F1第9戦無線:ハミルトン 『ランドは本当に素晴らしいドライバー』

2021年7月6日
F1第9戦無線:ハミルトン 『ランドは本当に素晴らしいドライバー』
2021年F1オーストリアGPでルイス・ハミルトンと2位争いを展開したランド・ノリスは、7回のF1ワールドチャンピオンから称賛を受けた。

予選でレッドブル・ホンダの1台とメルセデスの2台を倒して2番グリッドを獲得したランド・ノリスは、決勝でも素晴らしいパフォーマンスを披露して3位表彰台を獲得。温暖な天候とマクラーレンのマシン改善も貢献したが、レッドブル・リンクでここまで速いとは予想していなかったと認めている。

ルイス・ハミルトン、縁石でボディワークを損傷して0.5秒以上のロス

2021年7月5日
ルイス・ハミルトン、縁石でボディワークを損傷して0.5秒以上のロス / F1オーストリアGP 決勝
2021年F1オーストリアGPの表彰台にルイス・ハミルトンの姿はなかった。レース序盤にマシンにダメージを負ったハミルトンはトップ3に挑戦することができなかった。メルセデスF1はマシンのダメージは1周あたり0.5秒以上の損失だったと説明する。

前日にメルセデスF1と新たに2年契約を結んだルイス・ハミルトンは、序盤に3番手につけ、20周目にようやくランド・ノリスを抜いて2番手に浮上。前のマックス・フェルスタッペンとの差は約10秒だった。

ハミルトン、5戦未勝利「アップデートがなければ頻繁にこの結果になる」

2021年7月5日
ルイス・ハミルトン、5戦未勝利「アップデートがなければ頻繁にこの結果になる」 / F1オーストリアGP 決勝
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2021年F1オーストリアGPの決勝を4位でフィニッシュ。2戦連続でマックス・フェリスタッペンにポール・トゥ・ウィンを許し、5戦連続での未勝利は2016年以来となる。次はシルバーストンでのホームレースだが、日曜日の結果を考えれば、F1イギリスGPで連敗を脱出するのは難しいだろうと語る・・・。

ルイス・ハミルトン、予選4位に「純粋なペースという点で優勝は問題外」

2021年7月4日
ルイス・ハミルトン、予選4位に「純粋なペースという点で優勝は問題外」 / F1オーストリアGP 予選
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2019年F1オーストリアGPの予選4位というパフォーマンスに決勝での優勝を除外した。

7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、予選でレッドブルの2台とマクラーレンのランド・ノリスに先行を許し、チームメイトのバルテリ・ボッタスの前の4番手からレースをスタートすることになった。

メルセデスF1、ルイス・ハミルトンとの2023年までの2年契約を発表

2021年7月3日
メルセデスF1、ルイス・ハミルトンとの2023年までの2年契約を発表
メルセデスF1は、ルイス・ハミルトンと2023年末までの新たな2年契約を結んだことを発表した。

昨年、メルセデスF1とルイス・ハミルトンの契約は年をまたぎ、今年2月に1年間だけの契約が締結された。その6か月後、7回のF1ワールドチャンピオンであるハミルトンは、少なくとも2023年までメルセデスF1でキャリアを続ける契約に合意した。

ルイス・ハミルトン 「レッドブル・ホンダF1はまだ隠し持っている」

2021年7月3日
ルイス・ハミルトン 「レッドブル・ホンダF1はまだ隠し持っている」 / F1オーストリアGP 金曜フリー走行
F1オーストリアGP初日のフリー走行でメルセデスF1はワンツーでセッションを終えたが、現役ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、レッドブル・ホンダが土曜日に強力な巻き返しを図ってくると考えている。

ルイス・ハミルトンは、チームメイトのバルテリ・ボッタスは0.189秒上回り、3番手のマックス・フェルスタッペンとは0.217の差がついた。先週、同じレッドブル・リンクで開催されたF1シュタイアーマルクGPでは、マックス・フェルスタッペンが圧勝している。

F1王者ルイス・ハミルトン、打倒レッドブルのためにシミュレーター作業

2021年7月3日
F1王者ルイス・ハミルトン、打倒レッドブルのためにシミュレーター作業
『シミュレーターで運転することはほとんどない』とルイス・ハミルトンは今年初めに勝った。「たぶん、年に20周くらいかもしれない。シミュレーターには興味がない』

しかし、2021年のレッドブル・ホンダのパフォーマンスの向上により、ルイス・ハミルトンの態度は変わったようだ。メルセデスのドライバーは、チームの前進を助けるためにバーチャルラップを打ち込んでいると語る

ルイス・ハミルトン、タイトル防衛に黄色信号も「何も受け入れていない」

2021年7月1日
メルセデスF1のルイス・ハミルトン、タイトル防衛に黄色信号も「何も受け入れていない」
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2021年F1オーストリアGPを前にマックス・フェルスタッペンに18ポイント差をつけられているが、8回目のF1ワールドチャンピオンへの望みはまだ薄れていないと主張。それでも、メルセデスにはレッドブル・ホンダに追いつくためにやるべき仕事があると語る。

F1シュタイアーマルクGPでマックス・フェルスタッペンに完敗したルイス・ハミルトン。

メルセデスF1代表 「ルイス・ハミルトンとの新契約は詳細を詰めるだけ」

2021年7月1日
メルセデスF1代表 「ルイス・ハミルトンとの新契約は詳細を詰めるだけ」
メルセデスF1のチーム代表をトト・ヴォルフは、ルイス・ハミルトンが2021年以降もチームに残留する新しい契約はまもなく仕上がると確信していると語る。

過去数日間の報道では、トト・ヴォルフは8月の夏休みを目途にルイス・ハミルトンとの交渉をまとめ、新しい2年契約を発表を目標にしているとされている。
«Prev || ... 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム