ルイス・ハミルトン、今季10勝目 「最終的にすべてがまとまった」

2019年10月28日
ルイス・ハミルトン、今季10勝目 「最終的にすべてがまとまった」
メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1メキシコGPで今季10勝目を挙げ、自身6度目のF1ワールドチャンピオンに大きく近づいた。

「今日は今日は驚きの結果だ。かなり前からここでは苦戦していたし、今週末はとても難しくなるだろうと予想してここに来た。本当に守勢に立たされることになると思っていたけど、僕たちはまじめに取り組み、ハードワークを続け、最終的にすべてがまとまった」とルイス・ハミルトンはコメント。

ルイス・ハミルトン、黄旗を無視したフェルスタッペンを痛烈批判

2019年10月27日
ルイス・ハミルトン、黄旗を無視したフェルスタッペンを痛烈批判
メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1メキシコGPの予選中に黄旗を無視したマックス・フェルスタッペンを激しく批判した。

バルテリ・ボッタスが最終コーナーでクラッシュしたことで、最終区間にはダブルイエローが振られていた。しかし、マックス・フェルスタッペンはそれを無視してタイムを更新した。

ルイス・ハミルトン、予選4番手に「雨乞いでもしようかな」

2019年10月27日
ルイス・ハミルトン、予選4番手に「雨乞いでもしようかな」
メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1メキシコGPの予選を4番手で終えた。

「このトラックは僕たちにとって難しいだろうことはメキシコに来るときからいた。今日は全力を尽くしたし、クルマから最大限を引き出したと思うけど、単にポールポジションを獲得するには十分ではなかった。3番手もおそらく可能だったと思うが、それ以上は無理だった。4位でも日曜日のに戦えるいい位置だし、良いスタートを切りたい」とルイス・ハミルトンはコメント。

ルイス・ハミルトン 「メキシコでの僕たちはいつもこんな感じ」

2019年10月26日
ルイス・ハミルトン 「メキシコでの僕たちはいつもこんな感じ」 / メルセデス F1メキシコGP 初日
メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1メキシコGP初日のフリー走行を5番手タイムで終えた。

「素晴らしい1日ではなかったけど、メキシコでの僕たちはいつもこんな感じだ。今日は大きなドラマはなく、とにかくタイヤを理解しようとしていた。ショートランからロングランの間にトラック温度が変化したので、タイヤをどのようにして機能させるのか正確に理解するのは難しい。でも、そこが肝心な部分だ」とルイス・ハミルトンはコメント。

F1メキシコGP | ルイス・ハミルトンがタイトルを獲得する条件

2019年10月26日
F1メキシコGP
メルセデスのルイス・ハミルトンは、今週末のF1メキシコGPで自身6度目となるF1ワールドチャンピオンを獲得する可能性がある。

現在、ドライバーズ選手権は、ルイス・ハミルトンとチームメイトのバルテリ・ボッタスの二人に絞られている。F1日本GP終了時点で首位のハミルトンと2位のボッタスとの差は64ポイント。残り4戦で最大で獲得できるポイントは104ポイントとなっている。

ルイス・ハミルトン、2連戦でレースエンジニアの“ボノ”が帯同せず

2019年10月26日
ルイス・ハミルトン、2連戦でレースエンジニアの“ボノ”が帯同せず
ルイス・ハミルトンは、ピーター“ボノ”ボニントンなしでF1ワールドチャンピオン獲得に挑むことになる。ピーター・ボニントンはメキシコとアメリカの2連戦に帯同しない。

ピーター・ボニントンは、ルイス・ハミルトンがメルセデスでのタイトルを獲得した4シーズンすべてにおいてレースエンジニアを務めてきた。だが、この2連戦でボニントンは“医療処置”のため今後数週間にわたって英国に留まらなければならず、今週末のメキシコと来週末のアメリカには帯同しない

ルイス・ハミルトン、批判に動じず「環境のためにやれることをやるべき」

2019年10月25日
ルイス・ハミルトン、批判に動じず「環境のためにやれることをやるべき」
ルイス・ハミルトンは、環境への配慮を促した自身の発言に批判があることを気にしていないと語り、2019年末までにカーボンニュートリーなライフスタイルに変えていくつもりだと語った。

ルイス・ハミルトンは、しばしば気候変動と環境のためにソーシャルメディアでキャンペーンを行っているが、先週、Instagramに投稿した“人々が全く環境を気に掛けていない”“全てを諦めてしまいた気分だ”という投稿は波紋を呼んだ。

セバスチャン・ベッテル、ルイス・ハミルトンの環境へのスタンスを支持

2019年10月25日
セバスチャン・ベッテル、ルイス・ハミルトンの環境へのスタンスを支持
フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、ルイス・ハミルトンの環境へのスタンスを支持。環境への懸念を軽減するためにF1ができることはもっとあると述べた。

ルイス・ハミルトンは、自身がビーガンであり、他の人々は気候変動を真剣に捉えていないと主張。また、2019年末までにカーボンニュートラルな生活を目指すと宣言した。

メルセデスF1、ルイス・ハミルトンとの2020年以降の契約延長を望む

2019年10月24日
メルセデスF1、ルイス・ハミルトンとの2020年以降の契約延長を望む
メルセデスのF1チーム代表を務めるトト・ヴォルフは、ルイス・ハミルトンと新たな契約を結ぶことを望んでいると語る。

次のメキシコGPとアメリカGPのダブルヘッダーで6度目のF1ワールドチャンピオンを決める可能性があるルイス・ハミルトンは、2018年に新たな2年契約を結んで、メルセデスに2020年末までコミットしている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム