フォーデイズ Juju(野田樹潤)へのスポンサー支援を開始

2024年1月13日
フォーデイズ Juju(野田樹潤)へのスポンサー支援を開始 ~日本人初の女性F1/フォーミュラEのドライバーを目指す17歳~
核酸栄養の健康食品および化粧品を販売するフォーデイズは、このたびJuju(野田樹潤)へのスポンサー支援を開始した。

Juju(野田樹潤)は2006年2月生まれ、東京都出身、岡山県美作市育ち。4歳でKIDSカートデビュー、11歳で国際クラスFIA-F4マシンで「U-17大会」に出場し、2020年には14歳でデンマークF4に参戦。

近藤真彦と岩佐歩夢が大阪でスーパーフォーミュラの魅力を語るイベント

2024年1月12日
近藤真彦と岩佐歩夢が大阪でスーパーフォーミュラの魅力を語るイベント
近藤真彦と岩佐歩夢がスーパーフォーミュラの魅力を語るスペシャルトークイベントを朝日新聞が2月13日(火)に大阪で開催する。

近藤真彦・日本レースプロモーション会長がモータースポーツにかける熱い想いと、魅力を語り、スーパーフォーミュラへ2024年からルーキーとして参戦する大阪出身の岩佐歩夢とのトークセッションで参加者にスーパーフォーミュラの魅力を知ってもらい「推し」として応援してもらえるよう、ドライバー視点ならではのエピソードを交えたトークイベント。

HRC渡辺康治社長 「スーパーフォーミュラはF1を始めとする世界へ通じる」

2024年1月12日
HRC渡辺康治社長 「スーパーフォーミュラはF1を始めとする世界へ通じる」
ホンダ・レーシング(HRC)の渡辺康治社長が、東京オートサロン2024でメディア向けにプレスカンファレンスを実施し、同社の2023年のモータースポーツ活動を振り返るとともに、2024年の取り組みについて語った。

ホンダ・レーシングは、2024年の引き続き、レッドブルレーシングとスクーデリア・アルファタウリにF1パワーユニットを供給。だが、岩佐歩夢は日本のスーパーフォーミュラに転向し、F1直下のFIAフォーミュラ2選手権に参戦するホンダの育成ドライバーはいなくなる。

Juju(野田樹潤) 2024年にTGM Grand Prixからスーパーフォーミュラ参戦

2024年1月9日
Juju(野田樹潤) 2024年にTGM Grand Prixからスーパーフォーミュラ参戦
Juju(野田樹潤)が、2024年にスーパーフォーミュラに参戦することが決定。TGM Grand Prixは、2024年の53号車のドライバーにJujuを起用することを発表した。

スーパーフォーミュラは世界的に見てもF1に次ぐ速さをもち、F1に乗るために必要な「スーパーライセンス」が最短2年で取得が可能となる。

テオ・プルシェール 2024年 スーパーフォーミュラにTEAM IMPULから参戦

2023年12月12日
テオ・プルシェール 2024年にTEAM IMPULからスーパーフォーミュラに参戦
テオ・プルシェールが、2024年にITOCHU ENEX TEAM IMPULからスーパーフォーミュラに参戦することが正式発表された。

2023年のFIAフォーミュラ2選手権のチャンピオンであり、ザウバーF1チームのリザーブドライバーを務めるテオ・プルシェールは、先週のスーパーフォーミュラ合同テストにTEAM IMPULから参加していた。

トヨタ 2024年スーパーフォーミュラ参戦体制を発表

2023年12月12日
トヨタ 2024年スーパーフォーミュラ参戦体制を発表
トヨタは、2024年スーパーフォーミュラの参戦体制を発表した。

2023年のチャンピオンである宮田莉朋がFIAフォーミュラ2、平川亮がマクラーレンF1チームのリザーブドライバーとWECに専念するために国内レースへの参戦を見送ったことでトヨタ陣営には変化が見られた。

Juju スーパーフォーミュラ合同テストでファンに感謝「勇気や元気を貰った」

2023年12月9日
Juju スーパーフォーミュラ合同テストでファンに感謝「勇気や元気を貰った」
Jujuこと野田樹潤は、スーパーフォーミュラ合同テストでのファンの応援に感謝するとともに、十分に交流する時間がなかったことを「心残り」だと語った。

2023年のスーパーフォーミュラ合同テスト/ヤングドライバーテストは大きな注目を集め、中でも今回の17歳のJujuのテスト参加は、同シリーズへの注目に多大な貢献を果たした。

テオ・プルシェール 「スーパーフォーミュラはF1とF2の間だと思う」

2023年12月8日
テオ・プルシェール 「スーパーフォーミュラはF1とF2の間だと思う」
テオ・プルシェールが、スーパーフォーミュラの合同テストに参加。マシンやチャンピオンシップとしてのスーパーフォーミュラについての印象を語った。

ザウバーF1チームの育成ドライバーであり、2023年FIA フォーミュラ2王者のテオ・プルシェールは、TEAM IMPULからスーパーフォーミュラの合同テストに参加。

スーパーフォーミュラ ルーキーテスト(午後) 結果・タイム

2023年12月8日
スーパーフォーミュラ ルーキーテスト(午後) 結果・タイム
スーパーフォーミュラ 合同/ルーキードライバーテストが12月8日(金)に鈴鹿サーキットで最終日を迎え、午後の1時間30分の走行で全セッションを終了した。

最終日はルーキーテストに割り当てられ、12名のドライバーが出走。午後はベン・バーニコート(VANTELIN TEAM TOM’S)がトップタイムをマーク。Juju(TGM Grand Prix)は1分39秒767で11番手、午前にこの日の総合ベストタイムをマークした岩佐歩夢(TEAM MUGEN)は12番手タイムで終えた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1 最新ニュース

 
F1-Gate.com ホーム