ウィリアムズ、フェリペ・マッサのシャシー交換を余儀なくされる

2017年8月25日
ウィリアムズF1 フェリペ・マッサ ベルギーグランプリ
ウィリアムズは、F1ベルギーGPのフリー走行1回目でクラッシュしたフェリペ・マッサは、残りの週末で新しいシャシーが必要なことを明らかにした。

フェリペ・マッサは、フリー走行1回目のインスタレーションラップで高速でバリアにクラッシュ。FW40の左側は激しい損傷を負った。

その後、フェリペ・マッサは予防措置のためメディカルセンターで診察を受け、すぐに解放されたが、シャシーは交換が必要なほどダメージを負っていたことが明らかになった。

フェリペ・マッサ、F1ベルギーGP出場にゴーサイン

2017年8月25日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1 ベルギーグランプリ
体調不良によってF1ハンガリーGPを欠場していたフェリペ・マッサ(ウィリアムズ)だが、FIAのメディカルチェックの結果、今週末のF1ベルギーGP出場にゴーサインが出た。

フェリペ・マッサは、F1ハンガリーGPの金曜フリー走行後に体調不良を訴えて病院で検査を受けた。土曜日のフリー走行3回目ではマシンに戻ったが、セッション中に再び体調が悪化し、残りの週末への出場を断念。

ランス・ストロール:2017 F1ベルギーGP プレビュー

2017年8月25日
ランス・ストロール F1 ベルギーグランプリ
ランス・ストロールが、F1ベルギーGPへの意気込みを語った。

ランス・ストロール (ウィリアムズ)
「シーズンで2回目のホームレースとなるスパに向かう。母親がベルギー生まれなので、僕はベルギーのハーフだし、国には親和性がある。でも、大部分のF1ドライバーとは違って、スパはあまりお気に入りのサーキットではないと認めなければならない。去年のF3で優勝してえいるので、あまり不満は言えないけどね」

フェリペ・マッサ、F1ベルギーGPでスペシャルヘルメットを着用

2017年8月15日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1
フェリペ・マッサは、2017年のF1ベルギーGPで特別にデザインされたヘルメットを着用。ヘルメットはコンテストの優勝者にプレゼントされる。

イタリアの広告代理店BBDOは、ウィリアムズのスポンサーを務めるマルティーニのF1での認知を上げるためのデジタルキャンペーンを実施。ファンは、#JoyOfRacingのハッシュタグをつけてSNSで彼らの“the joy of racing”をマルティーニに投稿した。キャンペーンはすでに終了している。

フェリペ・マッサ、体調不良から順調に回復

2017年8月12日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1
フェリペ・マッサは、夏休み明けのレース復帰にむけて順調な回復をみせている。

フェリペ・マッサは、F1ハンガリーGPの金曜フリー走行後に眩暈を訴えて病院で検査。土曜日のフリー走行に参加したものの、体調不良で残りの週末を欠場。代役として急遽リザーブドライバーのポール・ディ・レスタがウィリアムズのコックピットに収まった。

フェリペ・マッサ 「F1を離れる理由はない」

2017年8月9日
フェリペ・マッサ ウィリアムズF1
今年、引退を撤回してウィリアムズでF1を戦っているフェリペ・マッサだが、今シーズン終了後もF1でレースを続けることを望んでいる。

2002年にF1デビューし、すでに260戦を戦っているフェリペ・マッサ(36歳)は、自分はまだドライバーとして改善を続けており、適切なチャンスがあれば、F1を続けると述べている。

ウィリアムズ、ポール・ディ・レスタの2018年の起用に前向き

2017年8月4日
ウィリアムズF1 ポール・ディ・レスタ
ウィリアムズのチーフテクニカルオフィサーを務めるパディ・ロウは、2018年にポール・ディ・レスタにフルタイムでF1に復帰する可能性があることを示唆した。

F1ハンガリーGPでは、金曜日に体調不良を訴え、土曜日のフリー走行後に参戦を断念したフェリペ・マッサに代わって、リザーブドライバーを務めるポール・ディ・レスタの参戦が急遽決定。

フェリペ・マッサ、F1ハンガリーテスト参加を見合わせ

2017年8月1日
フェリペ・マッサ ハンガリーグランプリ ウィリアムズF1
体調不良でF1ハンガリーGPを欠場したフェリペ・マッサは、8月1日(火)からハンガロリンクで行われるインシーズンテストへの参加を見合わせ、療養のために帰国した。

フェリペ・マッサは、F1金曜フリー走行後に体調不良を訴えて病院で診察。土曜日のフリー走行には参加したものの、途中で走行を切り上げて残りの週末を欠場した。

ウィリアムズ:ペース不足で厳しい週末 / F1ハンガリーGP

2017年7月31日
ウィリアムズ F1 ハンガリーグランプリ
ウィリアムズは、F1ハンガリーGPの決勝で ランス・ストロールが14位、ポール・ディ・レスタはオイル漏れによるリタイアでレースを終えた。

ランス・ストロール (14位)
「かなり退屈なレースだったし、ずっと単独で走行なので、あまり多くのことは起きなかったし、今週末は僕たちには他のドライバーについていくペースはなかった。第1スティントでは他のドライバーを抑えるために全力を尽くしたし、うまくいっていた」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム