【インディ500】 フェルナンド・アロンソ 「ポールポジションは可能だった」

2017年5月22日
インディ500 フェルナンド・アロンソ
フェルナンド・アロンソは、予選ポールデーの2周目でのオーバーブーストがなければ、ポールポジションも可能だったと考えている。

フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ)は、1周目を231.113mph、2周目を231.440mph、3周目を231.475mph、4周目を231.171mphで走行。平均231.300mphで5番グリッドを獲得した。

フェルナンド・アロンソ 「予選でファスト9に入ることが重要だった」

2017年5月21日
インディ500 フェルナンド・アロンソ
フェルナンド・アロンソは、インディ500の予選1日目に7番手のスピードを記録して、ポールポジションをかけてシュートアウトを行う“ファスト9”に入った。

フェルナンド・アロンソは、4周の平均速度で230.034mphを記録。日曜日のポールデーでポールポジションを争う9名のドライバーのひとりとなった。

「僕たちにとってはスムーズな一日だったと思う」とフェルナンド・アロンソはコメント。

フェルナンド・アロンソ、ファスト9進出も「最大限を引き出せなかった」

2017年5月21日
フェルナンド・アロンソ インディ500 予選
フェルナンド・アロンソは、インディ500の予選1日目に7番手に入り、ファスト9進出を果たしたが、マシンから最大限を引き出せなかったと語る。

フェルナンド・アロンソは、4周の平均速度で230.034mphを記録。日曜日のポールデーでポールポジションを争う9名のドライバーのひとりとなった。

しかし、まだ改善の余地はあるとフェルナンド・アロンソは語る。

フェルナンド・アロンソ 「インディ500予選にむけてプレッシャーはない」

2017年5月20日
フェルナンド・アロンソ インディ500
フェルナンド・アロンソは、19日(金)のインディ500のファストフライデーで4番手を記録。しかし、まだ学習過程であると気を引き締め、予選にむけてプレッシャーはないと述べた。

ファストフライデーでは、予選にむけてターボ圧が130kPaから140kPaに変更され、マシンは約40馬力アップ。前日の走行を終えたフェルナンド・アロンソは「僕のコーチのジル・ド・フェランからは、予選での4ラップはクルマはほぼリミットに達するのでこれまでで最も恐ろしいラップになると教えられている」と述べていた。

「インディ500決勝ではフェルナンド・アロンソはチームメイトを頼れない」

2017年5月20日
インディ500 フェルナンド・アロンソ
インディ500のレースがスタートすれば、フェルナンド・アロンソがアンドレッティのチームメイトから受けていた協力は終わる。そう語るのは2014年のインディ500ウィナーでチームメイトのライアン・ハンターレイだ。

フェルナンド・アロンソは、5月28日のインディ500デビューにむけて、5人のチームメイト(ライアン・ハンターレイ、佐藤琢磨、マルコ・アンドレッティ、アレキサンダー・ロッシ、ジャック・ハーベイ)と密接に働いている。

フェルナンド・アロンソ、インディ500の予選に焦点を移行

2017年5月19日
インディ500 プラクティス4日目 フェルナンド・アロンソ
フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ)は、インディ500 プラクティス4日目に4番手タイムを記録。明日金曜日は予選にむけて集中していく予定だと述べた。

プラクティス4日目に96周を走行したフェルナンド・アロンソは、これまでで最速の225.619mphを記録。ここまではレース用セットアップとトラフィックでの走行をマスターすることに集中してきたフェルナンド・アロンソだが、予選前最後のプラクティスとなる明日はクリーンエアーでの走行により多く取り組んでいくつもりだと語る。

フェルナンド・アロンソ、インディ500は「セットアップの最適化が鍵」

2017年5月19日
フェルナンド・アロンソ インディ500
フェルナンド・アロンソは、インデ500のプラクティス3日目にして、すでに小さな詳細に取り組んでいると述べた。

プラクティス3日目はインディアナポリスに強風が吹いたため、本格走行をするドライバーは少なかったが、フェルナンド・アロンソは精力的に周回を重ねて4番手だった。

フェルナンド・アロンソ 「強風も良いレッスン」 / インディ500

2017年5月18日
フェルナンド・アロンソ インディ500
フェルナンド・アロンソは、インディ500 プラクティス3日目の強風は“トリッキー”だったが、生産的な経験を積むことができたと述べた。

多くのドライバーが走行を控えるなか、フェルナンド・アロンソは39周を走行して4番手となる219.533mphを記録した。

強風での走行は「確かにトリッキーだったね」とフェルナンド・アロンソはコメント。

マルコ・アンドレッティ 「アロンソのインディ500初挑戦には理想的な年」

2017年5月18日
フェルナンド・アロンソ インディ500 アンドレッティ
マルコ・アンドレッティは、フェルナンド・アロンソは“理想的な年”にインディ500に初挑戦すると考えている。

フェルナンド・アロンソは、ホンダがエンジンとエアロキットを供給するアンドレッティ・オートスポーツとともに今月後半のインディ500に参戦。

ホンダとシボレーは、エンジン契約とともに、2015年以降、カスタマーチームのために個別にエアロキットを開発している。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム