SUPER GT:ENEOS X PRIME GR Supraがスープラ対決を制して優勝!

2021年4月11日
SUPER GT:ENEOS X PRIME GR Supraがスープラ対決を制して優勝! / 2021年 開幕戦 岡山
2021年のASUPER GT開幕戦『たかのこのホテル OKAYAMA GT 300km RACE』の決勝レースが、4月11日に岡山国際サーキットで行われ、T500クラスがNo.14 ENEOS X PRIME GR Supra(大嶋和也/山下健太)が、GT300はNo.56 リアライズ 日産自動車大学校 GT-R(藤波清斗/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)が優勝した。

2年ぶりに開幕戦の舞台となった岡山国際サーキットは快晴。午後1時30分からの決勝は気温19度と暖かな春の陽気の中でスタートした。

SUPER GT:KeePer TOM’S GR Supraが完全制覇でポールポジション

2021年4月10日
SUPER GT:KeePer TOM’S GR Supraが完全制覇でポールポジション / 2021年 開幕戦 岡山
2021年のSUPER GT 開幕戦『たかのこのホテル OKAYAMA GT 300km RACE』の予選が4月10日(土)に岡山国際サーキットで行われた。GT500クラスはNo.37 KeePer TOM'S GR Supra(平川亮/阪口晴南)がQ1とQ2の両セッションで最速タイムを記録し、Q2を走った阪口が、GT500で初ポールポジション(予選1位)を獲得。GT300クラスは、No.11 GAINER TANAX GT-R(平中克幸/安田裕信)の平中が予選クラス1位となった。2チームは、明日4月11日の決勝レースをクラス最前列からスタートする。

SUPER GT:チームクニミツ、『STANLEY NSX-GT』の車両名で参戦

2021年1月19日
SUPER GT:チームクニミツ、『STANLEY NSX-GT』の車両名で参戦…カラーリングも一新
SUPER GTのGT500クラスに参戦するチームクニミツ(TEAM KUNIMITSU)は、2021年の参戦体制を発表。新たにスタンレー電気の名前を冠したシルバー、ブラッグ、オレンジのカラーリングを披露した。

TEAM KUNIMITSUは、1995年からRAYBRIGが支援し、1996年からブルーのカラーリングで親しまれてきたが、昨年で劇的な逆転チャンピオン獲得とともにその歴史を幕を閉じた。

中野信治、チーム無限の監督を退任 / スーパーGT&スーパーフォーミュラ

2021年1月15日
中野信治、チーム無限の監督を退任 / スーパーGT&スーパーフォーミュラ
中野信治は、スーパーGTおよびスーパーフォーミュラに参戦するチーム無限の監督を退任したことを発表した。

元F1ドライバーの中野信治は、2019年から2年間にわたり、スーパーGTとスーパーフォーミュラの両カテゴリーでチーム無限の監督を務めてきた。また、鈴鹿サーキットレーシングスクールの四輪部門(SRS-Formula・SRS-Kart)のVice Principal(副校長)を務め、2020年にはピレリスーパー耐久シリーズに参戦するなど多忙な日々を送っていた。

スーパーGT:ホンダ - 最終戦 富士スピードウェイ 決勝レポート

2020年11月30日
【スーパーGT】 ホンダ:最終戦 富士スピードウェイ 決勝レポート
RAYBRIG NSX-GTが劇的な逆転優勝でシリーズチャンピオンを獲得
11月28日(土)~29日(日)、富士スピードウェイ(静岡県)で2020年度SUPER GTシリーズ最終戦第8戦が開催され、GT500クラスに5台の2020年型NSX-GT、GT300クラスに3台のNSX GT3が出走した。シリーズ最終戦では競技規則により参加全車がすべてのウエイトハンデを降ろし、車両本来の実力で戦うことになる。

スーパーGT:レイブリック NSX-GTが最終ラップで大逆転優勝&王座獲得

2020年11月29日
スーパーGT:レイブリック NSX-GTが最終ラップで大逆転優勝&王座獲得
2020年のスーパーGT 第8戦(最終戦)『たかのこのホテル FUJI GT 300km RACE』の決勝レースが11月29日(日)に富士スピードウェイで行われた。

GT500クラスはゴール直前の逆転劇でNo.100 RAYBRIG NSX-GT(山本尚貴/牧野任祐)が優勝し、ドライバーとチームのタイトルも逆転で獲得。GT300クラスはNo.52 埼玉トヨペットGB GR Supra GT(吉田広樹/川合孝汰)がポール・トゥ・ウインを決めたが、クラスのタイトルは2位に入ったNo.56 リアライズ 日産自動車大学校 GT-R(藤波清斗/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)が手にした。

近藤真彦、KONDO RACINGのチーム監督としてのレース参加を見合わせ

2020年11月18日
近藤真彦、KONDO RACINGのチーム監督としてのレース参加を見合わせ / モータースポーツ・F1関連
KONDO RACINGは、監督であり、株式会社エムケイカンパニーの代表取締役を務める近藤真彦が、今シーズンのスーパーGTおよびスーパーフォーミュラの残りのレースにチーム監督して参加することを見合わせることを発表した。

近藤真彦は、今月12日発売の週刊文春で報じられた25歳年下の女性社長との不倫を認め、所属するジャニーズ事務所は11月16日(月)に近藤真彦が無期限で芸能活動を自粛することを発表。だが、レース活動については触れられていなかった。

近藤真彦、不倫認め無期限芸能活動自粛「自分を見つめ直し精進」

2020年11月17日
近藤真彦、不倫認め無期限芸能活動自粛 「自分を見つめ直し精進」 / モータースポーツ・F1関連
近藤真彦が、一部で報道された25歳年下の女性との交際を認め、無期限で芸能活動を自粛することを所属事務所のジャニーズ事務所が発表した。

近藤真彦は、今月12日発売の週刊文春で25歳年下の女性社長との5年越しの不倫が報じられていた。近藤は1994年に一般人女性と結婚。2007年に第1子となる男児が誕生している。

スーパーGT:ARTA NSX-GTが待望の今季初勝利!NSX-GTがトップ5独占

2020年11月9日
スーパーGT:ARTA NSX-GTが待望の今季初勝利!NSX-GTがトップ5独占
2020年のスーパーGT 第7戦『FUJIMAKI GROUP MOTEGI GT 300km RACE』の決勝レースが11月8日(日)にツインリンクもてぎで行われた。GT500クラスはNo.8 ARTA NSX-GT(野尻智紀/福住仁嶺)が予選2位からトップに立つと独走で今季初勝利。GT300クラスはNo.56 リアライズ 日産自動車大学校 GT-R(藤波清斗/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ)が今季2勝目を挙げた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム