ホンダF1 田辺豊治 「信頼性問題には対策を講じており大きな懸念はない」

2021年5月1日
ホンダF1 田辺豊治 「信頼性問題には対策を講じており大きな懸念はない」 / F1ポルトガルGP 金曜記者会見
ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、F1ポルトガルGPの金曜記者会見に出席。今シーズンのパフォーマンスや信頼性問題について答えた。

ラストイヤーとなる今年、ホンダF1は“新骨格”と称する完全に新しいF1パワーユニット『RA621H』を開発。その効果はパフォーマンスにしっかりと現れているようであり、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが開幕戦でポールポジションを獲得、第2戦で優勝を果たしている。

マックス・フェルスタッペン、手応えの2番手「今週末もメルセデスとは僅差」

2021年5月1日
マックス・フェルスタッペン、手応えの2番手「今週末もメルセデスとは僅差」 / レッドブル・ホンダ F1ポルトガルGP 金曜フリー走行
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPの金曜フリー走行を2番手タイムで終えた。

2021年のタイトル争いにおいてメルセデスF1と1勝1敗で迎えた第3戦。マックス・フェルスタッペンは、両方のセッションでメルセデス勢の後塵を拝したが、パフォーマンスは僅差だと感じており、残りの週末にむけてやるべきことがあると語る。

ピエール・ガスリー 「Q3進出には多くのことに取り組まなければならない」

2021年5月1日
ピエール・ガスリー 「Q3進出には多くのことに取り組まなければならない」 / アルファタウリ・ホンダ F1ポルトガルGP 金曜フリー走行
アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリーは、2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPの金曜フリー走行を11番手タイムで終えた。

「今日はとても難しい一日だった。マシンの感触があまりよくなかったので、今夜はそれをすべて分析して改善が必要な点は何かを確認する」とピエール・ガスリーはコメント。

セルジオ・ペレス 「ポールポジション争いに絡めればと思う」

2021年5月1日
セルジオ・ペレス 「ポールポジション争いに絡めればと思う」 / レッドブル・ホンダ F1ポルトガルGP 金曜フリー走行
レッドブル・ホンダF1のセルジオ・ペレスは、2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPの金曜フリー走行を10番手で終えた。

セルジオ・ペレスは、FP1で好調な走りを見せて3番手タイムをマーク。だが、FP2では、ソフトタイヤを履いたアタックの1周目にターン1でトラフィックに遭遇し、タイムは10番手にとどまった。

角田裕毅、初走行のサーキットも「スピーディーに適応できた」

2021年5月1日
角田裕毅、初走行のサーキットも「スピーディーに適応できた」 / アルファタウリ・ホンダ F1ポルトガルGP 金曜フリー走行
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅は、2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPの金曜フリー走行を14番手タイムで終えた。

アルガルベ・サーキットでは初走行となった角田裕毅。FP1で28周を走行して13番手タイム。FP2では32周を走行し、14番手タイムを記録し、サーキットの習熟を深めることに焦点を当てた。

マックス・フェルスタッペン 「超滑りやすい路面で楽しくない」

2021年5月1日
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペン 「超滑りやすい路面で楽しくない」 / F1ポルトガルGP 初日後のコメント
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、F1ポルトガルGPの初日のフリー走行におけるアルガルベ・サーキットのコンディションは「超滑りやすく」「ドライブするのはあまり楽しくない」と感じたと述べた。

昨年10月のF1ポルトガルGPで、ドライバーたちは再舗装されたグリップの低い路面に苦しみ、特に決勝ではレース直前に雨が降って気温が下がったことでさらに苦戦を強いられた。

【動画】 2021年 F1ポルトガルGP フリー走行2回目 ハイライト

2021年5月1日
【動画】 2021年 F1ポルトガルGP フリー走行2回目 ハイライト
F1ポルトガルGP フリー走行2回目のハイライト動画。2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPのフリー走行2回目が4月30日(金)にアルガルベ・サーキットで行われた。

フリー走行2回目の開始は10分間のディレイとなった。ターン4の内側、ターン7、ターン14などの排水溝の蓋が緩んだことで調査と対策が施された。現地時間15時10分から60分間のセッションはスタートした。

ホンダF1 「メルセデスとの差は非常に僅差。確実に結果に繋げたい」

2021年5月1日
ホンダF1 「メルセデスとの差は非常に僅差。確実に結果に繋げたい」と田辺豊治TD / F1ポルトガルGP 初日
ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPの初日のフリー走行を振り返った。

初日は60分間のフリー走行が2セッション行われ、両セッションともに上位陣は非常に僅差の争いになった。レッドル・レーシング・ホンダのマックス・フェルスタッペンが両セッションで2番手タイムをマーク。多くのデータを収集し、明日以降の戦いへ活かしていく。

F1ポルトガルGP フリー走行2回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2021年5月1日
F1ポルトガルGP フリー走行2回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム。0.143秒差でレッドブルF1のフェルスタッペンが2番手
2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPのフリー走行2回目が4月30日(金)にアルガルベ・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がトップタイムを記録した。

フリー走行2回目の開始は10分間のディレイとなった。ターン4の内側、ターン7、ターン14などの排水溝の蓋が緩んだことで調査と対策が施された。現地時間15時10分から60分間のセッションはスタートした。
«Prev || ... 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム