ミック・シューマッハ 「F2のタイトル争いはまだすべてがオープン」

2020年11月25日
ミック・シューマッハ 「F2のタイトル争いはまだすべてがオープン」
ミック・シューマッハは、チャンピオンシップをリードしてバーレーンのフィナーレに向かっているが、今年のF2のタイトル争いは“まだすべてがオープン”だと語る。

来年、ハースでF1デビューを果たすことが期待されているフェラーリのジュニアドライバーであるミック・シューマッハは、ムジェロでポイントリーダーに立つと、ソチで再び勝利してリードを広げた。

ジャン・アレジの息子、資金不足でF1への道が閉ざされる

2020年11月11日
ジャン・アレジの息子、資金不足でF1への道が閉ざされる
元F1ドライバーのジャン・アレジは、息子ジュリアーノのF2でのキャリアを継続するための資金が不足していることを明らかにした。

フェラーリ時代の1995年のF1カナダGPで勝利を挙げ、通算32回の表彰台を獲得したジャン・アレジは、息子ジュリアーノ・アレジがF1に到達するためにキャリアに資金を提供してきた。

F1併催のF2&F3、1大会3レースを含む2021年以降のコスト削減策を発表

2020年11月9日
F1併催のF2&F3、1大会3レースを含む2021年以降のコスト削減策を発表
FIA(国際自動車連盟)は、F1の登竜門に位置するF2とF3のシリーズ全体のコスト削減のための新たな対策を発表した。

F2とF2の両方の選手権は、参戦するチームのコストを削減するために2021年に少数の会場で開催される。FIA-F2は1大会で3レース、8大会で24レースのカレンダーで構成され、FIA-F3は1大会3レース、7大会で21レースのスケジュールとなる。

角田裕毅、新ルールではランキング6位以上でF1スーパーライセンス取得

2020年10月23日
角田裕毅、新ルールではランキング6位以上でF1スーパーライセンス取得
ホンダF1の育成ドライバーである角田裕毅は、FIAが導入した新しいF1スーパーライセンスポイントシステムの導入により、今季のF2選手権をランキング6位以上でアルファタウリ・ホンダF1でデビューする資格を得ることができる。

以前のルールでは、ドライバーはF1スーパーライセンスを取得するためにFIA-F2などのポイント付与の対象となるカテゴリーで3年間で40点のスーパーライセンスポイントを集めなければならなかった。

ホンダF1育成の角田裕毅 「F2タイトルはまだターゲット」

2020年10月1日
ホンダF1育成の角田裕毅 「F2タイトルはまだターゲット」
ホンダF1の育成ドライバーである角田裕毅は、2020年のF2世界選手権でタイトルを獲得することをまだ諦めていない。

第5戦ロシア大会のレース1で2位でフィニッシュし、今季5回目のとなる表彰台を獲得した角田裕毅は、ドライバーズランキングで3位に浮上した。

昨年のF3ではランキング7位だった角田裕毅は、今年すでにF2で2勝を挙げているが、F2ではどのような期待をすればいいかわからなかったと認める。

F2の大事故は18インチタイヤの安全性が原因?F1への導入にむけて調査

2020年9月30日
F2の大事故は18インチタイヤの安全性が原因?F1への導入にむけて調査
F1の統括機関であるFIA(国際自動車連盟)は、2022年にF1に導入される予定の18インチタイヤに安全性の問題がないかどうかを調査していく。

新型コロナウイルス危機により、F1への導入は2022年まで延期となったが、下位カテゴリーであるFIA-F2では今年から初めてピレリの18インチタイヤが使用されている。

角田裕毅、赤旗で5周となったレースを6位入賞でランキング3位に浮上

2020年9月29日
角田裕毅、赤旗で5周となったレースを6位入賞でランキング3位に浮上 / FIA-F2 ロシア大会 レース2
ホンダF1育成の角田裕毅は、赤旗で5周で打ち切りとなったFIA-F2 第10戦 ロシア大会のレース2を6位でフィニッシュ。ランキング3位に浮上した。

FIA-F2選手権第10戦ロシアラウンドのレース2が、現地時間午前10時55分から行われた。気温28℃、路面温度38℃のドライコンディション。レース1で2位となった角田裕毅(Carlin)は、リバースグリッドにより4列目7番手からスタートした。

角田裕毅、2位表彰台 「最終ラップで抜くことができのは収穫だった」

2020年9月27日
角田裕毅、2位表彰台 「最終ラップで抜くことができのは収穫だった」 / FIA-F2 ロシア大会 レース1
ホンダF1育成の角田裕毅は、FIA-F2 第10戦 ロシア大会のレース1を2位でフィニッシュし表彰台を獲得。予選でのポイントと合わせて22点をあげ、シリーズランキングを3位と同点の4位に上げた。

FIA F2選手権第10戦のレース1が、ロシアのソチで行われた。午前10時15分のスタート時のコンディションは気温26.5℃、路面温度33℃、天候は雲間から青空が見える晴れだった。

FIA-F2 ロシア レース1:シューマッハが優勝、角田裕毅が2位表彰台

2020年9月26日
FIA-F2 ロシア レース1:シューマッハが優勝、角田裕毅が2位表彰台でランキング4位に復帰
FIA-F2 第10戦 ロシア大会のレース1が9月26日(土)にソチ・オートドロームで行われ、ミック・シューマッハ(プレマ)が優勝。角田裕毅(カーリン)が2位表彰台を獲得した。

28周のフィーチャーレースは現地時間10時15分にスタート。ポールポジションからスタートした角田裕毅がレース序盤をリードする。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム