キミ・ライコネン 「僕たちには1ストップがベストな戦略だった」

2021年5月10日
キミ・ライコネン 「僕たちには1ストップがベストな戦略だった」 / アルファロメオ F1スペインGP 決勝
アルファロメオF1のキミ・ライコネンは、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの決勝を12位で完走した。

「マシンでできるベストを尽くしたし、実際、とてもいい感じだった。1周目はまずまずだったし、いくつか順位を上げ、そこから長い第1スティントを進めた。ずっと1ストップを計画していたし、その戦略が今日の僕たちが選択できるベストだったと思う」とキミ・ライコネンはコメント。

アントニオ・ジョビナッツィ 「ピットストップの問題で妥協を強いられた」

2021年5月10日
アントニオ・ジョビナッツィ 「ピットストップの問題で妥協を強いられた」 / アルファロメオ F1スペインGP 決勝
アルファロメオF1のアントニオ・ジョビナッツイは、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの決勝を15位で完走した。

「簡単なレースではなかったし、事実上ピットストップでの問題によって妥協を強いられた。新品のタイヤセットがブローして、それまでのすべて失った。セーフティカーの後ろでデルタに従わなければならず、集団に追いつくことができなかった」とアントニオ・ジョビナッツィはコメント。

アントニオ・ジョビナッツィ 「Q2進出はチームにとって良い結果」

2021年5月9日
アントニオ・ジョビナッツィ 「Q2進出はチームにとって良い結果」 / アルファロメオ F1スペインGP 予選
アルファロメオF1のアントニオ・ジョビナッツィは、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの予選を14番手で終えた。

「良いセッションだった。マシンから最大限を引き出せたと思う。Q2ラップは良かったし、もう少し改善できたかもしれないけど、Q3はまだちょっと遠すぎた」とアントニオ・ジョビナッツィはコメント。

キミ・ライコネン、Q1敗退 「前のマシンに近づきすぎてしまった」

2021年5月9日
キミ・ライコネン、Q1敗退 「前のマシンに近づきすぎてしまった」 / アルファロメオ F1スペインGP 予選
アルファロメオF1のキミ・ライコネンは、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの予選を17番手で終えた。

「Q1敗退は期待外れだ。午前中がよかっただけにね。マシンの感触は良かったし、ラップも悪くはなかった。でも、最終セクターでロスしてしまった。ラップの最後、前のマシンに近づきすぎしまった。それだけのことだ」とキミ・ライコネンはコメント。

キミ・ライコネン 「マシンの感触は悪くない。楽観的になれる」

2021年5月8日
キミ・ライコネン 「マシンの感触は悪くない。楽観的になれる」 / アルファロメオ F1スペインGP 金曜フリー走行
アルファロメオF1のキミ・ライコネンは、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの金曜フリー走行を16番手で終えた。

「午後にかなりの周回数を走ることができたし、それは常にポジティブなことだ。本当に良く知っているトラックだし、事実上学ばなければならないコーナーは1つだけだ」とキミ・ライコネンはコメント。

アントニオ・ジョビナッツィ 「予選は最小のマージンによって決まる」

2021年5月8日
アントニオ・ジョビナッツィ 「予選は最小のマージンによって決まる」 / アルファロメオ F1スペインGP 金曜フリー走行
アルファロメオF1のアントニオ・ジョビナッツィは、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの金曜フリー走行を13番手で終えた。

「全体的にポジティブな一日だったし、僕たちはトップ10に本当に近いことを示すことができたと思う。今夜データを調べて、もっと何かを見つける必要があるけど、予選が最初のマージンによって決まることは分かっている」とアントニオ・ジョビナッツィはコメント。

キミ・ライコネン 「F1ポルトガルGPでのクラッシュを息子にイジられた」

2021年5月7日
キミ・ライコネン 「F1ポルトガルGPでのクラッシュを息子にイジられた」
アルファロメオF1のキミ・ライコネンは、先週末のF1ポルトガルGPでのクラッシュについて、息子のロビン君からからかわれたことを明らかにした。

キミ・ライコネンは、オープニングラップのストレートでチームメイトのアントニオ・ジョビナッツィのリアにぶつかってリタイア。ステアリングホイールのスイッチを変更することに気を取られていたと説明していた。

カラム・アイロット、2021年にアルファロメオF1で最大8回のFP1に出走予定

2021年5月6日
カラム・アイロット、2021年にアルファロメオF1で最大8回のFP1に出走予定
アルファロメオF1のチーム代表を務めるフレデリック・ヴァスールは、カラム・アイロットが2021年のF1世界選手権で最大8回のプラクティスセッションでドライブする計画であることを明かした。

フェラーリの2021年のテストドライバーであるカラム・イロットは、F1ポルトガルGPのFP1でアルファロメオF1のアントニオ・ジョビナッツィのマシンでグランプリ週末デビューを果たした。

ロバート・クビサ、F1スペインGPのFP1&18インチタイヤのテストを担当

2021年5月6日
ロバート・クビサ、F1スペインGPのFP1&18インチタイヤのテストを担当 / アルファロメオF1
アルファロメオF1のリザーブドライバーを務めるロバート・クビサは、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPでフリー走行1回目の走行を出走するとともに、グランプリ後にカタルニア・サーキットで行われる2022年用の18インチタイヤのテストも担当する。

今年2月にバルセロナでアルファロメオの今季マシン『C41』のシェイクダウンを担当しているロバート・クビサだが、グランプリ週末に走行するのは今季初となる。F1スペインGPではキミ・ライコネンのマシンでFP1を担当する。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム