セバスチャン・ベッテル 「フェラーリF1から契約延長のオファーはなかった」

2020年7月3日
セバスチャン・ベッテル 「フェラーリF1から契約延長のオファーはなかった」
セバスチャン・ベッテルは、フェラーリF1から2021年シーズンのための新しい契約オファーをなかったと明かし、チームに契約を延長する意思がなかったことからチームを去ることになったと語った。

4回のF1ワールドチャンピオンであるセバスチャン・ベッテルは、2014年にフェラーリF1に加入。しかし、チームとティフォシが期待したタイトルをマラネロにもたらすことはできていない。

シャルル・ルクレール、颯爽とトラックウォークに登場もマスクが逆さま・・・

2020年7月3日
シャルル・ルクレール、颯爽とトラックウォークに登場もマスクが逆さま・・・ / フェラーリF1
フェラーリF1のシャルル・ルクレールは、木曜日にコースの下見のためにエンジニアを引き連れて自転車で颯爽と登場。しかし、一人だけマスクは逆さま・・・新しい生活様式に慣れるには少し時間がいるようだ。

2020年のF1世界選手権がいよいよレッドブル・リンクでのF1オーストリアGPで開幕する。7月2日(木)には各チームがトラックウオークを実施した。

レッドブルF1首脳 「ベッテルはフェラーリF1の政治に嫌気がさした」

2020年7月2日
レッドブルF1首脳 「ベッテルはフェラーリF1の政治に嫌気がさした」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、セバスチャン・ベッテルは「フェラーリへの信頼を失った」と語る。

10年以上前にレッドブルはセバスチャン・ベッテルをF1へと導き、ダブルタイトル4連覇を達成。そのベッテルはフェラーリF1へと移籍したが、マラネロにタイトルをもたらすことはできず、今シーズン限りでチームを去ることが決定している。

シャルル・ルクレール 「オーストリアで勝つのは難しいだろう」

2020年7月2日
シャルル・ルクレール 「オーストリアで勝つのは難しいだろう」 / フェラーリF1 オーストリアGP プレビュー
フェラーリF1のシャルル・ルクレールは、今週末のオーストリアで勝利に目指すのは“難しい”と認める。

プレシーズンテストで速さを示すことができなかったフェラーリF1は、SF1000の空力コンセプトに“方向転換”が必要であることを認めており、開幕2戦ではアップデートを投入せず、その結果は第3戦にならなければ得ることはできない。

フェラーリF1離脱を決意したセバスチャン・ベッテルの戦いぶりに期待

2020年7月2日
フェラーリF1離脱を決意したセバスチャン・ベッテルの戦いぶりに期待
元F1ドライバーのマーティン・ブランドルは、今シーズン限りでフェラーリF1を離脱することを決意したセバスチャン・ベッテルの“吹っ切れた”戦いぶりに期待を寄せている。

セバスチャン・ベッテルとフェラーリF1は、ロックダウン期間中に新しい契約に合意することができず、2020年はベッテルにとってチームとの最後のシーズンになる。

フェラーリF1、大幅アップグレートはF1ハンガリーGPで投入

2020年7月1日
フェラーリF1、大幅アップグレートはF1ハンガリーGPで投入
フェラーリF1は、今週末のオーストリアGPではバルセロナでのプレシーズンテストから実質的に変更されていないSF1000でシーズンを開始するが、第3戦ハンガリーGPで大幅なアップグレードの投入を計画していると語る。

フェラーリF1は、プレシーズンテストでライバルのメルセデスおよびレッドブル・ホンダF1に遅れをとっているように映り、多くの人々が2020年のタイトル候補からフェラーリF1を外している。

フェラーリF1 「新型コロナ対策でピットストップが遅くなることはない」

2020年6月29日
フェラーリF1 「新型コロナ対策でピットストップが遅くなることはない」
フェラーリF1のスポーティングディレクターを務めるローラン・メキースは、新型コロナウイルス対策として課せられた人員配置の制限によってピットストップが遅くなることはないはずだと語る。

新型コロナウイルスの感染対策として導入されるプロトコルの一部として、F1チームはレースに帯同するスタッフの数は80名に制限される。

【画像】 フェラーリF1 ムジェロ・テスト フォトギャラリー

2020年6月28日
【画像】 フェラーリF1 ムジェロ・テスト フォトギャラリー
フェラーリF1のムジェロ・テストのフォトギャラリー。フェラーリF1は、6月23日(火)にムジェロ・サーキットに2018年F1マシン『SF71H」を持ち込んで走行機会を最大限に活用し、2020年のF1世界選手権のシーズン開幕にむけて準備を進めた。

テストはF1ドライバーの肩慣らしとしての意味合いだけでなく、新型コロナウイルスにより無観客で開催されるレースにおける“新しい生活様式”での安全および衛生プロトコルに慣れる機会としても利用された。

フェラーリF1 「マスク着用がメカニックにとって最大の課題」

2020年6月27日
フェラーリF1 「マスク着用がメカニックにとって最大の課題」
フェラーリF1のスポーティングディレクターを務めるローラン・メキースは、今年のグランプリ週末におけるF1メカニックにとっての最大の課題は恒久的なマスク着用だと考えている。

2020年のF1世界選手権は来週オーストリアでいよいよスタートするが、新型コロナウイルスの感染を防ぐためにパドックおよび各F1チームの作業環境内では必須の安全・衛生対策が講じられる。
«Prev || ... 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム