ヴィタリー・ペトロフの2020年10月のF1情報を一覧表示します。

F1:殺害が報じられたヴィタリー・ペトロフの父親はロシアの有力者

2020年10月25日
F1:殺害が報じられたヴィタリー・ペトロフの父親はロシアの有力者
元F1ドライバーのヴィタリー・ペトロフの父親アレクサンドル・ペトロフが、フィンランドとの国境に近いロシアのヴィボルグ市で殺害されたと報じられている。

ロシアメディアによると、実業家であるアレクサンドル・ペトロフは、銃で撃たれた兆候があるというが、詳細は不明となったいる。47News の報道によると、アレクサンドル・ペトロフは川に近い浴場を出たところを撃たれたと見られ、川岸に倒れていたと報じている。

ヴィタリー・ペトロフ、父親が撃たれて死亡との報道…スチュワードを辞任

2020年10月25日
ヴィタリー・ペトロフ、父親が撃たれて死亡との報道…スチュワードを辞任 / F1ポルトガルGP
元F1ドライバーのヴィタリー・ペトロフは、“個人的な死別”により、F1ポルトガルGPのスチュワードの役割を辞任した。

以前にルノーとケータハムでF1に参戦したロシア出身のヴィタリー・ペトロフは、F1ポルトガルGPで初めてスチュw-アドに選出されていた。しかし、FIA(国際自動車連盟)は個人的な死別によりペトロフが辞任したことを発表した。

ルイス・ハミルトン、ペトロフをスチュワードに選出したFIAに不満

2020年10月23日
ルイス・ハミルトン、ペトロフをスチュワードに選出したFIAに不満 / メルセデス F1ポルトガルGP 木曜記者会見
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、FIA(国際自動車連盟)がヴィタリー・ペトロフのような“時代にそぐわない”考え方をもった人物をF1ポルトガルGPのスチュワードに選んだことに対して不満を述べた。

元F1ドライバーのヴィタリー・ペトロフは、最近、FIAの#WeRaceAsOneキャンペーンにあまり賛同していないと語っており、ルイス・ハミルトンはもっといい人選ができたはずだと考えている。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム