ミック・シューマッハ、F2マシンのパフォーマンスに興奮

2018年12月1日
ミック・シューマッハ F2
ミック・シューマッハは、11月29日(木)のポストシーズンテストでF2マシンを初走行。パフォーマンスに非常に感銘を受けたと語った。

7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハの息子ミック・シューマッハ(19歳)は、今年、ヨーロッパF3選手権でチャンピオンを獲得。2019年はプレマ・レーシングと契約してF2にステップアップを果たす。

ミック・シューマッハ、2019年のF2にプレマから参戦が決定

2018年11月28日
ミック・シューマッハ フォーミュラ2
ミック・シューマッハが、プレマ・レーシングから2019年のFIA フォーミュラ2選手権に参戦することが発表された。

7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハの息子ミック・シューマッハ(19歳)は、今年ヨーロッパF3選手権にプレマから参戦し、8勝、7回のポールポジションを獲得してチャンピオンを獲得。2019年はF2にステップアップすることになった。

ミック・シューマッハ、ROCメキシコでセバスチャン・ベッテルとタッグ

2018年11月21日
F1 ミック・シューマッハ セバスチャン・ベッテル
ミック・シューマッハは、来年1月に開催されるレース・オブ・チャンピオンズへの参戦が決定。チーム・ドイツでセバスチャン・ベッテルとタッグを組むことになった。

今年のヨーロッパF3チャンピオンであるミック・シューマッハは、来年1月19日~20日にメキシコシティのエルマノス・ロドリゲス・サーキットでレース・オブ・チャンピオンズでのデビューを果たすことが決定した。

ミック・シューマッハの親友もミハエル・シューマッハの容体は知らず

2018年11月20日
F1 ミハエル・シューマッハ ミック・シューマッハ
ミック・シューマッハに最も近いレース仲間でさえ、ミハエル・シューマッハの容体については何も知らないと語る。

7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハは、2013年12月にフランスでのスキー事故で頭部に重傷を負い、スイスのジュネーブ湖の自宅で療養を続けているとされている。

アラン・プロスト、ミック・シューマッハにF2参戦を助言

2018年11月20日
F1 ミック・シューマッハ
4度のF1ワールドチャンピオンであるアラン・プロストは、今年のヨーロッパF3選手権を制したミック・シューマッハは彼の有名な名前に対処する素晴らしい能力を示したが、F1に参戦を急ぎすぎないようアドバイスした。

7度のF1ワールドチャンピオンの息子ミック・シューマッハは、シーズン後半戦に圧倒的な強さを発揮し、レッドブルの育成ドライバーであるダニエル・ティクトゥムを倒してタイトルを獲得した。

「ミック・シューマッハはフェルスタッペンほどクレイジーではない」

2018年11月7日
F1 ミック・シューマッハ
ミック・シューマッハのアプローチは、マックス・フェルスタッペンよりも細心である。そう評価するのは両方のドライバーの成長をジュニアカテゴリーで見守ってきたフリット・ファン・アメルスフールトだ。

7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハの息子ミック・シューマッハは、今年のヨーロッパF3選手権を制し、F1へのドアをノックしている。

カルロス・サインツ、同じ二世ドライバーのミック・シューマッハにエール

2018年11月5日
F1 カルロス・サインツ ミック・シューマッハ
カルロス・サインツは、同じ二世ドライバーであるミック・シューマッハは、彼の偉大な苗字によってドアが開かれる可能性はあるが、同時に多くのプレッシャーを背負うことになると語る。

カルロス・サインツの父は、WRC(世界ラリー選手権)で2度目のタイトルを獲得したモータースポーツ界のレジェンドの一人。カルロス・サイツは、偉大な人物を父に持つ息子として、ミック・シューマッハがレースキャリアでどのような影響を受けてきたかについて自分と重ね合わせて語った。

ルイス・ハミルトン、ミック・シューマッハのF1昇格を確信

2018年10月19日
F1 ルイス・ハミルトン ミック・シューマッハ
ルイス・ハミルトンは、ミハエル・シューマッハの息子であるミック・シューマッハが近い将来F1にやってくるのは間違いないと考えている。

先週末、ミック・シューマッハはヨーロッパF3選手権でチャンピオンを獲得。シングルシーターでの初タイトルを獲得。来年は、ミック・シューマッハはF2にステップアップすると考えられているが、すでに多くのF1チームが彼に注目している。

ミック・シューマッハ 「2019年のF1デビューは“非現実的”」

2018年10月17日
F1 ミック・シューマッハ
ミック・シューマッハは、2019年のF1デビューの可能性を否定。トロロッソ・ホンダの2019年のF1ドライバー候補がどんどんいなくなってきている。

トロロッソ・ホンダは、2019年にレッドブルに移籍するピエール・ガスリーの後任としてかつてチームに所属していたダニール・クビアトが復帰することを発表。しかし、現在ブレンドン・ハートレーが座るシートに誰が乗るかは未定となっている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム