ルイス・ハミルトン 「ピレリはもっと良いF1タイヤを作る必要がある」

2020年8月19日
ルイス・ハミルトン 「ピレリはもっと良いF1タイヤを作る必要がある」
メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1ファンはドライバーがタイヤを管理するだけのレースを見たくはないとし、公式タイヤサプライヤーのピレリに2020年にむけてより強力なタイヤ構造を開発するよう求めた。

ルイス・ハミルトンは、F1スペインGPで圧倒的な強さで勝利をおさめ、今シーズン4勝目を挙げた。F1 70周年記念GPではタイヤのブリスター問題に苦しんだハミルトンだったが、バルセロナではマックス・フェルスタッペンに対して見事にレースをコントロールした。

レッドブルF1代表 「フェルスタッペンの実力はハミルトンと大差ない」

2020年8月19日
レッドブルF1代表 「フェルスタッペンの実力はハミルトンと大差ない」
レッドブル・ホンダのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、現時点でマックス・フェルスタッペンの実力はメルセデスのルイス・ハミルトンと“ほとんど差はない”と考えており、近い将来コース上で接戦を繰り広げることを期待していると語る。

6回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、先週末のF1スペインGPで圧倒的な強さで優勝。ドライバーズ選手権で2位のマックス・フェルスタッペンとの差は37ポイントに広げた。

ルイス・ハミルトン、F1史上最多表彰台獲得数でもシューマッハ超え

2020年8月17日
ルイス・ハミルトン、F1史上最多表彰台獲得数でもシューマッハ超え / メルセデス F1スペインGP 決勝
ルイス・ハミルトンは、2020年のF1スペインGPで優勝。ミハエル・シューマッハの保有していたF1史上最多表彰台数の記録を更新した。

6回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、F1スペインGPで圧倒的なパフォーマンスで優勝。156回目の表彰台と88回目の勝利を収め、マックス・フェルスタッペンに対するチャンピオンシップのリードを37ポイントに広げた。

【動画】 ルイス・ハミルトンのポールラップ / F1スペインGP 予選

2020年8月16日
【動画】 ルイス・ハミルトンのポールラップ / F1スペインGP 予選
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2020年のF1世界選手権 第6戦 F1スペインGPの予選で今シーズン4度目となるポールポジションを獲得した。

FP2、FP3でトップタイムを記録していたルイス・ハミルトンは、予選Q1と予選Q2でもトップタイムを記録。ポールポジションをかけたQ3では1回目のアタックで1分16秒013をマーク。2回目のアタックではタイムを更新できなかったが、チームメイトのバルテリ・ボッタスを0.059秒の僅差で上回り、通算92回目のポールポジションを獲得した。

ルイス・ハミルトン、殺人的な暑さにレッドブル・ホンダとの接戦を予想

2020年8月15日
ルイス・ハミルトン、殺人的な暑さにレッドブル・ホンダとの接戦を予想 / メルセデス F1スペインGP 金曜フリー走行
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは今週末のF1スペインGPはこれまで経験したなかで最も暑い“殺人的”なコンディションになるとし、決勝はレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンとの接戦になると予想する。

メルセデスF1は、F1イギリスGPで2台揃ってタイヤ故障に見舞われた。そして、F1 70周年記念GPではグランプリ全体で激しいブリスターに苦しみ、予選で圧倒的なパフォーマンスを見せていたにも関わらず、マックス・フェルスタッペンに勝利を許した。

ルイス・ハミルトン 「予選モードを禁止してもメルセデスF1は失速しない」

2020年8月14日
ルイス・ハミルトン 「予選モードを禁止してもメルセデスF1は失速しない」
ルイス・ハミルトンは、F1エンジンの予選モードを禁止することをメルセデスを遅くすることが目的だと考えているが、その望み通りにメルセデスが遅くなることはないと余裕を見せる。

FIA(国際自動車連盟)は、予選で一時的にエンジンをハイパワーモードにする“予選モード”を禁止にする旨をF1チームに通知した。禁止は第7戦ベルギーGPから適用される可能性がある。

ルイス・ハミルトン 「フェルスタッペンをタイトル候補から外してはいない」

2020年8月12日
ルイス・ハミルトン 「フェルスタッペンをタイトル候補から外してはいない」 / 2020年のF1世界選手権
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、マックス・フェルスタッペンとレッドブル・ホンダからの挑戦を歓迎しており、2020年のタイトル候補としてフェルスタッペンを外してはいないと主張する。

マックス・フェルスタッペンは、F1 70周年記念GPでルイス・ハミルトンを倒して優勝。開幕戦からのメルセデスの連勝にストップをかけた。

ハミルトン 「レッドブルF1のタイヤ圧不正を本気で疑ったわけじゃない」

2020年8月12日
ハミルトン 「レッドブルF1のタイヤ圧不正を本気で疑ったわけじゃない」 / F1 70周年記念GP 決勝
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、F1 70周年記念GPの決勝でレッドブル・ホンダが不正行為を働いてマックス・フェルスタッペンをタイヤ圧を低く設定していると本気で疑ったわけではないと否定した。

マックス・フェルスタッペンが勝利に向かってレースをし、2台のメルセデスが過度のタイヤ問題に苦しんでいた際、ルイス・ハミルトンは無線で「彼のタイヤか何かの圧力が少ないにちがいない」と語っていた。

ルイス・ハミルトン 「半分のタイヤでレースをしている感覚だった」

2020年8月10日
ルイス・ハミルトン 「半分のタイヤでレースをしている感覚だった」 / メルセデスF1 70周年記念GP 決勝
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2020年のF1世界選手権 第5戦 70周年記念GPで2位表彰台を獲得。タイヤのブリスターに苦しみ、最後は“半分のタイヤでレースをしている気分だった”と語った。

2番グリッドからスタートしたルイス・ハミルトンは、第2スティントを伸ばす2ストップ戦略を採用。最後は新品タイヤでシャルル・ルクレールとバルテリ・ボッタスを抜いたが、優勝したマックス・フェルスタッペンには11秒届かなかった。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム