フェラーリ育成のシュワルツマン、プレマからヨーロッパF3に参戦

2017年12月17日
フェラーリ・ドライバー・アカデミー ロバート・シュワルツマン フォーミュラ3
フェラーリ・ドライバー・アカデミーに所属するロバート・シュワルツマンガ、2018年にプレマパワーからヨーロッパF3選手権に参戦することが発表された。

ロシア出身のロバート・シュワルツマン(18歳)は、今シーズン、フォーミュラ・ルノー・ユーロカップで3位となり、フェラーリ・ドライバー・アカデミーの一員となった。

フェラーリ 「メルセデスとの差は“勝者のメンタリティ”」

2017年12月14日
フェラーリ F1
フェラーリのチーム代表マウリツィオ・アリバベーネは、メルセデスとフェラーリと間にある差は“勝ち癖”だと考えている。

2017年シーズン序盤は、セバスチャン・ベッテルがタイトル候補だったが、ドライバーのミスとマシンの信頼性によってフェラーリの挑戦は突如崩壊の一途をたどった。

フェラーリ、2018年F1マシンにiQOSのロゴを掲載?

2017年12月12日
フェラーリ F1 iQOS
フェラーリが、2018年に“新しい”メジャースポンサーを発表する可能性があると スペイン紙 ABC が報じている

先月、スペインのサンタンデール銀行は、今シーズン限りでフェラーリおよびF1のスポンサーシップを終了することを発表。フェラーリは、年間4000万ユーロ(53億円)と推定されるスポンサー料を失うことになった。

フェラーリ育成のアームストロング、プレマからヨーロッパF3に参戦

2017年12月9日
フェラーリ・ドライバー・アカデミー マーカス・アームストロング フォーミュラ3
フェラーリ・ドライバー・アカデミーに所属するマーカス・アームストロングが、2018年にプレマパワーからヨーロッパF3選手権に参戦することが発表された。

ニュージランド出身のマーカス・アームストロングは、カーレーシング初年度にイタリアF4でタイトルを獲得。ドイツF4でもタイトル争いを展開した。

マーカス・アームストロングは、9月にマニクールでプレアとのテストを実施。アルガルベとヘレスでもテストを実施している。

ハースF1、マセラティとの2018年のタイトルスポンサー契約について交渉

2017年12月8日
マセラティ F1 ハースF1チーム
マセラティが、2018年にハースF1チームのタイトルスポンサーを務めるとの噂が加速している。

フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は、先週、アルファロメオをザウバーのタイトルスポンサーとしてF1に復活させることを発表した。

だが、FCAとフェラーリの会長であるセルジオ・マルキオネンは、同グループのラグジュアリーブランドであるマセラティのF1参入を目論んでいると報じられている

フェラーリ 「アントニオ・ジョビナッツィは将来的にF1シートを獲得する」

2017年12月8日
フェラーリ F1 セルジオ・マルキオンネ
フェラーリ会長のセルジオ・マルキオンネは、アントニオ・ジョビナッツィは将来的にF1でレースシートを得ることになるだろうと語る。

イタリア出身のアントニオ・ジョビナッツィ(23歳)は、アルファロメオ・ザウバーのドライバー候補に挙げられていたが、チームはマーカス・エリクソンの残留を決断。2018年のF1レースシートを獲得することができなかった。

マセラティ、ハースF1チームのタイトルスポンサーとしてF1復帰?

2017年12月8日
マセラティ F1 ハースF1チーム
マセラティが、2018年にハースF1チームのタイトルスポンサーとしておよそ60年ぶりにF1に復帰するかもしれないと報じられている。

先週、アルファロメオがザウバーのタイトルスポンサーとして32年ぶりにF1に復帰することが発表されたばかりだが、またひとつ伝説的なブランドがF1に復活することになるかもしれない。

フェラーリ 「ザウバーとの契約はハースのものとは完全に異なる」

2017年12月7日
フェラーリ F1 セルジオ・マルキオンネ アルファロメオ
フェラーリのセルジオ・マルキオンネ会長は、ザウバーとのフェラーリの関係は、技術サポートだけのハースとは“完全に異なる”と述べた。

ザウバーとハースは共にフェラーリのカスタマーであり、2018年は最新のフェラーリ製パワーユニットを走らせるが、アルファロメオとの新たな提携を考えれば、ザウバーとフェラーリの方が関係の方は深い。

フェラーリ、15歳のジャンルカ・ペテコフと育成ドライバー契約

2017年12月6日
フェラーリ F1 ジャンルカ・ペテコフ
フェラーリは、15歳のジャンルカ・ペテコフが若手ドライバー育成プログラムであるフェラーリ・ドライバー・アカデミーに加入したことを発表した。

ブラジル出身のジャンルカ・ペテコフは、2度のF1ワールドチャンピオンであるエマーソン・フィティパルディの孫、エンツォ・フィッティパルディとともにブラジル人として未来のF1ドライバーを目指す。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム