レッドブル・ホンダF1特別カラーNSX、SUPER GT最終戦でデモ走行

2021年11月27日
レッドブル・ホンダF1特別カラーNSX、SUPER GT最終戦でデモ走行
ホンダは、SUPER GT最終戦 富士スピードウェイのデモ走行イベントで、F1トルコGPで話題となったレッドブル・ホンダF1の“ありがとう”カラーを纏ったNSXを走らせる。

本来ならば、F1日本GPが開催されるはずだった週末に開催されたF1トルコGPで、レッドブル・ホンダF1は、鈴鹿で披露するはずだった“日の丸”のスペシャルリバリーのRB16Bを走らせた。

SUPER GT:日産、2021年限りでR35型 GT-RでのGT500参戦を終了

2021年11月17日
SUPER GT:日産、2021年限りでR35型 GT-RでのGT500参戦を終了。2022年シーズンの参戦車両は後日発表
日産自動車とニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ/NISMO)は、SUPER GTシリーズ GT500クラスの参戦車両を2022年シーズンより変更すると発表した。

R35型のNISSAN GT-RをベースとしたGT500仕様車での参戦は、11月28日(日)に富士スピードウェイで開催される2021年シーズン最終戦をもって終了。なお、2022年シーズンの参戦車両については、後日発表する予定としている。

SUPER GT:ARTA NSX-GTが2連勝!最終ラップの逆転劇 / 第7戦

2021年11月8日
SUPER GT:ARTA NSX-GTが2連勝!最終ラップの逆転劇 / 第7戦 ツインリンクもてぎ
2021年 SUPER GT 第7戦の決勝レースが11月7日(日)にツインリンクもてぎで行われ、GT500クラスは、最終ラップに劇的な逆転が起こり、No.8 ARTA NSX-GT(野尻智紀/福住仁嶺)が連勝を飾った。GT300クラスは、予選5位からNo.21 Hitotsuyama Audi R8 LMS(川端伸太朗/篠原拓朗)が優勝を決めた。

前日の予選日同様、暖かな秋晴れに恵まれたツインリンクもてぎ。

SUPER GT:ARTA NSX-GTが激戦を制して今季初勝利!第6戦オートポリス

2021年10月24日
SUPER GT:ARTA NSX-GTが激戦を制して今季初勝利!第6戦オートポリス
2021年 SUPER GT 第6戦『AUTOPOLIS GT 300km RACE』の決勝レースが10月24日(日)にオートポリスで行われ、GT500クラスは、予選4位からスタートしたNo.8 ARTA NSX-GT(野尻智紀/福住仁嶺)が後半に独走態勢を築いて今季初勝利。GT300クラスは、No.31 TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT(嵯峨宏紀/中山友貴)が見事なポール・トゥ・ウインを決めた。

SUPER GT:Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GTが初ポールポジション!

2021年10月23日
SUPER GT:Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GTが初ポールポジション! / 第6戦オートポリス
2021年 SUPER GT 第6戦 『AUTOPOLIS GT 300km RACE』の予選が10月23日(土)にオートポリスで行われ、GT500クラスはNo.16 Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GT(笹原右京/大湯都史樹)が初ポールポジションを獲得。GT300クラスはNo.31 TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT(嵯峨宏紀/中山友貴)がポールポジションを手にした。

レッドブル、モースポイベント『Red Bull Race Day』を12月19日に開催

2021年10月11日
レッドブル、モースポイベント『Red Bull Race Day』を12月19日に開催(F1マシンの参加はなし)
レッドブルは、“東京都心”で都心型複合モータースポーツイベント『Red Bull Race Day』を12月19日に明治神宮外苑 特設コースで開催することを発表した。

レッドブルだからこそ集めることができる最高峰マシンが明治神宮外苑 特設コースを舞台に轟音で疾走する!イベントコンセプトはズバリ……、『轟音東京』。

スーパーGT:カルソニック IMPUL GT-Rが5年ぶりの優勝!

2021年9月13日
スーパーGT:カルソニック IMPUL GT-Rが5年ぶりの優勝!平峰・松下は初勝利 / 第5戦 スポーツランドSUGO
2021年 SUPER GT第5戦『SUGO GT 300km RACE』の決勝レースが9月12日(日)、スポーツランドSUGOで行われた。GT500クラスは、予選3位からスタートしたNo.12 カルソニック IMPUL GT-R(平峰一貴/松下信治)が2016年以来の勝利を手にした。GT300クラスは、今季3回目のポールポジションからスタートしたNo.61 SUBARU BRZ R&D SPORT(井口卓人/山内英輝)が3年ぶりの優勝となった。

星野一樹、今季限りでのスーパーGT引退を発表

2021年9月7日
星野一樹、今季限りでのスーパーGT引退を発表
星野一樹が、2021年シーズンを以ってスーパーGTドライバーとしての活動を終了することを発表した。

元レーシングドライバーでホシノインパル代表、監督を務める星野一義の長男である星野一樹は、2003年からスーパーGT(当時は全日本GT選手権)への参戦を開始。これまでGT500とGT300合わせて13勝を挙げ、GT300では2度のシリーズチャンピオンに輝いている。

スーパーGT:日産 2021年 第3戦 鈴鹿 決勝レポート

2021年8月23日
スーパーGT:日産 2021年 第3戦 鈴鹿 決勝レポート
2021年SUPER GTシリーズ第3戦が8月21、22日に鈴鹿サーキットで開催された。当初5月に予定されていた第3戦だが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で8月に延期されたため、第3戦が今シーズン4戦目のレースとなっている。今回もチームや大会関係者の厳重な新型コロナ感染対策が実施され、限定数ながら観客を動員して行われた。日産陣営は夏の鈴鹿サーキットに適した車両・エンジンの準備を行い、昨年2勝を飾った相性の良いコースで今季初優勝を目指してレースに挑んだ。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム