シャルル・ルクレール 「フェルスタッペンとの接触は僕の責任」

2019年10月13日
シャルル・ルクレール 「フェルスタッペンとの接触は僕の責任」
フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1日本GP決勝のオープニングラップでのマックス・フェルスタッペンとの接触は“自分の責任”だ非を認めた。

フロントロー2番グリッドからスタートしたシャルル・ルクレールだが、蹴りだしが身振り、1コーナーで3番手に転落。ターン2ではアンダーステアを出してアウトサイドの前に出かけていたマックス・フェルスタッペンのマシン側面に接触した。

シャルル・ルクレール、15秒加算ペナルティで7位に降格 / F1日本GP

2019年10月13日
シャルル・ルクレール、15秒加算ペナルティで7位に降格 / F1日本GP
フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1日本GPでのオープニングラップでのマックス・フェルスタッペンとの接触に5秒、フロントウイングが破損した安全ではない状態で走行したことに10秒、合計15秒のタイム加算ペナルティを科せられ、6位から7位に降格した。

シャルル・ルクレールは、オープニングラップのターン2で前を走るマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)に接触。フェルスタッペンはコース外に追い出され、マシンにダメージを負ったことが原因で後にリタイアしている。

スチュワード、ベッテルのスタートを罰さなかった理由を説明 / F1日本GP

2019年10月13日
スチュワード、ベッテルのスタートを罰さなかった理由を説明 / F1日本GP
F1日本GPのスチュワードは、セバスチャン・ベッテルにスタートにジャンプスタートのペナルティを科さなかった理由を説明した。

ポールポジションのセバスチャン・ベッテルは、ライトが消える前に一瞬動き、スタートに出遅れた。レース中、ベッテルのスタートは審議対象となったが、最終的にペナルティは科せられなかった。

【動画】 セバスチャン・ベッテルのポールラップ / F1日本GP 予選

2019年10月13日
【動画】 セバスチャン・ベッテルのポールラップ / F1日本GP 予選
フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、2019年のF1世界選手権の第17戦 F1日本GPの予選でポールポジションを獲得した。

金曜日に行われたフリー走行では3番手チームと考えられていたフェラーリだが、日曜日に大きく改善。セバスチャン・ベッテルはコースレコードを更新する1分27秒064を記録し、今シーズン2度目、通算57回目のポールポジションを獲得した。

セバスチャン・ベッテル、鈴鹿でのPP獲得は「かなりのサプライズ」

2019年10月13日
セバスチャン・ベッテル、鈴鹿でのPP獲得は「かなりのサプライズ」 / F1日本GP 予選
フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、F1日本GPでポールポジションを獲得できるとは朝には期待していなかったと語る。

金曜日のフリー走行では遅れをとっていると見られていたフェラーリだが、日曜日には見事に修正。セバスチャン・ベッテルはコースレコードを更新する1分27秒064を記録し、今シーズン2度目、通算57回目のポールポジションを獲得。

セバスチャン・ベッテル 「メルセデスとレッドブルとの接戦になると思う」

2019年10月12日
セバスチャン・ベッテル 「メルセデスとレッドブルとの接戦になると思う」 / フェラーリ F1日本GP 金曜フリー走行
フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、F1日本GPのフリー走行をメルセデスから0.591差の5番手で終えたが、見た目よりは悪くないと語り、日曜日はメルセデスとレッドブル・ホンダとの接戦になると予想する。

「今日はそれほど悪くはなかった。少なくてとも見た目よりは良かった」とセバスチャン・ベッテルはコメント。

シャルル・ルクレール、鈴鹿でのペース不足に戸惑い

2019年10月11日
シャルル・ルクレール、鈴鹿でのペース不足に戸惑い / フェラーリ F1日本GP 金曜フリー走行
シャルル・ルクレールは、F1日本GPの金曜フリー走行におけるフェラーリのペース不足は“ちょっとした驚き”だったと語る。

フリー走行1回目にフェラーリの両ドライバーは、メルセデスに1秒以上の遅れをとってスタート。FP2ではトップとの差をコンマ4秒まで縮めたものの、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンの後ろの4番手にとどまった。

セバスチャン・ベッテル、F1日本GP仕様“忍者”ヘルメットを用意

2019年10月11日
セバスチャン・ベッテル、F1日本GP仕様“忍者”ヘルメットを用意
フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、F1日本GPに“忍者”をイラストを入れたスペシャルヘルメットを用意した。

前戦F1ロシアGPでは、ダニール・クビアトがスペシャルヘルメットを着用することを許可されず論争となった。FIAは、ダニール・クビアトがイタリアGPですでに“一回限り”のスペシャルヘルメットを着用していたとして使用を禁じた。

セバスチャン・ベッテル、土曜日の実施有無は「ファンことを第一に考えて」

2019年10月10日
セバスチャン・ベッテル、土曜日の実施有無は「ファンことを第一に考えて」
フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、台風19号の直撃が予報されているF1日本GPの予選日のタイムスケジュールの変更を支持している。

台風19号の接近に伴い、FIA、F1およびJAFと風雨による影響を協議。タイムスケジュールへの影響が最小限になるよう調整を進めているが、安全面を最優先に、すでにいくつかのイベント内容・開催時間が変更されている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム