしてデビュー 「XNDAは僕」/ F1関連ニュース
メルセデスのF1ドライバーであるルイス・ハミルトンは、2年前にクリスティーナ・アギレラのアルバム『リベレーション』内の曲“パイプ”に登場した謎のラッパー『XNDA』が自分であることを明かした。

ルイス・ハミルトンは、過去数年間に音楽活動やレコーディングをしていることにたびたび触れていたが、公式に彼の名義で何かをリリースしたことはなかった。

ルイス・ハミルトン 「ファステストラップは“必要なリスク”だと感じた」

2020年7月20日
ルイス・ハミルトン 「ファステストラップは“必要なリスク”だと感じた」 / メルセデス F1ハンガリーGP 決勝
メルセデスF1のルイス・ハミルトンのキャリア通算86回目の勝利は、考えられるなかで最高のレースだった。土曜日にポールポジションを獲得したハミルトンは、レースの70周のうち1周を除いた全ての周回をリード。さらに2番手のマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)に27秒差をつけていた66周目にはファステストラップのボーナスポイントを狙うためにピットインしてソフトタイヤに交換。以前に1ポイントを失った経験から“必要なリスク”だったとハミルトンは説明する。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム