WEC 開幕戦シルバーストーン4時間 | トヨタが1-2フィニッシュを飾る

2019年9月2日
WEC トヨタ FIA 世界耐久選手権
TOYOTA GAZOO Racingは、2019-2020年シーズンFIA世界耐久選手権(WEC)の開幕戦シルバーストーン4時間レースを1-2フィニッシュという完璧な結果で終え、順調なシーズンスタートを切った

地元英国出身のマイク・コンウェイと小林 可夢偉、ホセ・マリア・ロペスの3名が駆るTS050 HYBRID 7号車は、改定されたレギュレーションにより、ライバルよりも99kg重い車両ながらも、ポールポジションからスタートを切り、チームに取って6戦連続となる勝利を飾った。

WEC 開幕戦シルバーストーン4時間 予選 | トヨタ 7号車が3年連続PP獲得

2019年9月1日
WEC トヨタ
FIA 世界耐久選手権(WEC)開幕戦シルバーストーン4時間レースの予選が行われ、TOYOTA GAZOO RacingのTS050 HYBRID 7号車が3年連続となるポールポジションを獲得。8号車が2番手で続き、TOYOTA GAZOO Racingはシーズン開幕の4時間レースを、最前列グリッドに並んでスタートすることになった。

暖かな気候のもと、正午過ぎから行われた予選では、マイク・コンウェイと小林可夢偉がアタックしたTS050 HYBRID 7号車が、2人の平均タイムでトップにつけ、2019-2020年シーズン開幕戦でポールポジション、及びボーナスの1ポイントを獲得、選手権をリードすることになった。

WEC | トヨタ 開幕戦シルバーストーン4時間 公式練習初日レポート

2019年8月31日
WEC トヨタ シルバーストーン4時間
TOYOTA GAZOO Racing
新たなシーズン初日を1-2で終える

2019-2010年 FIA 世界耐久選手権(WEC)がイギリス・シルバーストーンサーキットで開幕。初日は4時間レースへ向けた公式練習1回目と2回目が行われ、ディフェンディング・チャンピオンとして臨むTOYOTA GAZOO Racingの2台のTS050 HYBRIDがトップ2を占めた。

トヨタとスズキ、資本提携に関する合意書を締結

2019年8月28日
トヨタ スズキ 資本提携
トヨタとスズキは、自動運転分野を含めた新たなフィールドでの協力を進めていくために、両社の長期的な提携関係の構築・推進を目指すべく、資本提携に関する合意書を締結したことを発表した。

トヨタとスズキは8月28日(木)に連名で以下のプレスリリースを発表。資本提携に関する合意書を締結したことを発表した。

WEC | トヨタ 2019-2020年開幕戦 シルバーストーン4時間 プレビュー

2019年8月26日
トヨタ WEC シルバーストーン4時間
TOYOTA GAZOO Racing タイトル防衛に向け開幕戦シルバーストーンに挑む
TOYOTA GAZOO Racingは、シリーズチャンピオンとしてタイトル防衛を目指し、FIA世界耐久選手権(WEC)2019-2020年シーズンを戦う。この週末、イギリスで行われるシルバーストーン4時間レースを皮切りに長いシーズンが始まる。

WRC | トヨタ、2017年のWRC復帰以来初の1-2-3フィニッシュを達成

2019年8月26日
WRC トヨタ ラリー・ドイチェランド
タナックがラリー・ドイチェランド三連覇を達成
ミークは総合2位、ラトバラは総合3位で表彰台を独占

2019年FIA世界ラリー選手権(WRC)第10戦ラリー・ドイチェランドの競技最終日デイ4が8月25日(日)にドイツ西南部のボスタルジーを中心に行われ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのオィット・タナック/マルティン・ヤルヴェオヤ組(ヤリスWRC 8号車)が優勝。クリス・ミーク/セブ・マーシャル組(5号車)が総合2位で、ヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(10号車)が総合3位でフィニッシュし、ヤリスWRCは初めて1-2-3フィニッシュを飾った。

【速報】 トヨタ、WRCラリー・ドイチェランドで1-2-3表彰台を独占!

2019年8月25日
トヨタ WRCラリー・ドイチェランド
2019年 FIA世界ラリー選手権(WRC) 第10戦 ラリー・ドイチェランドの競技最終日が8月25日(日)に行われ、トヨタのオット・タナックが今シーズン5勝目を挙げた。2位にはクリス・ミーク、3位はヤリ-マティ・ラトバラが入り、トヨタが表彰台を独占した。

トヨタがWRCの表彰台を独占したのは復帰後初。86年のコートジボワール、93年のサファリに続く3回目となる。

WRC | トヨタ 第10戦 ラリー・ドイチェランド デイ3レポート

2019年8月25日
WRC トヨタ ラリー・ドイチェランド
2019年 FIA世界ラリー選手権(WRC) 第10戦 ラリー・ドイチェランドの競技3日目デイ3が8月24日(土)にドイツ西南部のボスタルジーを中心に行われ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのオット・タナック/マルティン・ヤルヴェオヤ組(ヤリスWRC 8号車)が首位を守った。また、クリス・ミーク/セブ・マーシャル組(5号車)はタナックと32.4秒差の総合2位に、ヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(10号車)は総合3位に順位を上げ、トップ3をヤリスWRCが占めた。

WRC | トヨタ 第10戦 ラリー・ドイチェランド デイ2レポート

2019年8月24日
WRC トヨタ ラリー・ドイチェランド
タナックが4本のSSベストタイムで首位を堅持
ミークは総合4位、ラトバラは総合5位につける

2019年 FIA世界ラリー選手権(WRC)第10戦ラリー・ドイチェランドの競技2日目デイ2が8月23日(金)にドイツ西南部のボスタルジーを中心に行われ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのオット・タナック/マルティン・ヤルヴェオヤ組(ヤリスWRC 8号車)が首位を堅持。クリス・ミーク/セブ・マーシャル組(5号車)は総合4位に、ヤリ-マティ・ラトバラ/ミーカ・アンティラ組(10号車)は総合5位につけた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム