ウィリアムズ:F1ハンガリーGP 予選レポート

2017年7月30日
ウィリアムズ F1 ハンガリーグランプリ
ウィリアムズは、F1ハンガリーGPの予選で、ランス・ストロールが17番手、体調不良のフェリペ・マッサの代役として急遽参戦が決まったポール・ディ・レスタが19番手で終えた。

ランス・ストロール (17番手)
「ポジション的には最高の予選ではなかったけど、僕たちにとって難しいだろうことはわかっていたし、結局のところ、もっとコンペティティブにならなければならない」

ポール・ディ・レスタ 「このために1年半ここで待っていた」

2017年7月30日
ポール・ディ・レスタ F1 ウィリアムズ
ポール・ディ・レスタは、体調不良のフェリペ・マッサの代役として急遽F1ハンガリーGPの予選にウィリアムズから出走。4年ぶりのグランプリ走行に関わらず、チームメイトから0.8秒差、ザウバーの1台を上回る1分19秒868を記録して19番手で予選を終えた。

ポール・ディ・レスタは、2011年にフォース・インディアでF1デビューして59戦を戦った後、2013年のF1ブラジルGPを最後にF1シートを喪失。その後はメルセデスからDTMに参戦しつつ、2016年からウィリアムズのリザーブドライバーを務めている。

ウィリアムズ、体調不良のマッサに代えてポール・ディ・レスタを起用

2017年7月29日
ウィリアムズ F1 ポール・ディ・レスタ
ウィリアムズは、体調不良のフェリペ・マッサに代わって、リザーブドライバーのポール・ディ・レスタを残りのF1ハンガリーGPで起用することを発表した。

フェリペ・マッサは、金曜フリー走行後に体調不良で病院へ。様子を見るために29日(土)に行われたフリー走行3日目に参加したが、12周で走行を止めていた。

ウィリアムズ:F1ハンガリーGP 金曜フリー走行レポート

2017年7月29日
ウィリアムズ F1 ハンガリーグランプ
ウィリアムズは、F1ハンガリーGP 金曜フリー走行で、ランス・ストロールが14番手タイム、フェリペ・マッサが15番手タイムだった。

ランス・ストロール (14番手)
「今日はそれほど悪くはなかった。あまり多くの問題はなく、クリーンな一日を過ごせたし、ポジティブだ。僕たちが望んでいる場所ではないけど、このトラックが僕たちにとってトリッキーなのはわかっていたので予想通りだし、明日にむけて、プッシュし続けて、作業していく必要がある」

フェリペ・マッサ:F1ハンガリーGP プレビュー

2017年7月27日
フェリペ・マッサ F1 ハンガリーグランプリ
フェリペ・マッサが、F1ハンガリーGPへの意気込みを語った。

フェリペ・マッサ (ウィリアムズ)
「ハンガリーでレースをするのはいつも本当に喜びだ。僕にとってとても重要な場所だ。ファン、そして、あの場所での事故で起こった全てのことによってね。あの場所の人たちからは多くのサポートを受けている」

ランス・ストロール:F1ハンガリーGP プレビュー

2017年7月27日
ランス・ストロール F1 ハンガリーグランプリ
ランス・ストロールが、F1ハンガリーGPへの意気込みを語った。

ランス・ストロール (ウィリアムズ)
「3戦連続で以前にレースをしたことがあるトラックだし、何を予想すればいいかはわかっている。去年のF3では表彰台のポジションにいたし、良い思い出がある。素晴らしいトラックだと思う」

ジェンソン・バトン 「ウィリアムズと交渉していた」

2017年7月26日
ジェンソン・バトン F1 ウィリアムズ
ジェンソン・バトンは、2017年のF1レースシートについてウィリアムズと議論していたことを明かした。

2000年にウィリアムズでF1デビューを飾ったジェンソン・バトンは、キャリアを通して復帰の可能性について何度か会話の場を持っていた。

ウィリアムズは、2017年のドライバーとしてバルテリ・ボッタスを発表していたが、電撃引退したニコ・ロズベルグの後任としてボッタスがメルセデスへ移籍したことでプランを変更せざるを得なくなった。

ウィリアムズ、ルカ・ジョットをF1ハンガリーテストに起用

2017年7月26日
ウィリアムズ F1 ハンガリーグランプリ
ウィリアムズは、F2ドライバーのルカ・ジョットをF1ハンガリーテストに起用することを発表した。

イタリア出身のルカ・ジョット(22歳)は、2015年にGP3でエステバン・オコンに次ぐ2位でフィニッシュ。2016年にGP2に昇格し、今年はRussian TimesからF2に参戦してランキング5位につけている。

F1ハンガリーGP後にハンガロリンクで行われる2日間のインシーズンテストで、ルカ・ジョットはフェリペ・マッサとともにウィリアムズのマシンを走らせる。

ウィリアムズ、ジャック・ヴィルヌーヴをホスピタリティ出入り禁止に

2017年7月20日
ウィリアムズ F1 ジャック・ヴィルヌーヴ
ウィリアムズは、ジャック・ヴィルヌーヴをレース週末のチームのホスピタリティから出入り禁止にした。

Sky Italiaの解説者と全レースに出席する元F1ワールドチャンピオンのジャック・ヴィルヌーヴは、ウィリアムズのルーキーであるランス・ストロールに対して歯に衣着せぬ発言を繰り返しており、最近では“F1史上最悪のルーキー”だと酷評していた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム