スーパーフォーミュラ 2024年開幕戦は野尻智紀が優勝 Jujuは17位

2024年3月10日
スーパーフォーミュラ 2024年開幕戦は野尻智紀が優勝 Jujuは17位
2024年スーパーフォーミュラ開幕戦が3月10日(日)に鈴鹿サーキットで行われ、野尻智紀(TEAM MUGEN)が優勝した。2位に山下健太(KONDO RACING)、3位に山本尚貴(PONOS NAKAJIMA RACING)が入り、表彰台を獲得した。

注目のルーキー勢では、岩佐歩夢(TEAM MUGEN)が9位、Juju(TGM Grand Prix)が17位、テオ・プルシェール(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)が18位だった。

スーパーフォーミュラ Juju(野田樹潤)のチームメイトは松下信治に決定

2024年3月5日
スーパーフォーミュラ Juju(野田樹潤)のチームメイトは松下信治に決定
TGM Grand Prixは、55号車のドライバーに松下信治を起用することを発表。53号車に乗るJuju(野田樹潤)との2台体制で2024年のスーパーフォーミュラに挑む。

TGM Grand Prixは、今年1月にJujuの起用を発表していたが、もう1台のマシンに誰が乗るかは不明だった。

スーパーフォーミュラ 2024年の全9戦の決勝をABEMAで無料中継

2024年3月1日
スーパーフォーミュラ 2024年の全9戦の決勝をABEMAで無料中継
スーパーフォーミュラは、2024年3月10日(日)に幕を開ける年間全9戦の決勝をABEMA(アベマ)で無料中継することを発表。さらに今年も日向坂46富田鈴花が「ABEMAモータースポーツアンバサダー」としてスーパーフォーミュラの魅力を発信する。

スーパーフォーミュラは、性能差のないマシンで戦う世界最速のイコールコンディションレースであり、ドライバーの腕とそれを支えるチーム力が勝敗を決める「世界最高峰のHUMAN MOTORSPORTS」を謳っている。

スーパーフォーミュラ 鈴鹿合同テスト 2日目(午後) 結果・タイム

2024年2月23日
スーパーフォーミュラ 鈴鹿合同テスト 2日目(午後) 結果・タイム
スーパーフォーミュラ 公式テストが2月22日(木)に鈴鹿サーキットで2日目を迎え、開幕前の最後のセッションが行われた。

午後のセッションでは山下健太(KONDO RACING)がトップタイムをマーク。2番手には福住仁嶺(Kids com Team KCMG)、3番手には佐藤連(TCS NAKAJIMA RACING)が続いた。

スーパーフォーミュラ 鈴鹿合同テスト 2日目(午前) 結果・タイム

2024年2月22日
スーパーフォーミュラ 鈴鹿合同テスト 2日目(午前) 結果・タイム
スーパーフォーミュラ 公式テストが2月22日(木)に鈴鹿サーキットで2日目を迎え、午前に2時間のセッションが行われた。

午前中のセッションでは、牧野任祐(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)がトップタイムをマーク。2番手には今回のテストから怪我からの復帰となる山本尚貴(TCS NAKAJIMA RACING)、3番手には岩佐歩夢(TEAM MUGEN)が続いた。

スーパーフォーミュラ 鈴鹿合同テスト 1日目(午後) 結果・タイム

2024年2月21日
スーパーフォーミュラ 鈴鹿合同テスト 1日目(午後) 結果・タイム
スーパーフォーミュラ 公式テストが2月21日(水)に鈴鹿サーキットで初日を迎え、午後に2時間のセッションが行われた。

1日を通して雨に見舞われたセッションで、牧野任祐(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)がトップタイムをマーク。2番手には岩佐歩夢、3番手には野尻智紀とTEAM MUGENの2台が続いた。

スーパーフォーミュラ 鈴鹿合同テスト 1日目(午前) 結果・タイム

2024年2月21日
スーパーフォーミュラ 鈴鹿合同テスト 1日目(午前) 結果・タイム
スーパーフォーミュラ 公式テストが2月21日(水)に鈴鹿サーキットで初日を迎え、午前に2時間のセッションが行われた。

生憎の雨となった午前中のセッションでは、牧野任祐(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)がトップタイムをマーク。2番手には野尻智紀、3番手には岩佐歩夢とTEAM MUGENの2台が続いた。

野田樹潤(Juju) スーパーフォーミュラ参戦マシンのカラーリングを披露

2024年2月15日
野田樹潤(Juju) スーパーフォーミュラ参戦マシンのカラーリングを披露
Jujuこと野田樹潤が、2024年のスーパーフォーミュラに参戦するマシンのカラーリングを所属チームのTGM Grand Prixが公開した。

2月2日で18歳になったJujuは、今年、TGM Grand Prixからスーパーフォーミュラに参戦。日本人女性が参戦するのは、前身である 1973 年にスタートした「全日本 F2000選手権」以来、史上初となる。

スーパーフォーミュラ NAKAJIMA RACINGが2024年マシンカラーを披露

2024年2月14日
スーパーフォーミュラ NAKAJIMA RACINGが2024年マシンカラーを披露
PONOS NAKAJIMA RACINGは、2024年全日本スーパーフォーミュラ選手権に参戦するマシンカラーリングを決定した。

同社とメインスポンサーのポノス株式会社、それぞれのコーポレートカラーであるネイビーとオレンジの2色を活かし、同社の「モータースポーツ普及と拡大のため、モータースポーツを本気で楽しむ」という思いと、ポノスの「ゲームで世界中のお客様を笑顔にすること、エンターテインメントの可能性を追及していくこと」というビジョンのシナジー効果を表現した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム