フェラーリを更迭されたマウリツィオ・アリバベーネ、ザウバーに移籍?

2019年1月12日
F1 マウリツィオ・アリバベーネ フェラーリ ザウバー
フェラーリのF1チーム代表を更迭されたマウリツィオ・アリバベーネが、ザウバーで何らかの役割を得るのではないかと報じられている。

フェラーリは、1月7日(月)に2014年からF1チーム代表を務めてきたマウリツィオ・アリバベーネの解任を発表。後任にはこれまでテクニカルディレクターを務めてきたマッティア・ビノットが就任することになった。

パスカル・ウェーレイン 「フェラーリF1での役割はまだ決定ではない」

2019年1月11日
F1 パスカル・ウェーレイン フェラーリ
パスカル・ウェーレインは、フェラーリF1チームとシミュレータードライバーの役割について“交渉”はしているものの、まだ決定はしていないと述べた。

今週、元メルセデスの育成ドライバーであるパスカル・ウェーレインが、2019年のフェラーリF1チームの開発兼シミュレータードライバーを務めると報じられた。

「シャルル・ルクレールのフェラーリ加入は時期尚早」とアンドレッティ

2019年1月10日
F1 シャルル・ルクレール フェラーリ
元F1ワールドチャンピオンのマリオ・アンドレッティは、シャルル・ルクレールのフェラーリ加入は時期尚早だと考えている。

昨年ザウバーでF1デビューを果たした若手有望株のシャルル・ルクレールは、今年、キミ・ライコネンに代わってフェラーリに加入。1961年のリカルド・ロドリゲスに次いでフェラーリ史上2番目に若いドライバーとなる。

マウリツィオ・アリバベーネ、次の就職先はユヴェントスFC?

2019年1月10日
F1 マウリツィオ・アリバベーネ フェラーリ
フェラーリのF1チーム代表を更迭されたマウリツィオ・アリバベーネが、イタリア・セリアAの強豪ユヴェントスFCに転職すると報じられている。

元フィリップ モリスの副社長であるマウリツィオ・アリバベーネは、1月7日(月)にフェラーリのF1チーム代表を解任されたが、失業は長く続かないかもしれない。

イタリア自動車クラブ会長、フェラーリF1チームのトップ交代を支持

2019年1月9日
F1 フェラーリ
イタリア自動車クラブのアンジェロ・スティッチ・ダミアーニは、フェラーリがF1チーム代表のマウリツィオ・アリバベーネを更迭するという決断を下したことを支持している。

メルセデスとのチャンピオンシップ争いに敗れたフェラーリには、しばらくチーム内の権力争いが報じられていたが、1月7日(月)にいマウリツィオ・アリバベーネを更迭し、テクニカルディレクターを務めていたマッティア・ビノットがF1チーム代表に就任することが発表された。

パスカル・ウェーレイン、フェラーリのF1シミュレータードライバーに就任

2019年1月9日
F1 パスカル・ウェーレイン フェラーリ
メルセデス出身のパスカル・ウェーレインが、今シーズンのフェラーリのF1シミュレータードライバーの役割を担うことになった。

メルセデスの育成ドライバーだったパスカル・ウェーレインは、2015年に史上最年少でDTMチャンピオンを獲得。2016年にマノー、2017年にザウバーでF1を戦ったが、シートを確保することができず、昨年はメルセデスからDTMに復帰。

ローレン・メキース、フェラーリのテクニカルディレクター候補に浮上

2019年1月8日
F1 フェラーリ
ローレン・メキースが、フェラーリのF1チーム代表に就任したマッティア・ビノットの後任としてテクニカルディレクターに就任する可能性が報じられている。

フェラーリ内の長い権力争いの末、マウリツィオ・アリバネーネはF1チーム代表を更迭され、これまでテクニカルディレクターを務めてきたマッティア・ビノットが新たにチーム代表に就任することが発表された。

ブレンドン・ハートレー、フェラーリのF1開発ドライバー就任を否定

2019年1月8日
F1 ブレンドン・ハートレー トロロッソ・ホンダ
ブレンドン・ハートレーの父親は、トロロッソ・ホンダのF1シートを喪失した息子がフェラーリのシミュレータードライバーに就任するという“噂”を否定した。

ブレンドン・ハートレーは、トロロッソ・ホンダのF1シートを喪失するとともに、レッドブルのF1プログラムからも解雇されることになったが、まだレースプログラムは発表されてはいないものの、かつてル・マン24時間レースをともに制したポルシェのワークスドライバーとして復帰している。

フラビオ・ブリアトーレ、フェラーリのF1チーム代表交代を支持

2019年1月8日
F1 フラビオ・ブリアトーレ
元ベネトンとルノーのF1チーム代表を務めたフラビオ・ブリアトーレは、マウリツィオ・アリバベーネを更迭し、マッティア・ビノットをチームプリンシパルに就任させたフェラーリの決断は正しいと考えている。

フェラーリは1月7日(月)に人事を発表。2014年からスクーデリア・フェラーリを率いてきたマウリツィオ・マリバベーネに代えて、テクニカルディレクターを務めていたマッティア・ビノットが新チーム代表を務めることを発表した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム