レッドブルF1首脳、ハミルトンに皮肉「怪我の翌日に面白い衣装で登場」

2021年9月23日
レッドブルF1首脳、ハミルトンに皮肉「怪我の翌日に面白い衣装で登場」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、ルイス・ハミルトンに皮肉。F1イタリアGPでマックス・フェルスタッペンと接触して首の負傷を訴えた翌日に“面白い衣装”でニューヨークにいたと語った。

すでにヘルムート・マルコは、怪我についてはメルセデスとハミルトンが作った“ストーリー”だと呼び、彼らはその余波のなかで“ショー”を行ったと批判していた。

GPDA会長のブルツ、フェルスタッペンとハミルトンとの対話を予定

2021年9月23日
GPDA会長のブルツ、フェルスタッペンとハミルトンとの対話を予定…今後のF1タイトル争いへの影響を懸念
2021年のF1タイトルを争うマックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンは、今後もF1イタリアGPのようなコース上での接触が懸念されており、F1ドライバーの組合であるGPDA(グランプリ・ドライバーズ・アソシエーション)会長を務めるアレックス・ブルツは、二人と話し合いの場を設ける予定だと語る。

F1イギリスGPでマックス・フェルスタッペンがリタイアに追い込まれたルイス・ハミルトンとのクラッシュの後、F1イタリアGPでは両者がリタイアする事故が発生。フェルスタッペンはF1ロシアGPで3グリッド降格ペナルティが科されている。

「ルイス・ハミルトンはモンツァでのクラッシュを脚色しすぎ」

2021年9月21日
「ルイス・ハミルトンはモンツァでのクラッシュを脚色しすぎ」と元F1ドライバーのラルフ・シューマッハが批判
ルイス・ハミルトンとメルセデスF1は、F1イタリアGPでのライバルのマックス・フェルスタッペンとのクラッシュについて“あまりに脚色しすぎ”だったと元F1ドライバーのラルフ・シューマッハは語る。

F1イタリアGPでのクラッシュでは、マックス・フェルスタッペンのマシンがルイス・ハミルトンの頭上に乗り上げて、ハイローがなければ、生死にかかわる事故になっていた可能性がある。

メルセデスF1、ラッセル加入で“ハミルトン/ロスベルグ状態”回避計画

2021年9月21日
メルセデスF1、ラッセル加入で“ハミルトン/ロスベルグ状態”回避計画
メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、ルイス・ハミルトンのチームメイトとして加入する追加のプレッシャーにジョージ・ラッセルが対処できるように、2022年シーズンの初めからラッセルを“コンディショニングして調整する”ことが重要だと語る。

メルセデスF1は、ルイス・ハミルトンとチームメイトのバルテリ・ボッタスとの関係による良い雰囲気のおかげで、5年間の調和を享受してきた。

ダニエル・リカルド 「ハミルトンが負傷していたらマックスは助けた」

2021年9月21日
ダニエル・リカルド 「ハミルトンが負傷していたらマックスは助けた」 / F1イタリアGP
ダニエル・リカルドは、F1イタリアGPのクラッシュでルイス・ハミルトンが負傷したと思えば、マックス・フェルスタッペンは助けに向かったと確信している。

マックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンは、F1イタリアGPのシケインで接触。フェルスタッペンのマシンはハミルトンの頭上に乗り上げ、グラベルで両者リタイアとなった。

レッドブルF1代表 「フェルスタッペンとハミルトンは同等の制裁に値する」

2021年9月19日
レッドブルF1代表 「フェルスタッペンとハミルトンは同等の制裁に値する」
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、F1イタリアGPで両者リタイアとなったマックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンは“同等の制裁に値する”と考えている。

マックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンは、モンツァのシケインで衝突して、フェルスタッペンのマシンがハミルトンの頭上に乗り上げる形でグラベルで両者はリタイアとなった。

F1イタリアGPで再脚光のヘイロー 「ハミルトンを救ったのは運ではなく科学」

2021年9月19日
F1イタリアGPで再脚光のヘイロー 「ハミルトンを救ったのは運ではなく科学」
F1イタリアGPでのマックス・フェルスタッペンとの事故からルイス・ハミルトンの命を救ったのは「運ではなく科学」。そう語るのは、F1にヘイローが導入される前に広範なテストを担当したクランフィールド大学のモータースポーツ修士課程プログラムのディレクターを務めるクライ・ヴテンプルだ。

F1タイトルのライバルであるルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンは、F1イタリアGPで3位のポジションを争っている際にクラッシュ。マックス・フェルスタッペンのマシンが、ルイス・ハミルトンの頭上に乗り上げた。

メルセデスF1代表 「ハミルトンに4基目エンジンは必ずしも必要ではない」

2021年9月16日
メルセデスF1代表 「ハミルトンに4基目エンジンは必ずしも必要ではない」
メルセデスF1のチーム代表を務めるトト・ヴォルフは、現在のルイス・ハミルトンのパワーユニット状況は健全であり、残りのシーズンでエンジンペナルティを受けずに戦うことができると語る。

2021年シーズンは14戦を終え、年間3基までの使用基数制限があるエンジンは、ゆっくりと、だが確実に走行距離の限界に達していくことになる。

FIA安全部門、F1イタリアGPのフェルスタッペン/ハミルトンの事故を調査

2021年9月16日
FIA安全部門、F1イタリアGPのフェルスタッペン/ハミルトンの事故を調査
F1レースディレクターを務めるマイケル・マシは、FIA(国際自動車連盟)の安全専門家が、ルイス・ハミルトンにとって恐ろしい事故になった可能性のあるF1イタリアGPのインシデントを調査することを明らかにした。

ルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンは、3位を争っている途中にクラッシュ。フェルスタッペンのマシンが、ハミルトンのマシンに乗り上げてグラベルでストップした。
«Prev || ... 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム