シャルル・ルクレール=ミハエル・シューマッハ×キミ・ライコネン?

2020年6月10日
シャルル・ルクレール=ミハエル・シューマッハ×キミ・ライコネン? / F1ニュース
アルファロメオF1のスポーティングディレクターを務めるビート・ツェンダーは、シャルル・ルクレールはキミ・ライコネンのスピードとミハエル・シューマッハの労働倫理を掛け合わせたようなドライバーだと語る。

ビート・ツェンダーは、シャルル・ルクレールのF1デビューシーズンとなった2018年にザウバーで仕事をしており、そこでの活躍が1年後にフェラーリF1がルクレールを昇格させるきっかけとなった。

キミ・ライコネン、契約書を読まずに2時間でアルファロメオF1と契約

2020年6月5日
キミ・ライコネン、契約書を読まずに2時間でアルファロメオF1と契約
アルファロメオF1のチームマネージャーを務めるビート・ツェンダーが、キミ・ライコネンとの契約交渉の舞台裏を語った。

フェラーリF1は、2019年のF1ドライバーとしてキミ・ライコネンに代えてシャルル・ルクレールを起用することを決定。F1グリッドで最年長のキミ・ライコネンは現行引退も囁かれた。

フェラーリF1、キミ・ライコネンに勝利マシン『Ferrari SF71H』を贈呈

2020年5月30日
フェラーリF1、キミ・ライコネンに勝利マシン『Ferrari SF71H』を贈呈
キミ・ライコネンは、以前の所属チームであるフェラーリから特別な贈り物を受け取った。2018年のF1アメリカGPで113戦ぶりの優勝を果たした『フェラーリ SF71H』が届けられた。

キミ・ライコネンは、次シーズンからシャルル・ルクレールと交代されるというニュースが発表されてから数週間後、サーキット・オブジ・アメリカズでルイス・ハミルトンやマックス・フェルスタッペンとの激しい戦いを制して通算21勝目を終えた。

【動画】 キミ・ライコネン、アルファロメオのCMで夫婦共演

2020年5月9日
【動画】 キミ・ライコネン、アルファロメオのCMで夫婦共演
アルファロメオのF1ドライバーであるキミ・ライコネンが、ステルヴィオの高性能グレード「クアドリフォリオ」のCMで妻のミントゥと共演を果たした。

キミ・ライコネンは、2016年にミント・ビルタネンと結婚。長男ロビン君と長女リアンナちゃんと二人の子供がいる。

デビッド・クルサードが語るキミ・ライコネンとの“絆” / F1見聞録

2020年4月23日
デビッド・クルサードが語るキミ・ライコネンとの“絆”/ F1見聞録
デビッド・クルサードは、マクラーレンでチームメイトを組んだキミ・ライコネンを称賛する。

デビッド・クルサードは、F1キャリアでデイモン・ヒル、ミカ・ハッキネンといったビッグネームと同じマシンを走らせてきた。キミ・ライコネンは、一緒に仕事をしたチームメイトのなかでセバスチャン・ベッテルとデビッド・クルサードの名前を挙げている。

F1:キミ・ライコネン 「バーチャルレースにはまったく関心がない」

2020年4月21日
F1:キミ・ライコネン 「バーチャルレースにはまったく関心がない」
キミ・ライコネンは、F1の中断期間中にバーチャルレースに参加する計画はないと語る。

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはiRacingでレースモードを維持し、他の7名のF1ドライバーはF1公式のバーチャルGPに参加している。SNSをやっていないキミ・ライコネンのかつてのチームメイトであるセバスチャン・ベッテルでさえ、最近、自宅にシムレース環境を整えてバーチャルレースの世界に入る可能性がある。

キミ・ライコネン 「F1はオーストラリアに向かうべきではなかった」

2020年4月17日
キミ・ライコネン 「F1はオーストラリアに向かうべきではなかった」
アルファロメオF1のキミ・ライコネンは、F1は最終的に中止となった2020年のF1世界選手権の開幕戦のためにオーストラリアに向かうべきではなかったと語る。

F1の現在の完全なシャットダウンは、ちょうど1か月前のメルボルンで始まった。F1サーカスはオーストラリアに上陸したが、マクラーレンのF1スタッフが新型コロナウイルスに感染したことを受け、最終的に中止となった。

アルファロメオF1 「キミ・ライコネンはチームの発展を楽しんでいる」

2020年4月14日
アルファロメオF1 「キミ・ライコネンはチームの発展を楽しんでいる」
アルファロメオ・レーシングのF1チーム代表を務めるフレデリック・ヴァスールは、キミ・ライコネンはチームの“発展”に参加することを楽しんでいると語る。

F1グリッドで最年長ドライバーであるキミ・ライコネン(40歳)は、2018年末にフェラーリのシートを失った後、20歳だった2001年にF1デビューを果たしたザウバー(現アルファロメオ)と契約することを選んだ。

F1:キミ・ライコネンはトップF1ドライバーの器ではない

2020年3月27日
F1:キミ・ライコネンはトップF1ドライバーのレベルではない
元F1ドライバーのペドロ・デ・ラ・ロサは、キミ・ライコネンは、ルイス・ハミルトン、フェルナンド・アロンソ、マックス・フェルスタッペンといったF1のトップドライバーの器ではないと語る。

キミ・ライコネンは、マクラーレン時代に多くのファンの心を捕らえた。アグレッシブなレース展開で流行を生み出し、2007年にはフェラーリとともにF1ワールドチャンピオンを獲得した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム