ヴィタリー・ペトロフ:F1アブダビGPプレビュー

2011年11月8日
ヴィタリー・ペトロフ
ヴィタリー・ペトロフが、F1アブダビGPへの意気込みを語った。

初のインドGPはいかがでしたか?
全員にとって楽な週末ではなかったのは確かだ。新しいサーキットだったし、新しい舗装とコーナーによって簡単ではなかった。正しいセットアップを見つけるのが難しかったけど、僕たちには力強いマシンがあった。正しいバランスを見つけるのに時間がかかったけど、新しいトラックに挑むことが簡単ではないのはわかっている。

ヴィタリー・ペトロフ:F1インドGPプレビュー

2011年10月22日
ヴィタリー・ペトロフ
ヴィタリー・ペトロフが、F1インドGPへの意気込みを語った。

韓国GPでは早めにリタイアとなりましたが、自分のパフォーマンスをどのように評価しますか?
週末にわたって、僕たちは素晴らしい仕事をしていた。チーム全体がとても一生懸命に働いていた。楽にQ3に進めたし、僕たちが戦っているいくつかのチームよりも力強いペースを示すことができた。

ヴィタリー・ペトロフ、F1インドGPで5グリッド降格処分

2011年10月16日
ヴィタリー・ペトロフ
ヴィタリー・ペトロフは、F1韓国GPでのミハエル・シューマッハとの接触により、次戦F1インドGPでの5グリッド降格ペナルティを課せられた。

ヴィタリー・ペトロフは、ピットストップ後の16周目にターン3へのロングストレートでフェルナンド・アロンソとバトルを展開。ペトロフはアロンソのスリップストリームに入り、両者はコーナーでのブレーキングを遅らせすぎた。

ヴィタリー・ペトロフ:F1韓国GPプレビュー

2011年10月13日
ヴィタリー・ペトロフ
ヴィタリー・ペトロフが、F1韓国GPへの意気込みを語った。

日本で再びポイントを獲得しましたが、どのような気分でしたか?
気持ちよかったし、3日間にわたる走りには満足している。プラクティスセッションでのペースには満足していたし、予選でもそれなりのポジションを獲得して、再びポイントをできるチャンスを得ることができた。

ヴィタリー・ペトロフ:F1日本GPプレビュー

2011年10月2日
ヴィタリー・ペトロフ
ヴィタリー・ペトロフが、F1日本GPへの意気込み、鈴鹿サーキットの印象を語った。

シンガポールでの期待外れなナイトレースを終えて、気分的にいかがですか?
僕たちにとってチャレンジングな週末だったし、自分たちの作業を結果に生かせなかったことにはフラストレーションを感じた。僕たちのいつものレベルではなかった。これからの5レースでは僕たちに何ができるかを示す必要がある。

ヴィタリー・ペトロフ、GQロシアの「スポーツマン・オブ・ザ・イヤー」受賞

2011年9月30日
ヴィタリー・ペトロフ
ヴィタリー・ペトロフが、GQ誌ロシア版の「スポーツマン・オブ・ザ・イヤー」を受賞した。

F1シンガポールGPのため授賞式に出席できなかったヴィタリー・ペトロフだが、受賞を非常に光栄だと述べた。

「GP誌のスポーツマン・オブ・ザ・イヤーに選ばれたことを非常に光栄に思っています。ロシアでは数年前はほとんど知られていないスポーツでした。毎年、人気が高くなっていることを嬉しく思っています」とヴィタリー・ペトロフはコメント。

ヴィタリー・ペトロフ、2012年のシート喪失報道に怒り

2011年9月23日
ヴィタリー・ペトロフ
ヴィタリー・ペトロフは、2012年にロータス・ルノーGPのレースシートを失う可能性があるとの報道を非難した。

ヴィタリー・ペトロフは、2012年の契約を有しており、「来年の契約は安全だ」とモンツァで述べていた。

しかし、ここ数日でチーム代表のエリック・ブーリエが2012年にブルーノ・セナとロマン・グロージャンのペアを計画しているとの推測が広まっている。

ヴィタリー・ペトロフ、2012年の契約に暗雲?

2011年9月22日
ヴィタリー・ペトロフ
ロータス・ルノーGPのチーム代表エリック・ブーリエの発言が、ヴィタリー・ペトロフが今シーズン末でレースシートを失うとの推測に拍車をかけている。

ヴィタリー・ペトロフはロータス・ルノーGPと2012年まで契約を結んでいるが、Auto Motor und Sport は、チームはロマン・グロージャンとブルーノ・セナの起用を考えており、ロバート・クビサさえシート獲得を獲得できないだろうと報じている。

ヴィタリー・ペトロフ:F1シンガポールGPプレビュー

2011年9月19日
ヴィタリー・ペトロフ
ヴィタリー・ペトロフが、F1シンガポールGPへの意気込みを語った。

イタリアでは幸運の女神に見放されていたように思えます。レースからどのようなことを得られましたか?
週末を通して、チームは良い前進を遂げた。マシンのセットアップを改善できたし、予選7番手と10番手はもちろん素晴らしいニュースだった。そのあとのチームのスピリットはとても楽天的だったね!
«Prev || ... 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム