「アルボンのレッドブルF1のシート喪失はボルトガルGPで決定づけられた」

2020年10月30日
「アルボンのレッドブルF1のシート喪失はボルトガルGPで決定づけられた」と元F1ドライバー
元F1ドライバーのジョリオン・パーマーは、アレクサンダー・アルボンが2021年のレッドブル・ホンダのシートを確保するための時間はもはや尽きたと考えており、F1ポルトガルGPの不甲斐ない内容は“シート喪失を決定づけた”と付け加えた。

F11ポルトガルGPでマックス・フェルスタッペンが3位表彰台を獲得したのに対し、困難な2020年シーズンとなっているアレクサンダー・アルボンは、6番グリッドからスタートで後退して周回遅れの12位でフィニッシュした。

「レッドブルF1の問題はアルボンではなくフェルスタッペン仕様のマシン」

2020年10月30日
「レッドブルF1の問題はアルボンではなくフェルスタッペン仕様のマシン」とミカ・ハッキネン
2回のF1ワールドチャンピオンであるミカ・ハッキネンは、レッドブル・レーシングでアレクサンダー・アルボンは苦境に陥っているのはマックス・フェルスタッペンのドライビングスタイルに合わせて特別に設計されたマシンに原因があると考えている。

昨年、トロロッソで有望なF1デビューを果たしたアレクサンダー・アルボンはシーズン途中にレッドブル・レーシングに昇格。2年目となる今年はマックス・フェルスタッペンに迫るパフォーマンスを発揮することが期待されていた。

レッドブルF1代表 「アルボンとガスリーを交代しても同じ状況の繰り返し」

2020年10月28日
レッドブルF1代表 「アルボンとガスリーを交代しても同じ状況の繰り返し」
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、アレクサンダー・アルボンとピエール・ガスリーを交代することがレッドブル・ホンダの2021年の答えにはならないと主張する。

F1ポルトガルGPでアレクサンダー・アルボンがチームメイトのマックス・フェルスタッペンに周回遅れにされてポイント争いに絡むことなく12位で終えた一方で、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは素晴らしいパフォーマンスで5位入賞を果たした。

アレクサンダー・アルボン 「タイヤを適正な温度レンジに入れるのに苦労」

2020年10月26日
アレクサンダー・アルボン 「タイヤを適正な温度レンジに入れるのに苦労」 / レッドブル・ホンダ F1ポルトガルGP 決勝
レッドブル・ホンダF1のアレクサンダー・アルボンは、2020年のF1世界選手権 第12戦 F1ポルトガルGPの決勝レースを12位で終えた。

6番グリッドからソフトでスタートしたアレクサンダー・アルボンは、スタートに失敗してオープニングラップで11番手まで後退。中団でペースが上がらず、チームは早めのピットインを敢行。19周目にミディアムタイヤに交換し、2ストップ作戦の態勢を取った。

レッドブルF1代表 「アルボンはこの2連戦で自分を証明する必要がある」

2020年10月25日
レッドブルF1代表 「アルボンはこの2連戦で自分を証明する必要がある」
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、アレクサンダー・アルボンは今週末のF1ポルトガルGP,そして、イモラで開催されるF1エミリア・ロマーニャGPで自分が2021年のシートに相応しいことを証明する必要があると語る。

今年、マックス・フェルスタッペンのパフォーマンスに匹敵できていないアレクサンダー・アルボンはレッドブル・ホンダのシート喪失が噂されている。

アルボン 「後任候補の名前が挙げられていることは気にしていない」

2020年10月25日
アルボン 「後任候補の名前が挙げられていることは気にしていない」 / レッドブル・ホンダF1
アレクサンダー・アルボンは、レッドブルが2021年に自分に代わるドライバー候補の名前を挙げていることを“気にしてはいない”と主張する。

アレクサンダー・アルボンは、レッドブル・ホンダでチームメイトのマックス・フェルスタッペンに匹敵することに苦労しており、チーム代表のクリスチャン・ホーナーは来年にむけて“若い才能のプールの外”に目を向ける可能性があることを認めている。

アレクサンダー・アルボン 「タイヤ毎に走り方を変える必要があった」

2020年10月25日
アレクサンダー・アルボン 「タイヤ毎に走り方を変える必要があった」 / レッドブル・ホンダ F1ポルトガルGP 予選
レッドブル・ホンダF1のアレクサンダー・アルボンは、2020年のF1世界選手権 第12戦 F1ポルトガルGPの予選を6番手で終えた。

アレクサンダー・アルボンは、Q3の最初のスティントでミディアムタイヤを選択するも、風の影響に加え、タイヤが温まりにくい状況下でQ1のタイムを超えることができなかった。

アレクサンダー・アルボン 「まるで氷の上を走っているようだった」

2020年10月24日
アレクサンダー・アルボン 「まるで氷の上を走っているようだった」 / レッドブル・ホンダ F1ポルトガルGP 金曜フリー走行
レッドブル・ホンダF1のアレクサンダー・アルボンは、2020年のF1世界選手権 第12戦 F1ポルトガルGPの金曜フリー走行を10番手で終えた。

「コースは楽しいけど、今日はグリップ不足と風の強さで、まるで氷の上を走っているようだった。路面温度が下がって風も強くなり、路面には一日中ラバーが乗りづらかったので、実感としてはFP2よりFP1のほうがよかった」とアレクサンダー・アルボンは語る。

アレクサンダー・アルボン 「新しい会場は若手ドライバーにチャンス」

2020年10月22日
アレクサンダー・アルボン 「新しい会場は若手ドライバーにチャンス」 / レッドブル・ホンダ F1ポルトガルGP プレビュー
レッドブル・ホンダF1のアレクサンダー・アルボンが、2020年のF1世界選手権 第12戦 F1ポルトガルGPへの意気込みを語った。

F1はポルティマオというさらにまた新しいトラックに向かいます!以前に行ったことはありますか?
F3でポールポジションと表彰台を獲得しているのでポルティマオには良い思い出がある。多くの特性と良い流れを備えた本当にクールなトラックだ。
«Prev || ... 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム