マクラーレン、新株主とニコラス・ラティフィ起用の関連性を否定

2018年5月23日
F1 マクラーレン ニコラス・ラティフィ
マクラーレンは、新株主となったマイケル・ラティフィと、彼の息子であるF2ドライバーのニコラス・ラティフィのキャリアとの関連性を否定した。

マクラーレンは21日(月)、現在フォース・インディアのテストドライバーを務めるニコラス・ラティフィの父親で、カナダの実業家マイケル・ラティフィを新たな株主として迎えたことを発表した。

マクラーレン、ニコラス・ラティフィの父が300億円を投資して株主に

2018年5月22日
F1 マクラーレン ニコラス・ラティフィ マクラーレン・グループ
マクラーレンの株主にフォース・インディアのテストドライバーで今季フォーミュア2に参戦するニコラス・ラティフィの父、マイケル・ラティフィが就任した。

カナダの実業家マイケル・ラティフィが経営するナイダラ(Nidala)は、マクラーレン・グループのおよそ10%の株に2億ポンド(約297億7,700万円)を投資。2016年末にロン・デニスが離脱して以来、マクラーレンに新たな株主が誕生した。

ニコラス・ラティフィ、母国F1カナダGPのFP1でグランプリ週末デビュー

2018年2月18日
F1 フォース・インディア ニコラス・ラティフィ
フォース・インディアのリザーブドライバーに就任したニコラス・ラティフィは、今年6月に母国F1カナダGPのフリー走行1回目でグランプリ週末デビューを果たす。

カナダ出身のニコラス・ラティフィは、今年1月にフォース・インディアのリザーブ兼開発ドライバーに就任。F1の役割と並行して、フォーミュラ2にDAMSから参戦する。

フォース・インディア、ニコラス・ラティフィをリザーブドライバーに起用

2018年1月5日
F1 フォース・インディア ニコラス・ラティフィ
フォース・インディアは、ニコラス・ラティフィを2018年のリザーブ兼テストドライバーに起用することを発表した。

カナダ出身のニコラス・ラティフィ(22歳)は、2017年にF2に参戦して1勝、9度の表彰台を獲得してランキング4位でシーズンを終えた。2018年は複数の金曜フリー走行や若手ドライバーのテストセッションに参加する。

ニコラス・ラティフィ、ルノー R.S.17でピレリのタイヤテストを実施

2017年5月17日
ニコラス・ラティフィ F1 ルノー
ルノーF1チームのテストドライバーを務めるニコラス・ラティフィが、今週カタロニア・サーキットで開催されるピレリの2018年タイヤの開発テストに参加し、ルノー R.S.17での初走行を行うことになった。

カナダ出身のニコラス・ラティフィ(21歳)は、昨年テストドライバーとしてルノーF1チームに加入。テストドライバーとしての役割とともにパートナーであるインフィニティのカナダでのブランドアンバサダーを務めている。

ルノー、ニコラス・ラティフィとテストドライバー契約

2016年3月15日
ニコラス・ラティフィ
ルノーは、カナダ出身のニコラス・ラティフィ(20歳)とテストドライバー契約を結んだことを発表した。

ニコラス・ラティフィは、“長期的な開発プログラム”にサインしており、2016年に少なくとも1回の金曜フリー走行に参加する予定となっている。

今シーズン、ニコラス・ラティフィは、ウィリアムズの開発ドライバーであるアレックス・リンと組んで、DAMSからGP2参戦する。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム