ストフェル・バンドーン 「Q3進出は少し予想外だった」 / F1イギリスGP

2017年7月16日
ストフェル・バンドーン
マクラーレン・ホンダのストフェル・バンドーンは、F1イギリスGPの予選で9番手タイムを記録。明日の決勝は8番グリッドからスタートする。

予選Q3に駒を進めたストフェル・バンドーンは、自己ベストとなる9番手でセッションを終了。初めてチームメイトのフェルナンド・アロンソを予選で上回った。

フェルナンド・アロンソ 「荒れたレースになれば戦える」 / F1イギリスGP

2017年7月16日
フェルナンド・アロンソ F1 イギリスグランプリ
フェルナンド・アロンソは、F1イギリスGPの予選で13番手だった。明日の決勝はグリッドペナルティにより最後尾からのスタートとなる。

ウェットからドライへとコンディションが変化していったQ1。フェルナンド・アロンソはスリックタイヤへの交換を決断。タイム計測ぎりぎりのところでラインを通過し、完璧なラップを決めたアロンソはQ1をトップで通過。観客から大声援を浴びた。

F1イギリス GP:暫定スターティンググリッド

2017年7月16日
F1 イギリスグランプリ
FIAは、2017年 第10戦 F1イギリスGPの暫定スターティンググリッドを発表した。

現時点でF1イギリスGPの決勝でグリッド降格が決定しているドライバーは3名。

予選4番手で終えたバルテリ・ボッタス(メルセデス)がギアボックスを交換して6戦連続の使用義務に反したため5グリッド降格ペナルティを科せられ、9番グリッドからスタートする。

フェルナンド・アロンソ、雨で“カオス”なF1イギリスGPを望む

2017年7月16日
フェルナンド・アロンソ F1 イギリスグランプリ
フェルナンド・アロンソは、グリッド後方からでも戦えると考えており、不安的な天候による“カオス”なF1イギリスGPになることを期待している。

フェルナンド・アロンソは、F1イギリスGPの予選を13番手で終了。30グリッド降格ペナルティにより決勝を最後尾グリッドからスタートする。

レースは雨が予報されており、フェルナンド・アロンソはそれが順位を上げるためのチャンスを与えてくれることを願っている。

F1イギリスGP 予選:ルイス・ハミルトンがポールポジション

2017年7月15日
F1 イギリスグランプリ ルイス・ハミルトン
2017年 F1世界選手権 第10戦 イギリスGPの予選が15日(土)にシルバーストーン・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得した。

高速サーキットのシルバーストーン。ダウンフォースが増した2017年型マシンF1マシンでタイムがどこまで短縮されるかに注目が集まっている。高速化したマシンに対応して、FIAは数カ所のコーナーにテックプロバリアを追加している。

フェルナンド・アロンソ、イギリスGPは30グリッド降格で最後尾スタート

2017年7月15日
フェルナンド・アロンソ F1 イギリスグランプリ
マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは、F1イギリスGPの決勝レースをパワーユニット交換のペナルティによって最後尾からスタートすることになると報じられている。

ホンダは、F1アゼルバイジャンGPでフェルナンド・アロンソのマシンにアップグレード版“スペック3”エンジンを搭載。しかし、金曜日のフリー走行2回目にギアボックストラブルが発生。その際にエンジンのピストンがボトムを打った可能性がある。

ルイス・ハミルトン、F1イギリスGPにビリー・モンガーを招待

2017年7月15日
ルイス・ハミルトン イギリスグランプリ ビリー・モンガーl
ルイス・ハミルトンは、今週末のF1イギリスGPにビリー・モンガーをメルセデスのゲストとして招待した。

ビリー・モンガー(18歳)は、今年4月にドニントンパークで開催されたイギリスF4のレースで大クラシュに見舞われ、両足切断という大怪我を負った。

ルイス・ハミルトンは、ビリー・モンガーを家族を招待し、彼らはメルセデスのガレージから今週末のF1イギリスGPを観戦することになった。

【動画】 F1イギリスGP フリー走行3回目 ダイジェスト

2017年7月15日
F1
F1イギリスGPのフリー走行3回目が15日(土)にシルバーストーン・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がトップタイムを記録した。

現地時間10時からスタートしたフリー走行3回目。小雨が降る中、気温15℃、路面温度21℃というコンディションでセッションは開始。残り20分を切った時点でウェット宣言がなされ、各車、インターミディエイトでの走行に移行した。

F1イギリスGP フリー走行3回目:ルイス・ハミルトンが最速タイム

2017年7月15日
F1 イギリスグランプリ ルイス・ハミルトン
2017年 F1世界選手権 第10戦 イギリスGPのフリー走行3回目が15日(土)にシルバーストーンで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がトップタイムを記録した。

ダウンフォースが増した2017年型マシンF1マシンでどれくらいのタイムが記録されるかに注目が集まるなか、金曜フリー走行ではメルセデスとフェラーリの2台がすでに昨年のポールポジションタイムである1分29秒287を上回り、1分28秒台のタイムを記録していた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム