ジャック・ヴィルヌーヴ、ロータスを訪問

2009年11月28日
ジャック・ヴィルヌーヴ
ジャック・ヴィルヌーヴが、ロータスを訪問していたことが明らかになった。

1997年のF1世界チャンピオンであるビルヌーブは、2006年シーズン中にF1を離脱してからF1から離れているが、2010年にF1復帰を目指してオーストリアで集中的なトレーニングを続けている。

“Norwich Evening News”は、ヴィルヌーヴがロータスの幹部らと面会したと報じており、ロータスCEOのダニー・バハールも「ジャック(ヴィルヌーヴ)のロータス訪問は1時間だ」と認めている。

ジャック・ヴィルヌーヴ、F1復帰にむけ本格トレーニング

2009年11月21日
ジャック・ヴィルヌーヴ
ジャック・ヴィルヌーヴは、F1復帰にむけて本格的なトレーニングを開始。肉体強化に励んでいる。

ジャック・ヴィルヌーヴは、現在オーストリアで厳しいトレーニングで有名なドクター・エルヴィン・ゲルナー氏の指導を受けていると“RueFrontenac.com”は伝えている。

「ウォーミングアップをしたあと、プログラムは100分も続くんだ。一番長い休憩でも5秒しかない。とてつもなく過酷だよ」とヴィルヌーヴは語る。

ジャック・ヴィルヌーヴ 「ロータスとの議論はまだ予備段階」

2009年11月9日
ジャック・ヴィルヌーヴ
ジャック・ヴィルヌーヴは、ロータスと2010年の交渉を喜んでいることを認めるが、まだロータスとはいかなる契約もしていないと語る。

ロータスのテクニカルディレクターであるマイク・ガスコインは、アブダビでジャック・ヴィルヌーヴとクリスチャン・クリエンと会ったことを認めている。

ロータスは、ヤルノ・トゥルーリと契約目前とみられており、マイク・ガスコインは2名とも経験豊富なドライバーを揃えたいと語っている。

ジャック・ヴィルヌーヴ離婚 F1復帰へ意欲

2009年8月15日
ジャック・ヴィルヌーヴとジョアンナ
ジャック・ヴィルヌーヴが離婚を発表。F1復帰を目指していることを明らかにした。

ジャック・ヴィルヌーヴは、2006年にジョアンナと結婚し、二人の子供をもうけている。

「一ヶ月前に離婚した。別居ではなく離婚だ。はっきりさせておきたい」

またヴィルヌーヴは、地元モントリオールが来年F1カレンダーに復帰する予定であることを聞いて嬉しいと語り、最近はF1復帰の可能性を探っていることを明らかにした。

ジャック・ヴィルヌーヴ USF1との噂を否定

2009年7月23日
ジャック・ヴィルヌーヴ
ジャック・ヴィルヌーヴは、2010年にUSF1からF1復帰するとの噂を否定した。

ドイツの“Sport Bild”誌は、ジャック・ヴィルヌーヴとUSF1が契約間近にあると報じていた。

「事実ではない」とヴィルヌーヴは語る。

「Sport Bildの誰からもインタビューされていない。USF1の関係者からも連絡はないよ」

ジャック・ヴィルヌーヴ USF1と交渉

2009年7月23日
ジャック・ヴィルヌーヴ
ジャック・ヴィルヌーヴが、チームUSF1と契約締結に近づいているとドイツ誌が報じている。

ジャック・ヴィルヌーヴは、1997年にウィリアムズでF1ワールドチャンピオンを獲得。その後、B・A・R、ルノー、ザウバー、BMWザウバーと移籍し、2006年シーズン途中でF1を去っていた。その後はNASCARに転向したが目立った成績は残してない。

ヴィルヌーヴは、今年何度がF1パトックに姿を現しており、F1復帰に興味を目指しているとされていた。ヴィルヌーヴ自身、ダウンフォースが大幅に削減されスリックタイヤが復活したF1に興味を抱いており、また来年から3チームが加わり、給油が禁止となることにも興味を持っていることを明らかにしている。

ジャック・ヴィルヌーヴ、F1復帰を希望

2009年7月8日
ジャック・ヴィルヌーヴ
ジャック・ヴィルヌーヴは、2010年にF1に復帰したいと考えている。

元F1世界チャンピオンであるジャック・ヴィルヌーヴは、ここ数レースでF1パドックを訪れており、来年のF1復帰の可能性にチームと話している。

ヴィルヌーヴは、最近のレギュレーションとマシン設計に魅力を感じており、再びヘルメットを手にする準備はできていると語る。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム