【SUPER GT】 公式テスト2日目:レクサス勢が総合ワン・ツー

2017年3月19日
SUPER GT
3月19日、岡山国際サーキットでSUPER GT公式テスト2日目が行われ、前日に続いて多くの観客で賑わうこととなった。終日、快晴に恵まれたこの日は、セットアップをはじめ、タイヤ確認など、総合的に確認作業を進め、開幕戦に向けてのより本格的な準備に取り組んだ。その結果、前日に続き、KeePer TOM'S LC500 37号車(平川 亮/ニック・キャシディ)が総合トップタイムをマーク。ZENT CERUMO LC500 38号車(立川 祐路/石浦 宏明)が2番手となった。

【SUPER GT】 公式テスト初日:KeePer TOM'S LC500 37号車がトップ

2017年3月18日
SUPER GT
3月18日、岡山国際サーキットにおいてSUPER GT公式テストがスタート。ファン感謝デーも兼ねたこの日は、朝早くからサーキットには多くのファンの姿が見られた。そんな中、LEXUS LC500を新たに投入したLEXUS勢は、午前のセッションから快走を見せ、昨年の開幕戦でポールポジションを獲ったKeePer TOM'S LC500 37号車の平川 亮が、総合トップタイムをマークしている。

【SUPER GT】 LEXUS TEAM KeePer TOM’Sにレッドブルのロゴ!

2017年3月16日
スーパーGT レッドブル
レッドブルは、LEXUS TEAM KeePer TOM’Sの37号車に同社の“雄牛”ロゴを掲載。マシンカラーリングを発表した。

2017年、LEXUS TEAM KeePer TOM’Sの37号車LC500をドライブするのは、今季から自身も「翼をさずけられた」レッドブル・アスリートの平川亮。

公道レース実現へ…「自民党モータースポーツ振興議員連盟総会」開催

2017年3月16日
自民党モータースポーツ振興議員連盟総会
「自由民主党モータースポーツ振興議員連盟総会」が15日(水)に自由民主党党本部で行われた。

自由民主党モータースポーツ振興議員連盟は、国内モータースポーツのさらなる振興と発展を目的に2001年に発足。現在、衆参両院合わせて約60名の議員が同議連に加盟している。

小林可夢偉、鈴鹿1000kmに参戦決定 / SUPER GT

2017年3月6日
小林可夢偉 スーパーGT
LEXUS TEAM WedsSport BANDOHは、SUPER GT 2017 SERIES 第6戦「鈴鹿1000km RACE」に小林可夢偉を起用することを発表した。

元F1ドライバーの小林可夢偉は、近年はトヨタワークスドライバーとして世界耐久選手権(WEC)に参戦、トヨタ・TS050 HYBRIDを駆る一方、国内ではスーパーフォーミュラにも参戦し、活躍している。

【SUPER GT】 3メーカーの新型GT500マシン3台が揃ってデモラン

2017年3月4日
スーパーGT
鈴鹿サーキットで開催されている「2017モータースポーツファン感謝デー」で今シーズン参戦の新型GT500マシン3台とGT300マシン6台によるデモラン「SUPER GT 〜世界一の激戦GTシリーズ〜」が行われた。

デモランでは、LEXUS TEAM SARDの「LEXUS LC500」、カルソニック IMPULの「Nissan GT-R NISMO GT500」、RAYBRIGの「Honda NSX-GT」という2017年SUPER GTのGT500クラスに参戦する3メーカーの新型マシンが登場。

鈴木亜久里 vs 土屋圭市、車両トラブルによりデモ走行に変更

2017年3月4日
鈴木亜久里 vs 土屋圭市 SUPER GT
鈴鹿サーキットで開催されている「2017モータースポーツファン感謝デー」で予定されていた鈴木亜久里と土屋圭市によるSUPER GTのGT300車両での対決は車両トラブルによって変更となった。

「鈴木亜久里 vs 土屋圭市 禁断のGT300バトル」と題されたこの対決では、AUTOBACS RACING TEAM AGURI 代表/監督である鈴木亜久里がARTA CR-Z GT(2015年)を、同チームのエグゼクティブ・アドバイザー土屋圭市がARTA BMW M6 GT3(2017年)をドライブして対決する予定だった。

鈴鹿1000kmが今年で終了、2018年から「鈴鹿10時間耐久レース」

2017年3月4日
鈴鹿1000km
鈴鹿サーキットは、2018年8月の最終週に伝統の鈴鹿1000kmレースのコンセプトを継承しつつ、新しいレースとして、「第47回サマーエンデュランス『鈴鹿10時間耐久レース』」(仮称)の開催を決定した。

当イベントは、国内で絶大な人気を誇るSUPER GTシリーズを統括するGTアソシエイションと、ブランパンGTシリーズを始め各国のGTレースを統括するSROモータースポーツグループの協力のもと、欧州・米国・日本・アジアなど、世界各国で活躍するGT300・GT3マシンが一堂に会するGT世界統一戦として、下記の通り開催される。

【SUPER GT】 ベントレー コンチネンタルGT3がGT300に参戦決定

2017年2月19日
ベントレー コンチネンタルGT3
2017年 SUPER GTのGT300クラスにベントレー コンチネンタルGT3が参戦することが決定した。

BENTOLEY NAGOYAを運営する株式会社アイカーズは『EIcars BENTLEY TTO』を結成し、ベントレー コンチネンタルGT3でスーパーGTのGT300クラスに参戦する。

ドライバーは、井出有治と坂口良平が務め、カーナンバーは117となる。
«Prev || ... 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム