バルテリ・ボッタス 「フェラーリとレッドブルの後ろは最良のシナリオ」

2022年5月8日
バルテリ・ボッタス 「フェラーリとレッドブルの後ろは最良のシナリオ」 / アルファロメオF1 マイアミGP 予選
アルファロメオF1のバルテリ・ボッタスは、2022年F1第5戦マイアミGPの予選を5番手で終えた。

金曜日のフリー走行1回目でクラッシュを喫してわずか13周で初日を終えていたバルテリ・ボッタスだが、2日目はベテランらしいリカバリーを見せてQ3に進出。フェラーリとレッドブルの後ろ、元チームメイトのルイス・ハミルトン(メルセデス)の前の5番グリッドを手に入れた。

バルテリ・ボッタス 「ミスで本当に大きな犠牲を払ってしまった」

2022年5月7日
バルテリ・ボッタス 「ミスで本当に大きな犠牲を払ってしまった」 / アルファロメオF1 マイアミGP 金曜フリー走行
バルテリ・ボッタス(アルファロメオF1)は、2022年F1第5戦マイアミGPのフリー走行1回目にクラッシュを喫して13周で一日を終えた。

全てのドライバーにとって新しいマイアミ・インターナショナル・オートドロームでの初日はトラックを学ぶことが重要だが、バルテリ・ボッタスはFP1でターン7でスピンを喫してバリアにクラッシュ。貴重な走行時間を失った。

アルファロメオF1、マイアミGPの目標は「打倒マクラーレン」

2022年5月4日
アルファロメオF1、マイアミGPの目標は「打倒マクラーレン」
アルファロメオF1のトラックサイドエンジニアリングディレクターを務めるゼビ・プジョラーは、チームの力強いフォームが継続し、今週末のマイアミGPでマクラーレンと戦えることを望んでいる。

今シーズン、特にバルテリ・ボッタスは、アルファロメオ C42のスピードを生かし、エミリア・ロマーニャGPでは5位でフィニッシュ。フェラーリとレッドブルの後ろの“ベスト・オブ・ザ・レスト”を目指して戦っている。

アルファロメオF1 「メルセデスと戦えるペースを発揮できたことは励み」

2022年5月2日
アルファロメオF1 「メルセデスと戦えるペースを発揮できたことは励みになる」
アルファロメオF1は、エミリア・ロマーニャGPのレース後半で、バルテッリ・ボッタスがメルセデスF1のジョージ・ラッセルを追い詰めるパフォーマンスを見せ、今後のレースで何を達成できるかについて“非常に励みになっている”と語る。

金曜日の予選Q3でのメカニカルな問題によってフリー走行2回目を走行できなかったバルテリ・ボッタスだが、スプリントを7位でフィニッシュ。決勝でも、勢いを維持し、非常に遅いピットストップでタイムを失ったものの、レース終盤に4位をかけたバトルでジョージ・ラッセルを追いつめた。

アルファロメオ、ザウバーとのF1パートナーシップの今後を7月に発表

2022年4月28日
アルファロメオ、ザウバーとのF1パートナーシップの今後を7月に発表
アルファロメオは、ザウバーとのF1パートナーシップを継続するかどうかを7月に発表する予定だとしている。

アルファロメオとザウバーのF1パートナーシップは今年で4年目を迎えており、彼らにとって最も生産的なシーズンになる可能性がある。過去3シーズンは、キミ・ライコネンとアントニオ・ジョビナッツィのコンビで、コンストラクターズ選手権で8位、8位、9位という結果に終わっていた。

バルテリ・ボッタス 「ジョージ・ラッセルとのイモラの“再戦”を楽しんだ」

2022年4月25日
バルテリ・ボッタス 「ジョージ・ラッセルとのイモラの“再戦”を楽しんだ」 / アルファロメオF1チーム エミリア・ロマーニャGP 決勝
バルテリ・ボッタス(アルファロメオF1)は、2022年F1第4戦エミリア・ロマーニャGPで、ジョージ・ラッセルとの4位をかけた“再戦”は「とても楽しかった」と語った。

バルテリ・ボッタスは7番グリッドからスタートしたが、ミッドフィールドの前で傑出したパフォーマーであり、表彰台を狙うことがもできた。しかし、インターミディエイトタイヤからスリックタイヤに交換したピットストップが遅く、多くのタイムを犠牲にした。

周冠宇、スプリントでクラッシュしたマシンの修復でピットレーンスタート

2022年4月24日
周冠宇、スプリントでクラッシュしたマシンの修復でピットレーンスタート / アルファロメオF1 エミリア・ロマーニャGP
周冠宇(アルファロメオF1チーム)は、スプリントでのクラッシュ後に必要な修理のため、エミリア・ロマーニャGPをピットレーンからスタートする。

周冠宇は、スプリントレースのオープニングラップで速い左コーナーのピラテッラでピエール・ガスリーをアウトサイドから追い越そうとして接触。ガスリーはピットに戻ってタイヤを交換してコースに戻ることができたが、周冠宇はバリアにクラッシュ。この事故でセーフティカーが導入された。

バルテリ・ボッタス、スペアシャシーに交換でFP2に出走できず

2022年4月23日
バルテリ・ボッタス、スペアシャシーに交換でFP2に出走できず / アルファロメオF1チーム エミリア・ロマーニャGP
バルテリ・ボッタスは、アルファロメオF1チームが彼のためにスペアシャシーを構築するために働いたため、F1エミリア・ロマーニャGPの土曜日のFP2セッションを欠場することを余儀なくされた。

バルテリ・ボッタスは、金曜日の予選Q3でエキゾーストが壊れ、テレメトリーで温度の上昇が確認された後、車を止めて停止するようにチームから指示された。

アルファロメオF1、C42に新型フロアを投入 「準備ができたら即投入」

2022年4月22日
アルファロメオF1、C42に新型フロアを投入 「準備ができたら即投入」 / エミリア・ロマーニャGP
アルファロメオF1チームは、ヨーロッパシーズンの緒戦となるF1エミリア・ロマーニャGPに新しいフロアを導入する。そして、それは、相次ぐアップグレードの始まりにすぎないと、チーム代表のフレデリック・ヴァスールは語る。

今シーズン、F1には新世代F1マシンが登場し、アルファロメオF1チームは、2021年の最後から2番目の順位から今シーズンの最初の3レースの6番手まで順位を上げている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム