F1ブラジルGP フリー走行2回目 | ベッテルがトップでフェラーリが1-2

2019年11月16日
F1ブラジルGP フリー走行2回目
2019年のF1世界選手権 第20戦 ブラジルGPのフリー走行1回目が11月15日(金)にサンパウロのインテルラゴス・サーキットで行われ、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がトップタイムを記録。2番手にもシャルル・ルクレールが続き、フェラーリが1-2体制で初日のセッションを終えた。

午前中はウエットでのセッションとなったが、午後にはコンディションは回復。気温19.7度、路面温度24.5度のドライコンディションでセッションはスタート。

【速報】 2019年 F1ブラジルGP FP2 結果 / トロロッソの2台にPUトラブル

2019年11月16日
【速報】 2019年 F1ブラジルGP FP2 結果 / トロロッソの2台にPUトラブル
2019年 F1ブラジルGPのフリー走行2回目がインテルラゴス・サーキットで行われ、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がトップタイムを記録。2番手にもシャルル・ルクレールが続き、フェラーリが1-2体制でセッションを終えた。

他のホンダF1エンジン勢は、マックス・フェルスタッペンが3番手、アレクサンダー・アルボンが9番手。トロロッソ・ホンダの12番手のピエール・ガスリーがエンジントラブル。14番手もダニール・クビアトも終盤にクラッシュしてマシンから炎が上がり、2台揃ってトラブルに見舞われた。

F1ブラジルGP フリー走行1回目 | アルボンがウエットでトップタイム

2019年11月16日
F1ブラジルGP フリー走行1回目
2019年のF1世界選手権 第20戦 ブラジルGPのフリー走行1回目が11月15日(金)にサンパウロののインテルラゴス・サーキットで行われ、ウエットコンディションのなかアレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)がトップタイムを記録。しかし、アルボンは終了間際にドライタイヤでの走行中でクラッシュを喫し、赤旗でセッションは終了した。

【速報】 F1ブラジルGP FP1 結果 / アルボンがトップも終盤にクラッシュ

2019年11月16日
【速報】 F1ブラジルGP FP1 結果 / アルボンがトップも終盤にクラッシュ
2019年 F1ブラジルGPのフリー走行1回目がインテルラゴス・サーキットで行われ、ウエットコンディションのなかアレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)がトップタイムを記録したが、終了間際にドライタイヤでクラッシュを喫してセッションを終えた。

他のホンダF1エンジン勢ではトロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが8番手、ダニール・クビアトが9番手。マックス・フェルスタッペンはタイムを記録せずにセッションを終えた。

F1ポイントランキング | メルセデスがダブルタイトル6連覇を達成

2019年11月4日
F1ポイントランキング
2019年のF1世界選手権 第19戦 アメリカGPが終了。ルイス・ハミルトンが2019年のF1ワールドチャンピオンを獲得し、メルセデスがダブルタイトル6連覇を達成した。

F1アメリカGPではバルテリ・ボッタスが優勝、ルイス・ハミルトンが2位でフィニッシュ。その結果、ハミルトンのリードは67ポイント差となり、残り2戦を残して自身6度目となるF1ワールドチャンピオンを獲得。すでに確定はしていたものの、メルセデスが前人未到のダブルタイトル6連覇を達成した。

F1アメリカGP 結果 | ボッタスが優勝、ハミルトンがチャンピオン獲得

2019年11月4日
F1アメリカGP 結果
2019年のF1世界選手権 第19戦 アメリカGPの決勝が11月3日(日)にオースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスがポール・トゥ・ウィンで優勝。2位に入ったルイス・ハミルトンが2019年のF1ワールドチャンピオンを獲得した。

チャンピオンシップリーダーのルイス・ハミルトンは、2位のバルテリ・ボッタスに4ポイント差以上をつけてフィニッシュすればタイトルが確定する状況。表彰台の下にはワールドチャンピオン専用の駐車スペースが用意されていた。

【速報】 F1アメリカGP 決勝 結果:ボッタス優勝、フェルスタッペン3位

2019年11月4日
【速報】 F1アメリカGP 決勝 結果:ボッタス優勝、フェルスタッペン3位
2019年 F1アメリカGPの決勝レースが11月4日(日)にオースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、バルテリ・ボッタスが優勝。2位のルイス・ハミルトンが2019年のF1ワールドチャンピオンを獲得した。

ホンダF1勢は、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが3位表彰台、アレクサンダー・アルボンが5位入賞。トロロッソ・ホンダはダニール・クビアトが10位乳ぢょう、ピエール・ガスリーが16位でレースを終えた。

F1アメリカGP 予選 | バルテリ・ボッタスが接戦を制してポール獲得

2019年11月3日
F1アメリカGP 予選
2019年のF1世界選手権 第19戦 アメリカGPの予選が11月2日(土)にオースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、メルセデスのバルテリ・ボッタスが100分の数秒の接戦を制してポールポジションを獲得した。

舞台となるサーキット・オブ・ジ・アメリカズは、ヘルマン・ティルケが設計。反時計回りのコースで、20のコーナーを持ち、約40メートルの高低差がある。

【速報】 F1アメリカGP 予選 結果 … ボッタスがPP獲得

2019年11月3日
【速報】 F1アメリカGP 予選 結果 … ボッタスがPP獲得、フェルスタッペン3番手
2019年 F1アメリカGPの予選が11月2日(土)にオースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、バルテリ・ボッタス(メルセデス)がポールポジションを獲得した。

ホンダF1エンジン勢は3台がQ3に進出。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが3番手、アレクサンダー・アルボンが6番手。トロロッソ・ホンダはピエール・ガスリーが10番手、ダニール・クビアト13番手で予選を終えた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム