ダニエル・リカルド、古巣レッドブルとホンダF1の勝利を祝福

2019年7月2日
F1 ダニエル・リカルド
ダニエル・リカルドにとって、F1オーストリアGPでホンダのF1エンジンを搭載した古巣レッドブルとマックス・フェルスタッペンがトップでチェッカーを受けるのを見るのは複雑な心境だったに違いない。

ダニエル・リカルドは、昨年末でジュニア時代から過ごしてきたレッドブルを離れてルノーに移籍。移籍に際してはホンダのF1エンジンに変更することに懸念を抱いていたことを明らかにしており、チームメイトのマックス・フェルスタッペンを優遇するチームに不満を抱いていたともされている。

ダニエル・リカルド 「ピエール・ガスリーにポイントを盗まれた気分」

2019年6月28日
F1 ダニエル・リカルド ピエール・ガスリー
ルノーF1チームのダニエル・リカルドは、先週末のF1フランスGPでペナルティを科せられて11位に降格したことに不満を抱いており、自分に代わってレッドブルに加入したピエール・ガスリーに“ポイントを盗まれた”と冗談交じりに語った。

ダニエル・リカルドは、最終ラップでのランド・ノリス(マクラーレン)とキミ・ライコネン(アルファロメオ)を抜く際にコース側でアドバンテージを得たとしてそれぞれに5秒加算ペナルティを科せられ、7位でチェッカーを受けたものの、レース後に11位に降格した。

ダニエル・リカルド 「フランスGPで落としたポイントを挽回したい」

2019年6月27日
F1 ダニエル・リカルド
ルノーF1チームのダニエル・リカルドが、2019年のF1世界選手権 第9戦 F1オーストリアGPへの意気込みを語った。

「マップ上ではシュピールベルクは短いラップに見えるけど、実際には信じられないくらい忙しいサーキットだ。確かに短いけど、チャレンジングなコーナーがあって、正しく攻略しなければならないことが多い。特にミドルセクターと最終セクターは本当に速い」とダニエル・リカルドはコメント。

ダニエル・リカルド、降格ペナルティにSNSで思わず本音

2019年6月24日
F1 ダニエル・リカルド フランスGP
ダニエル・リカルドは、F1フランスGPの決勝を7位でフィニッシュしたものの、2つのインシデントにそれぞれ5秒加算ペナルティを科せられて11位に降格。自身のSNSで本音を語った。

ダニエル・リカルドは、ターン8でアウト側からランド・ノリス(マクラーレン)をオーバーテイクしたが、コース外に飛び出してエイペックスの手前で復帰。ターン9でノリスを押し出す形となった。

ルノー、ダニエル・リカルドに“スペックB”F1エンジンを独占投入

2019年6月21日
F1 ダニエル・リカルド ルノーF1
ダニエル・リカルドは、今週末のF1フランスGPでルノーのパワーアップ版“スペックB”パワーニットを独占的に搭載する。

F1カナダGPを6位と7位でのダブル入賞という力強いリザルトで終えたルノーF1チームは、今週末のF1フランスGPでさらにパフォーマンスを向上させるべく、シャシーアップグレードを持ち込んでいる。

ダニエル・リカルド 「今回のベッテルのペナルティは見逃すべきだった」

2019年6月21日
F1 ダニエル・リカルド
ルノーF1チームのダニエル・リカルドは、F1カナダGPでのセバスチャン・ベッテルのペナルティは見逃してもよかったのではないかと考えている。

F1カナダGPでセバスチャン・ベッテルに科せられた5秒加算ペナルティの妥当性については多くの議論を生んでおり、金曜日にはFIAが再審を請求したフェラーリを招集して聴聞会を行うことになっている。

ダニエル・リカルド 「ルノーのF1マシンへの自信が大きくなっている」

2019年6月18日
F1 ダニエル・リカルド ルノーF1
ルノーF1チームのダニエル・リカルドが、ポール・リカールで開催される2019年のF1世界選手権 第8戦 フランスGPへの意気込みを語った。

前戦カナダGPでは、ルノー移籍後のベストリザルトとなる6位入賞を果たしたダニエル・リカルド。チームによって重要な母国レースとなるフランスGPでもそのパフォーマンスを繰り返したいと語る。

ダニエル・リカルド 「ハミルトンは同じような合流でお咎めなしだった」

2019年6月11日
F1 ダニエル・リカルド
ダニエル・リカルドは、2016年のモナコGPでルイス・ハミルトンから先週末のF1カナダGPのセバスチャン・ベッテルと同じような妨害をされたが、その時にハミルトンはペナルティを科せられなかったと語る。

セバスチャン・ベッテルは、F1カナダGPでコースオフして復帰する際にルイス・ハミルトンを危険に晒したとして5秒加算ペナルティを科せれた。

ダニエル・リカルド 「カナダはルノーのF1エンジンにとって良いテスト」

2019年6月7日
F1 ダニエル・リカルド ルノーF1
ダニエル・リカルドは、今週末のF1カナダGPがルノーのF1エンジンがどこまで進歩を果たしているかの良いテストになると考えている。

ルノーは、今シーズン序盤にエンジンのコントッドの信頼性問題によってエンジンの出力を制限していたが、F1スペインGPで“スペック2”エンジンを投入。F1モナコGPからハイパワーモードをより頻繁に使用できるようになった。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム