F2 バーレーン レース2結果 | ルカ・ギオットが優勝、松下信治は12位

2019年3月31日
F2 バーレーン レース2
2019年のF2選手権の開幕戦バーレーンのレース2が3月31日(土)にバーレーン・インターナショナル・サーキットで行われ、ルカ・ギオット(UNI-Virtuosi Racing)が優勝した。

気温40℃、路面温度28℃のドライコンディションで23周のスプリントレースはスタート。ポールポジションのミック・シューマッハ(PREMA Racing)が1コーナーを制してレースをリードする。

F2 | 松下信治、レース1は9位 「タイヤが保たなかったのは想定外だった」

2019年3月31日
フォーミュラ2 松下信治
松下信治は、F2開幕戦バーレーンのレース1を9位でフィニッシュした。

3月30日(土)に2019年シーズンF2選手権のオープニングレースとなるレース1が行われた。午後1時10分にフォーメーションラップがスタート。日差しが強く、気温27℃、路面温度42℃のコンディション。

F2 バーレーン レース1結果 | ニコラス・ラティフィが優勝、松下信治は9位

2019年3月30日
フォーミュラ2
2019年のF2選手権の開幕戦バーレーンのレース1が3月30日(土)にバーレーン・インターナショナル・サーキットで行われ、ニコラス・ラティフィ(DAMS)が優勝した。

スタートではポールポジジションからスタートしたルカ・ギオット(UNI-Virtuosi Racing)が失速。ルイ・デレトラズ(Carlin)がトップに浮上する。

F2 | 松下信治、予選6番手 「今やれることをやった結果」

2019年3月30日
F2 松下信治
松下信治は、F2シーズン開幕戦の予選を6番手で終了。3列目グリッドから上位を目指し、レース1に挑む。

2019年FIA F2選手権がバーレーンで開幕した。昨シーズン同様に全12大会24レースで争われる選手権は、F1に最も近いカテゴリーとして知られ、昨シーズンF2でシリーズ上位だった3名が、今年はF1にシリーズ参戦を果たしている。

F2 バーレーン 予選 | ルカ・ギオットがPP獲得、松下信治は6番手

2019年3月30日
フォーミュラ2
2019年のF2選手権の開幕戦バーレーンの予選が3月29日(金)にバーレーン・インターナショナル・サーキットで行われ、ルカ・ギオット(UNI-Virtuosi Racing)がポールジションを獲得した。

ルカ・ギオットは1分40秒504を記録。2019年最初のポイントを手にした。2番手には0.504秒差でルイ・デレトラス(Carlin)、3番手にはニック・デ・ブリース(ART Gand Prix)が続いた。

F2 バーレーン フリー走行 | S.カマラがトップ、松下信治は10番手

2019年3月29日
フォーミュラ2
2019年のF2選手権が開幕。3月29日(金)にバーレーン・インターナショナル・サーキットで行われセルジオ・セッテ・カマラ(DAMS)がトップタイムを記録した。

マクラーレンのテスト兼リザーブドライバーのセルジオ・セッテ・カマラは1分43秒618を記録。2番手にはウィリアムズの開発ドライバーを務めるニコラス・ラティフィが続き、DAMSがワン・ツー発進。3番手にはラルフ・ボスチャング(Trident)と上位にはF2経験組が名を連ねた。

FIA F2 | 2019年 参戦チーム&ドライバー

2019年3月29日
フォーミュラ2
2019年のFIA F2選手権がいよいよ開幕。バーレーン・インターナショナル・サーキットで3月29日(金)にフリー走行がスタートする。

昨年F2に参戦したジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)、ランド・ノリス(マクラーレン)、アレクサンダー・アルボン(トロロッソ・ホンダ)がF1にステップアップするなど、F1の登竜門に位置づけられる。

タチアナ・カルデロン、2019年にBWTアーデンからF2に参戦

2019年2月23日
タチアナ・カルデロン
アルファロメオ・レーシングのF1テストドライバーを務めるタチアナ・サルデロンが、2019年にBWTアーデンから参戦することが発表された。

コロンビア出身のタチアナ・カルデロン(25歳)は、2016年にアーデンからGP3に参戦しており、すでにチームとは精通している。2017年にはザウバーの開発ドライバーに就任し、昨年はテストドライバーに昇格。メキシコGP後にはフィルミングデーを利用してエルマノス・ロドリゲス・サーキットでザウバーの2018年F1マシンで初走行を行っている。

ニック・デ・ブリース 「次にF2からF1にステップアップするのは自分」

2019年2月2日
F1 ニック・デ・ブリース
ニック・デ・ブリースは、次にF2を卒業してF1デビューを果たすのが自分であることを願っていると語る。

昨年、F2でチャンピオンを獲得したジョージ・ラッセルはウィリアムズ、2位だったランド・ノリスはマクラーレン、3位だったアレクサンダー・アルボンはトロロッソ・ホンダと上位3名が揃ってF1へと昇格を果たす。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム