ホンダF1:2021年 F1ポルトガルGP 予選レポート

2021年5月2日
ホンダF1:2021年 F1ポルトガルGP 予選レポート
2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPの予選では、ホンダF1パワーユニット勢の3台がQ3へ進出。レッドブル・レーシング・ホンダの2台が2列目を確保した。

Q1では、セルジオ・ペレスがターン4でスピンを喫したように、強風が吹き荒れ、非常に難しいコンディションとなった。路面のグリップも低い中だったが、4台揃ってQ1突破を果たした。

2021年 F1ポルトガルGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

2021年5月2日
2021年 F1ポルトガルGP テレビ放送時間&タイムスケジュール
2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPが、4月30日(金)からアルガルベ・インターナショナル・サーキットで行われる。

2008年に開場したアルガルベ・サーキットは、全長約4.6㎞で高低差に富み、マシン、ドライバー、エンジンのすべてが試されるチャレンジングなレイアウト。昨年、コロナ禍によるスケジュール変更を受け、初めてF1の舞台となったポルティマオだが、今年もカレンダーに組み込まれ、2年連続での開催となった。

エステバン・オコン、予選6番手 「大満足!目標はポイントを獲得」

2021年5月2日
エステバン・オコン、予選6番手 「大満足!目標はポイントを獲得」 / アルピーヌ F1ポルトガルGP 予選
アルピーヌF1のエステバン・オコンは、2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPの予選を6番手で終えた。

今週、プラクティスで常にトップ10内のパフォーマンスを披露していたエステバン・オコンは、予選でもその勢いを維持し、3列目6番グリッドという好位置につけた。

レッドブル・ホンダF1 分析:ミディアムを攻略したメルセデスが優勢

2021年5月2日
レッドブル・ホンダF1 分析:ミディアムを攻略したメルセデスが優勢 / F1ポルトガルGP 予選
レッドブル・ホンダF1は、2列目からメルセデスに対して厳しい戦いに直面することになるかもしれない。

F1ポルトガルGPの予選を“トラックリミット違反がなければマックス・フェルスタッペンがポールポジションを獲得できたかもしれない”とレッドブル・ホンダF1に勝機を見るのはあまりに浅はかだろう。

バルテリ・ボッタス、今季初ポール 「問題解決に取り組んできた結果」

2021年5月2日
バルテリ・ボッタス、今季初ポール 「問題解決に取り組んできた結果」 / メルセデス F1ポルトガルGP 予選
メルセデスF1のバルテリ・ボッタスは、2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPの予選で今シーズン限り初ポールポジションを獲得した。

バルテリ・ボッタスは、チームメイトのルイス・ハミルトンに0.007秒差を上回り、昨年のサヒールGP以来となるポールポジションを獲得。過去2戦で抱えていた問題を解決した結果が出たと語った。

カルロス・サインツ 「自分のアプローチがうまく機能している」

2021年5月2日
カルロス・サインツ 「自分のアプローチがうまく機能している」 / フェラーリ F1ポルトガルGP 予選
フェラーリF1のカルロス・サインツは、2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPの予選を5番手で終えた。

「突風とトリッキーなコンディションによって、ここポルティマオでの予選はとても難しかったけど、自分のセッションには満足している。コースに出たとき、うまくドライビングできているという感覚があったし、僕たちは週末を通してマシンのセットアップ面で良い決定ができたと思う」とカルロス・サインツは語る。

ランド・ノリス 「4番グリッドを獲得できそうだったので残念」

2021年5月2日
ランド・ノリス 「4番グリッドを獲得できそうだったので残念」 / マクラーレン F1ポルトガルGP 予選
マクラーレンF1のランド・ノリスは、2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPの予選を7番手で終えた。

「今日にはそれなりに満足している。グリッド上であといくつか、たぶん3つはポジションを上げて4番手になっていた可能性もあるので、ちょっと残念だけどね。自信をもってそう言える」とランド・ノリスはコメント。

セバスチャン・ベッテル、移籍後初のQ3「より自然になってきている」

2021年5月2日
セバスチャン・ベッテル、移籍後初のQ3「より自然になってきている」 / アストンマーティン F1ポルトガルGP 予選
アストンマーティンF1のセバスチャン・ベッテルは、2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPの予選を10番手で終えた。

今年チームを移籍してアストンマーティンのF1マシンへの適合に苦労しているセバスチャン・ベッテルだが、F1ポルトガルGPの予選では移籍後初めてチームメイトを上回ってQ3進出を果たした。

ピエール・ガスリー 「マシンの感触がよくない中でのQ3進出はうれしい」

2021年5月2日
ピエール・ガスリー 「マシンの感触がよくない中でのQ3進出はうれしい」 / アルファタウリ・ホンダ F1ポルトガルGP 予選
アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリーは、2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPの予選を9番手で終えた。

ピエール・ガスリーは、Q2で10番手タイムを記録し、昨年から6戦連続のQ3進出。Q3ではターン14でワイドに膨らんだことで最終アタックのタイムが取り消されたが、9番グリッドを獲得して予選を終えた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1 最新ニュース

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム