F1データ比較 | ミハエル・シューマッハとルイス・ハミルトン

2019年11月6日
F1データ比較
ルイス・ハミルトンは、先週末のF1アメリカGPで自身6度目となるF1ワールドチャンピオンを獲得。メルセデスに移籍後の6年間で5回目のチャンピオンシップ制覇となった。

ミハエル・シューマッハのタイトル獲得数と勝利数は難攻不落と考えられていたが、来季もメルセデスで走るルイス・ハミルトンはその記録を上回る可能性がある。

ロス・ブラウン 「ルイス・ハミルトンは過去15年で最強のF1ドライバー」

2019年11月6日
ロス・ブラウン 「ルイス・ハミルトンは過去15年で最強のF1ドライバー」
F1のスポーティングディレクターを務めるロス・ブラウンは、自身6回目のF1ワールドチャンピオンを獲得したルイス・ハミルトンが過去15年間で“最強”のドライバーとしての地位を確立したと考えている。

F1アメリカGPを2位でフィニッシュしたルイス・ハミルトンは、3年連続となるF1ワールドチャンピオンを獲得。キャリア6回目のタイトルにより、ミハエル・シューマッハの保有する史上最多記録まであと1回に迫った。

ルイス・ハミルトンの6度目のF1王座をMotoGPのロッシ&マルケスが祝福

2019年11月5日
ルイス・ハミルトンの6度目のF1王座をMotoGPのロッシ&マルケスが祝福
メルセデスのルイス・ハミルトンの6度目のF1ワールドチャンピオン獲得をMotoGPのバレンティーノ・ロッシとマルク・マルケスが祝福した。

ルイス・ハミルトンは、F1アメリカGPを2位でフィニッシュ。チームメイトのバルテリ・ボッタスを破り、2レースを残して自身6度目のF1ワールドチャンピオンを獲得した。

ルイス・ハミルトン、6度目のタイトルは「至福という言葉でも表せない」

2019年11月4日
ルイス・ハミルトン、6度目のタイトルは「至福という言葉でも表せない」
メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1アメリカGPの決勝レースを2位でフィニッシュし、自身6度目のF1ワールドチャンピオンを獲得した。

F1アメリカGPで1ストップ戦略に出たルイス・ハミルトンだったが、最終的に2ストップのバルテリ・ボッタスに抜かれて2位でフィニッシュ。それでも、昨年とは異なり、表彰台の上で自身のF1ワールドチャンピオン獲得を祝うことができた。ハミルトンは過去6年で5度のチャンピオンを獲得する強さをみせている。

【動画】 セバスチャン・ベッテル、ルイス・ハミルトンと祝福の抱擁

2019年11月4日
【動画】 セバスチャン・ベッテル、ルイス・ハミルトンと祝福の抱擁
F1アメリカGPの決勝をリタイアで終えたセバスチャン・ベッテルだが、レース後、表彰台の待機室にいる長年のライバルであるルイス・ハミルトンを訪れ、チャンピオン獲得の祝福の抱擁を交わした。

セバスチャン・ベッテルは、8周目にターン8の大きなバンプで右リアサスペンションを壊してマシンと止めてリタイア。ルイス・ハミルトンの6度目のタイトルをピットレーンで見届けた。

ルイス・ハミルトン 「積乱雲でさえ僕の場所に近づくことすらできない」

2019年11月4日
ルイス・ハミルトン 「積乱雲でさえ僕の場所に近づくことすらできない」
メルセデスのルイス・ハミルトンが自身6回目のF1ワールドチャピオンを獲得。ファン・マヌセル・ファンジオを抜いて単独2位に浮上し、ミハエル・シューマッハの最多記録にあと1回に迫った。

F1アメリカGPで1ストップ戦略に出たルイス・ハミルトンだったが、最終的に2ストップのバルテリ・ボッタスに抜かれて2位でフィニッシュ。それでも、昨年とは異なり、表彰台の上で自身のF1ワールドチャンピオン獲得を祝うことができた。ハミルトンは過去6年で5度のチャンピオンを獲得する強さをみせている。

ルイス・ハミルトン、自身6度目のF1ワールドチャンピオン獲得

2019年11月4日
ルイス・ハミルトン、自身6度目のF1ワールドチャンピオン獲得 / 2019年のF1世界選手権
メルセデスのルイス・ハミルトンが、2019年のF1世界選手権を制し、自身6度目のF1ワールドチャンピオンを獲得した。

F1アメリカGPでランキング2位のバルテリ・ボッタスに4ポイント差以上をつければタイトルが獲得する状況でF1アメリカGPを迎えたルイス・ハミルトン。

ルイス・ハミルトン 「ここしばらくで最悪の予選セッション」

2019年11月3日
ルイス・ハミルトン 「ここしばらくで最悪の予選セッション」
メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1アメリカGPの予選を5番手で終えた。

「ここしばらくで間違いなく最悪の予選セッションのひとつだった。マシンにはフロントローに並ぶだけの能力があったのは明らかだ。僕がアタックをまとめることができなかっただけだ。バルテリは素晴らしい仕事をしたので、おめでとうと言いたい」とルイス・ハミルトンはコメント。

ルイス・ハミルトン、まさかの予選5番手「マシンの問題ではなく僕のミス」

2019年11月3日
ルイス・ハミルトン、まさかの予選5番手「マシンの問題ではなく僕のミス」
メルセデスのルイス・ハミルトンは、5番手に終わったF1アメリカGPの予選は“自分のミス”だと認める。

サーキット・オブ・ジ・アメリカズを得意としてきたルイス・ハミルトンがフロントローを逃したのは2013年まで遡る。チームメイトのバルテリ・ボッタスはポールポジションを獲得しており、W10にはそれを実現する競争力はあった。
«Prev || ... 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム