F1アメリカGP 予選Q2 結果 | ホンダF1勢ではダニール・クビアトが脱落

2019年11月3日
F1アメリカGP 予選Q2 結果
2019年 F1アメリカGPの予選Q2が行われ、ホンダF1エンジン勢ではダニール・クビアトが敗退となった。

15台から10台に絞り込まれる15分間のQ2。メルセデスの2台、フェラーリの2台、そしてレッドブルのマックス・フェルスタ6ッペンがミディアムタイヤでアタックを開始。

F1アメリカGP 予選Q1 結果 | ホンダF1エンジン勢は全4台が突破

2019年11月3日
F1アメリカGP 予選Q1 結果
2019年 F1アメリカGPの予選Q1が行われ、ホンダF1エンジン勢は全4台がQ2進出を果たした。

現地時間16時のサーキット・オブ・ジ・アメリカズはドライコンディション。気温20.1度、路面温度26.9度で18分間のQ1セッションはスタート。このセッションでは下位5台が脱落する。

F1アメリカGP フリー走行3回目 | マックス・フェルスタッペンがトップ

2019年11月3日
F1アメリカGP フリー走行3回目
2019年のF1世界選手権 第19戦 アメリカGPのフリー走行3回目が11月2日(土)にオースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイムを記録した。

土曜日のオースティンは晴れ。現地時間13時、気温18.3℃、路面温度25.2℃で60分のFP3セッションはスタート。各チーム、ロングラン、タイヤの特性を確認したりと、予選・決勝へ向けて最後の準備に取り組んだ。

【速報】 2019年 F1アメリカGP FP3 結果 / フェルスタッペンがトップ

2019年11月3日
【速報】 2019年 F1アメリカGP FP3 結果 / フェルスタッペンがトップ
2019年 F1アメリカGPのフリー走行3回目がサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がトップタイムを記録した。

他のホンダF1エンジン勢はレッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンが6番手、トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが9番手、ダニール・クビアトが14番手で予選前のセッションを終えた。

F1アメリカGP フリー走行2回目 | ルイス・ハミルトンがトップタイム

2019年11月2日
F1アメリカGP フリー走行2回目
2019年のF1世界選手権 第19戦 アメリカGPのフリー走行2回目が11月1日(金)にオースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がトップタイムをマークした。

午前中は10度を切る肌寒いなかでセッションが行われたが、午後には気温15.6度、路面温度24.9度まで上がり、90分間のセッションはスタート。開始早々にロマン・グロージャン(ハース)がターン5でクラッシュを喫して赤旗中断となる。

【速報】 2019年 F1アメリカGP FP2 結果 / フェルスタッペンが3番手

2019年11月2日
【速報】 2019年 F1アメリカGP FP2 結果 / フェルスタッペンが3番手
2019年 F1アメリカGPのフリー走行2回目がサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がトップタイムを記録した。

ホンダF1エンジン勢は、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが3番手、アレクサンダー・アルボンが6番手、トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが7番手、ダニール・クビアトが12番手で初日のセッションを終えた。

F1アメリカGP フリー走行1回目 | マックス・フェルスタッペンがトップ

2019年11月2日
F1アメリカGP フリー走行1回目
2019年のF1世界選手権 第19戦 アメリカGPのフリー走行1回目が11月1日(金)にオースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、マックス・フェスタッペン(レッドブル・ホンダ)がトップタイムをマークした。

舞台となるサーキット・オブ・ジ・アメリカズは、ヘルマン・ティルケが設計。反時計回りのコースで、20のコーナーを持ち、約40メートルの高低差がある。

【速報】 2019年 F1アメリカGP FP1 結果 / フェルスタッペンがトップ

2019年11月2日
【速報】 2019年 F1アメリカGP FP1 結果 / フェルスタッペンがトップ
2019年 F1アメリカGPのフリー走行1回目がサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がトップタイムを記録した。

他のホンダF1エンジン勢もレッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンが3番手、トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが4番手、ダニール・クビアトが11番手と好きスタートを切った。

F1ポイントランキング | ハミルトンの王座は持ち越し (F1メキシコGP)

2019年10月28日
F1ポイントランキング
2019年のF1世界選手権 第18戦 メキシコGPが終了。ルイス・ハミルトンのF1ワールドチャンピオンは次戦以降に持ち越しとなった。

F1メキシコGPではルイス・ハミルトンが今季10勝目を挙げて25ポイントを加算。ランキング2位のバルテリ・ボッタスとの差を74ポイントまで広げたが、タイトル獲得にはあと4ポイント届かなかった。次戦F1アメリカGP終了時点でその差が54ポイント以上であれば、6度目のF1ワールドチャンピオン獲得が決まる。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム