小林可夢偉 「トヨタの一員としてWECデビューすることに興奮している」

2016年4月12日
小林可夢偉
小林可夢偉が、WEC開幕戦シルバーストーン6時間レースへの意気込みを語った。

昨年、12年ぶりに国内レースへ復帰した小林可夢偉は、今年はスーパーフォーミュラに加え、新たにTOYOTA GAZOO RacingからWECのLMP1クラスにフル参戦。マイク・コンウェイ、ステファン・サラザンとともにTS050 HYBRIDの6号車を走らせる。

小林可夢偉 ヘルメット (2016年)

2016年4月12日
小林可夢偉 ヘルメット (2016年)
小林可夢偉の2016年のヘルメット。

昨年、スーパーフォーミュラに参戦し、12年ぶりに国内レースへ復帰した小林可夢偉。今年はスーパーフォーミュラに加え、新たにトヨタからWECへのフル参戦を開始する。

2016年のヘルメットは、マットブラックの塗装に、公式サイトのロゴにも使用している星を中心とした幾何学模様のデザインが特徴的。

小林可夢偉 「LMP1カーは全く別物、新たに学んでいく」

2016年3月25日
小林可夢偉
小林可夢偉が、トヨタのドライバーとしてTS050 HYBRIDで参戦する2016年シーズンのWEC世界耐久選手権への意気込みを語った。

小林可夢偉は、2013年にフェラーリと契約し、AFコルセからWECのGTE Proクラスにフル参戦していたが、LMP1クラスへの参戦は初となる。

「新しいTS050 HYBRIDが気に入りました」と小林可夢偉はコメント。

小林可夢偉、トヨタとのWEC参戦に「スタートから競争力をみせる」

2016年2月4日
小林可夢偉
小林可夢偉は、2016年にトヨタのドライバーとしてFIA世界耐久選手権(WEC)のLMP1クラスに初参戦することになった。

小林可夢偉は、2013年にフェラーリと契約し、AFコルセからWECのGTE Proクラスにフル参戦していたが、LMP1クラスへの参戦は初となる。

「LMP1レースドライバーになることに本当に興奮していますし、この機会を与えてくれたトヨタに感謝したいです」と小林可夢偉はコメント。

小林可夢偉、トヨタからWECに参戦

2016年2月4日
小林可夢偉 WEC
小林可夢偉が、2016年のWEC(世界耐久選手権)にトヨタから参戦することが発表された。

トヨタは4日(木)にレース活動計画を発表。WECのドライバーに小林可夢偉が加わることが発表された。

小林可夢偉は、ステファン・サラザン、マイク・コンウェイとともにTS050 HYBRIDを走らせる。

小林可夢偉、2016年もスーパーフォーミュラに参戦

2016年2月4日
小林可夢偉
小林可夢偉が、2016年もスーパーフォーミュラに参戦することが発表された。

昨年、12年ぶりに国内レースに復帰した小林可夢偉は、チーム・ルマンからスーパーフォーミュラに初参戦し、ランキング6位でシーズンを終えた。

トヨタは4日(木)にレース活動計画を発表。小林可夢偉が、今年もチーム・ルマンから参戦することが発表された。カーナンバーは7番。

小林可夢偉、日本プロスポーツ大賞 新人賞を受賞

2015年12月27日
小林可夢偉
小林可夢偉が、「2015年 第48回 内閣総理大臣杯 日本プロスポーツ大賞」の新人賞を受賞した。

12月25日(金)、都内のホテルにて「2015年 第48回 内閣総理大臣杯 日本プロスポーツ大賞」の授賞式が行われ、全日本選手権スーパーフォーミュラからは石浦宏明(No.38 P.MU/CERUMO · INGING )が功労賞、小林可夢偉(No.8 KYGNUS SUNOCO Team LeMans)が新人賞をそれぞれ受賞した。

【動画】 小林可夢偉、タイムアタック時の心拍数

2015年12月27日
小林可夢偉
小林可夢偉が、筑波サーキットでコースレーコードを樹立した際のオンボードカメラをTOYOTA GAZOO Racingが公開した。

12月6日、小林可夢偉は、モータースポーツ誌の企画で筑波サーキットのコースレコードに挑戦。

スーパーフォーミュラSF14・トヨタで44秒008を記録し、見事コースレコードを塗り替えた。

小林可夢偉、過去にザウバーにホンダエンジンの獲得を打診

2015年12月2日
小林可夢偉 ホンダ
小林可夢偉が、過去にザウバーにホンダエンジンの獲得を打診していたことをチーム代表のモニシャ・カルテンボーンが明かした。

マクラーレンとホンダは、2016年にレッドブルにエンジン供給を供給することを拒否。ロン・デニスは、その理由として、スケジュール的にホンダが十分なパーツを造ることは不可能だったと説明している。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム