F1ポイントランキング | フェルスタッペンが3位に浮上(ブラジルGP終了後)

2019年11月18日
F1ポイントランキング
2019年のF1世界選手権 第20戦 アメリカGPが終了。優勝したマックス・フェルスタッペンがランキング3位に浮上した。

F1ブラジルGPではマックス・フェルスタッペンが今季3勝目となるポール・トゥ・ウィン。ランキング3位を争っているフェラーリ勢が同士討ちによってノーポイントに終わったことでフェルスタッペンは3位に浮上。4位のシャルル・ルクレールとの差は12ポイントとなった。

ルイス・ハミルトンに5秒ペナルティ、カルロス・サインツが3位に昇格

2019年11月18日
ルイス・ハミルトンに5秒ペナルティ、カルロス・サインツが3位に昇格 / F1ブラジルGP
メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1ブラジルGPの決勝レース終了間際のアレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)との接触に対して5秒加算ペナルティを科せられ、7位に降格。その結果、カルロス・サインツ(マクラーレン)が自己ベストとなる3位に繰り上がることになった。

残り2周、ルイス・ハミルトンは2位を争っていたアレクサンダー・アルボンと接触。アルボンはスピンを喫して15位でレースを終えることになった。

F1ブラジルGP 決勝 | フェルスタッペン優勝&ガスリー2位でホンダが1-2!

2019年11月18日
F1ブラジルGP 決勝
2019年のF1世界選手権 第20戦 ブラジルGPの決勝が11月17日(日)にサンパウロののインテルラゴス・サーキットで行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがポール・トゥ・ウィン。そして、2位にはトロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが初表彰台を獲得。ホンダのF1エンジンが1-2フィニッシュを達成した。ダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)も10位入賞を果たし、ホンダは3台がポイントを獲得した。

【速報】 F1ブラジルGP 結果:フェルスタッペン優勝!ガスリー2位!

2019年11月18日
【速報】 F1ブラジルGP 結果:フェルスタッペン優勝!ガスリー2位!
2019年 F1ブラジルGPの決勝レースが11月17日(日)にサンパウロのインテルラゴス・サーキットで行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが優勝、トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが2位でフィニッシュ。ホンダF1エンジンがダブル表彰台を獲得した。

トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトが10位入賞して、ホンダのF1エンジンは3台が入賞。レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは15位でレースを終えた。

F1ブラジルGP 予選 | マックス・フェルスタッペンが自身2度目のPP獲得!

2019年11月17日
F1ブラジルGP 予選
2019年のF1世界選手権 第20戦 ブラジルGPの予選が11月16日(土)にサンパウロののインテルラゴス・サーキットで行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが自身2度目となるポールポジションを獲得した。

F1ブラジルGPが行われるのは「アウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェ」、通称インテルラゴス・サーキットは、反時計回りのコースであり、長く緩やかな曲線とタイトなコーナーが連続する部分で構成されている。

【速報】 F1ブラジルGP 予選結果 … フェルスタッペンがPP獲得!

2019年11月17日
【速報】 F1ブラジルGP 予選結果 … フェルスタッペンがPP獲得!
2019年 F1ブラジルGPの予選が11月16日(土)にサンパウロのインテルラゴス・サーキットで行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがポールポジションを獲得した。

ホンダF1エンジン勢は3台がQ3に進出。レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンが6番手。トロロッソ・ホンダはピエール・ガスリーが7番手、ダニール・クビアトは16番手で予選を終えた。

F1ブラジルGP 予選Q2 結果 | ホンダF1勢の3台は順当にQ3進出

2019年11月17日
F1ブラジルGP 予選Q2 結果
2019年 F1ブラジルGPの予選Q2が行われ、ホンダF1エンジン勢では3台が順当にQ3に進出した。

15台から10台に絞り込まれる15分間のQ2。フェラーリのシャルル・ルクレールがミディアムタイヤ、それ以外はソフトタイヤでアタックを開始する。

Q2でトップタイムを記録したのはレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(1分07秒503)。2番手のシャルル・ルクレールはミディアムタイヤで突破。ルクレールは10グリッド降格が決まっている。

F1ブラジルGP 予選Q1 結果 | ホンダ勢ではダニール・クビアトが敗退

2019年11月17日
F1ブラジルGP 予選Q1 結果
2019年 F1ブラジルGPの予選Q1が行われ、ホンダF1エンジン勢ではダニール・クビアト(トロロッソ・ホンダ)がQ1敗退を喫した。

現地時間15時のインテルラゴス・サーキットはドライコンディション。気温21.3度、路面温度35.5度で18分間のQ1セッションはスタート。このセッションでは下位5台が脱落する。

F1ブラジルGP フリー走行3回目 | ルイス・ハミルトンがトップタイム

2019年11月17日
F1ブラジルGP フリー走行3回目
2019年のF1世界選手権 第20戦 ブラジルGPのフリー走行3回目が11月16日(土)にサンパウロのインテルラゴス・サーキットで行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムを記録した。

ホンダF1エンジン勢では、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが2番手、アレクサンダー・アルボンが5番。トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトが7番手、ピエール・ガスリーが12位番手で終えた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム