日産、カルソニックカンセイの株式41%の売却に合意

2016年11月23日
日産 カルソニックカンセイ 売却
日産は、世界有数の資産運用会社であるKKRの傘下の投資ファンドが保有する特別目的会社であるCKホールディングスが、カルソニックカンセイの全ての既存株式に対し株式公開買付けを実施する意向であることを発表した。

カルソニックカンセイは、内装、空調システム、コンプレッサー、排気システム、電製部品などを扱う大手自動車部品メーカーであり、最大顧客である日産他、ルノー、いすゞ、ダイムラー、ゼネラルモーターズをはじめとした自動車メーカーと取引を行っている。

【SUPER GT】 日産:スーパーGT 第3戦・最終戦もてぎ レポート

2016年11月14日
日産 GT-R
吹く風も一層肌寒く感じられるようになった11月12日(土)〜13日(日)、ツインリンクもてぎでは2016年SUPER GTシリーズ最終ラウンドが行われた。

5月に予定されていた第3戦のオートポリス大会が、熊本地震の影響でキャンセルされたことを受け、今回は12日の土曜日に第3戦の公式予選と250kmの決勝レース、13日の日曜日には第8戦の公式予選と250kmの決勝レースが行われる変則的なスケジュールとなった。

【SUPER GT】 トヨタ:スーパーGT 最終戦もてぎ 予選&決勝レポート

2016年11月13日
スーパーGT レクサス/トヨタ
11月11日(金)から13日(日)にかけてツインリンクもてぎでSUPER GTのシーズン最終大会となる第3戦(オートポリスの代替戦)と第8戦が行われ、ヘイキ・コバライネン/平手晃平組 DENSO KOBELCO SARD RC F 39号車が第3戦で2位、第8戦はポールポジションからトップを独走し今季初勝利を飾り、チーム、そしてこのコンビにとって初となるシリーズチャンピオンを獲得した。

【動画】 SUPER GT 最終戦もてぎ 決勝ダイジェスト

2016年11月13日
スーパーGT 動画 もてぎ 最終戦
AUTOBACS SUPER GT第8戦『MOTEGI GT GRAND FINAL』が、11月13日、栃木県・ツインリンクもてぎで行われた。

この大会は、前日の12日(土)に熊本地震で中止となったオートポリス大会の代替戦が行われ、この日連戦で最終戦が行われることになった。

第8戦の決勝ではNo.39 DENSO KOBELCO SARD RC F(ヘイキ・コバライネン/平手晃平組)が見事なポール・トゥ・ウインを決め、2016年のドライバーズチャンピオンを獲得した。

【SUPER GT】 ホンダ:スーパーGT 最終戦もてぎ 決勝レポート

2016年11月13日
ホンダ スーパーGT もてぎ
2016 オートバックス SUPER GTの最終ラウンド「MOTEGI GT GRAND FINAL」の「SUPER GT Round8 GT250kmレース」が、栃木県芳賀郡茂木町にあるツインリンクもてぎで開催された。

最終戦は全車がウェイトハンデ無しで争われ、昨日の「SUPER GT Round3 GT250kmレース」と同様に予選と決勝が1日で行われた。

【SUPER GT】 最終戦もてぎ 結果:SARDが優勝してタイトル獲得!

2016年11月13日
スーパーGT 結果 もてぎ 最終戦
AUTOBACS SUPER GT第8戦『MOTEGI GT GRAND FINAL』が、11月13日、栃木県・ツインリンクもてぎ(1周4,801.379m×53周)で行われた。この大会は、前日の12日(土)に熊本地震で中止となったオートポリス大会の代替戦が行われ、この日連戦で最終戦が行われることになった。

第8戦の決勝ではNo.39 DENSO KOBELCO SARD RC F(ヘイキ・コバライネン/平手晃平組)が見事なポール・トゥ・ウインを決め、それとともに2016年のドライバーズチャンピオンもその手に収めた。

【FIA-F4】 宮田莉朋が2016年のチャンピオンを獲得

2016年11月13日
宮田莉朋 FIA-F4 チャンピオン
快晴に恵まれた11月13日(日)、ツインリンクもてぎにて2016FIA-F4選手権のシリーズ最終戦となる第14戦が行われ、宮田莉朋(みやた りとも)がチャンピオンを獲得した。

前日の第13戦を終えた段階で、チャンピオン争いの権利を残すのは、宮田莉朋、阪口晴南、大湯都史樹の3人に絞られたが、ダンプコンディションでタイヤ選択の分かれた第6戦決勝のベストラップによって決められた第14戦のグリッドでは、タイトルを争う3人大湯が20番手、宮田が25番手、阪口が33番手と予想外の後方グリッドからのスタートとなった。

【SUPER GT】 最終戦もてぎ 予選:SARDが2日連続でポール獲得

2016年11月13日
スーパーGT 最終戦 予選 結果
2016 AUTOBACS SUPER GT第8戦(最終戦)「MOTEGI GT GRAND FINAL」の公式予選が11月13日(日)午前、ツインリンクもてぎ(栃木県)で行なわれた。

GT500クラスは昨日の第3戦で2位になりランキングトップに立ったNo.39 DENSO KOBELCO SARD RC Fの平手晃平が獲得。GT300クラスではNo.31 TOYOTA PRIUS apr GTの中山雄一がクラスポールとなった。両者ともにツインリンクもてぎのコースレコードを更新するタイムだった。

【動画】 SUPER GT 第3戦もてぎ 決勝ダイジェスト

2016年11月13日
スーパーGT 第3戦 動画
AUTOBACS SUPER GT第3戦『MOTEGI GT 250km RACE』が12日(土)、栃木県のツインリンクもてぎで行われた。

このレースは5月に予定されていた第3戦オートポリス大会が熊本地震で中止になったため、代替戦として最終戦もてぎ大会の土曜日に開催されることになった。
«Prev || ... 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム