【速報】 F1モナコGP FP2 結果:マックス・フェルスタッペンは4番手

2021年5月20日
【速報】 F1モナコGP FP2 結果:マックス・フェルスタッペンは4番手。角田裕毅はウォール接触で半分で切り上げ
F1モナコGP FP1の結果速報。2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPのフリー走行1回目が行われ、シャルル・ルクレール(フェラーリ)がトップタイムを記録した。

ホンダF1勢は、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が3番手、ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)が7番手、セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)が8番手。角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)はウオールに接触してマシンにトラブルが発生して半分を残りしてセッションを切り上げて20番手だった。

F1モナコGP フリー走行1回目:ペレス&レッドブル・ホンダが首位発進

2021年5月20日
F1モナコGP フリー走行1回目:ペレス&レッドブル・ホンダが首位発進。フェルスタッペン3番手、メルセデスはプログラムに専念
2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPのフリー走行1回目が5月20日(木)にモンテカルロ市街地コースで行われ、セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)がトップタイムを記録した。

昨年、コロナ禍の影響で1954年以来66年ぶりに開催がなかったF1モナコGPだが、今年はグランドスタンドの収容人数の40%にあたる1日当たり最大7500人の観客を動員して開催される。

【速報】 F1モナコGP FP1 結果:セルジオ・ペレス首位。角田裕毅9番手

2021年5月20日
【速報】 F1モナコGP FP1 結果:セルジオ・ペレス首位。角田裕毅9番手
F1モナコGP FP1の結果速報。2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPのフリー走行1回目が行われ、セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)がトップタイムを記録した。

その他、ホンダF1勢は、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が3番手、ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)が4番手、角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)が9番手でセッションを終えた。

2021年 F1ポイントランキング (第4戦 F1スペインGP 終了時点)

2021年5月10日
2021年 F1ポイントランキング (第4戦 F1スペインGP 終了時点)
2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPが終了。今季3勝目を挙げたルイス・ハミルトン(メルセデス)がリードを広げた。

F1スペインGPを制したルイス・ハミルトンは25ポイントを加算。2位に入ったマックス・フェルスタッペン(レッドブル)はファステストラップを記録してボーナスの1点をゲット。その結果、今回の週末はハミルトンが6ポイントのリードを広げ、二人の差は14ポイントとなった。

F1スペインGP 決勝:メルセデスが戦略勝ちでハミルトンが今季3勝目

2021年5月10日
F1スペインGP 決勝:メルセデスが戦略勝ちでハミルトンが今季3勝目。レッドブル・ホンダのフェルスタッペンが2位表彰台
2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの決勝が5月9日(土)にバルセロナのカタルニア・サーキットで行われ、メルセデスF1のルイス・ハミルトンが今季3勝目を挙げた。

毎年、プレシーズンテストの舞台となってきたカタルニア・サーキットだが、2021年はコロナ禍によるスケジュール変更の影響もあり、プレシーズンテストはバーレーンで実施。2021年F1マシンで初めて走行する週末となった。

【速報】 F1スペインGP 結果:マックス・フェルスタッペンは2位表彰台

2021年5月9日
【速報】 F1スペインGP 結果:マックス・フェルスタッペンは2位表彰台…優勝はルイス・ハミルトン
2021年 F1スペインGPの決勝結果。5月9日(日)にバルセロナのカタルニア・サーキットで2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの決勝レースが行われ、メルセデスF1のルイス・ハミルトンが優勝した。

ホンダF1勢は、レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンが2位表彰台、セルジオ・ペレスが5位入賞。アルファタウリ・ホンダF1は、ピエール・ガスリーが10位入賞、角田裕毅はマシントラブルによって8周でリタイアとなった。

F1スペインGP 予選:ルイス・ハミルトンが通算100回目のポール獲得

2021年5月9日
F1スペインGP 予選:ルイス・ハミルトンが通算100回目のポール獲得。レッドブルF1のフェルスタッペンが0.036秒差で2番手
2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの予選が5月8日(土)にバルセロナのカタルニア・サーキットで行われ、メルセデスF1のルイス・ハミルトンが通算100回目となるポールポジションを獲得した。

毎年、プレシーズンテストの舞台となってきたカタルニア・サーキットだが、2021年はコロナ禍によるスケジュール変更の影響もあり、プレシーズンテストはバーレーンで実施。2021年F1マシンで初めて走行する週末となった。

【速報】 F1スペインGP 予選 結果:マックス・フェスタッペンは2番手

2021年5月8日
マックス・フェスタッペンは2番手…ルイス・ハミルトンが通算100回目のポールポジション獲得
2021年 F1スペインGPの予選結果。5月8日(土)にカタルニア・サーキットで2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの公式予選が行われ、ルイス・ハミルトンが通算100回目となるポールポジションを獲得した。

ホンダF1勢は、レッドブル・ホンダの2台がQ3進出を果たし、マックス・フェルスタッペンが2番手、セルジオ・ペレスが8番手。アルファタウリ・ホンダは、ピエール・ガスリーがQ2敗退で12番手、角田裕毅はQ1で敗退して16番手だった。

【速報】 F1スペインGP 予選Q2:ホンダF1勢はガスリーが敗退

2021年5月8日
【速報】 F1スペインGP 予選Q2:ホンダF1勢はガスリーが敗退
2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの予選Q2が行われ、ホンダF1エンジン勢ではピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)がノックアウトとなった。

15台から10台に絞り込まれる15分間のQ2。Q3に進出したドライバーはQ2でタイムを記録したタイヤでスタートすることになるが、アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)以外はソフトタイヤでアタックを開始した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム