キミ・ライコネン 「フェラーリはバクーでタイヤを機能させられていない」

2016年6月18日
キミ・ライコネン
キミ・ライコネンは、自分とセバスチャン・ベッテルがF1ヨーロッパGPのフリー走行2回目でパフォーマンスに苦労したのは、フェラーリが1周でタイヤを機能させることに苦しんでいるからだと述べた。

セバスチャン・ベッテルは、フェラーリで最速だったが、トップから1.996秒遅れの8位。キミ・ライコネンはさらに1秒遅れの11位だった。

キミ・ライコネン、2017年もフェラーリ残留を望む

2016年6月10日
キミ・ライコネン
キミ・ライコネンは、2016年以降のフェラーリに残留したいと思っているが、チームがいつ彼の将来について決定するかはわからないと述べた。

キミ・ライコネンが2016年もフェラーリで戦うことが発表されたのは昨年の夏休みだった。

今年すでに2017年のセバスチャン・ベッテルのチームメイト候補として、ダニエル・リカルド、バルテリ・ボッタス、ニコ・ロズベルグ、セルジオ・ペレス、ロマン・グロージャンといった名前が紙面をにぎわせている。

フェラーリ、キミ・ライコネンの2017年の残留を示唆?

2016年6月9日
キミ・ライコネン
フェラーリのチーム代表マウリツィオ・アリバベーネは、2016以降もキミ・ライコネンをチームに残留する可能性を示唆した。

36歳のキミ・ライコネンは、今シーズン末でフェラーリとの契約が切れる。それにより、ニコ・ロズベルグやダニエル・リカルドといった名前が後任候補に挙げられているが、セバスチャン・ベッテルは、キミ・ライコネンの残留を希望していることを公にしている。

キミ・ライコネン、ギアボックス交換で5グリッド降格 / F1モナコGP

2016年5月28日
キミ・ライコネン
キミ・ライコネンは、F1モナコGPの決勝レースで5グリッド降格ペナルティを科せられることになった。

フェラーリは、フリー走行3回目の後、キミ・ライコネンのギアボックスがダメージを受けていることを発見。予選前に新しいギアボックスを搭載することを決定した。

これにより、キミ・ライコネンには5グリッド降格ペナルティが科せられることになった。

キミ・ライコネン 「フェラーリはレッドブルの前にいる」

2016年5月26日
キミ・ライコネン
キミ・ライコネンは、F1スペインGPでマックス・フェルスタッペンに勝利を許しはしたものの、全体的なチームパフォーマンスに関してはフェラーリがレッドブルの前にいると主張する。

「前回のレースではメルセデスに起こったことが僕たちにチャンスを与えてくれたのは明らかだし、僕たちは2位と3位という成績を残すことができた」とキミ・ライコネンはコメント。

キミ・ライコネン 「勝利はそれほど遠くない」

2016年5月13日
キミ・ライコネン
キミ・ライコネンは、フェラーリが2016年シーズン前に期待していた結果を出し始めるまでそう遠くないと考えている。

前戦ロシアGPで今季初の表彰台を獲得したキミ・ライコネンは、ドライバーズ選手権でニコ・ロズベルグとルイス・ハミルトンのメルセデス勢に最も近いランキング3位につけている。首位のニコ・ロズベルグとは57点差だが、チームメイトのセバスチャン・ベッテルよりも10ポイント多く稼いでいる。

キミ・ライコネンが建設したモトクロス・サーキットが物議

2016年5月7日
キミ・ライコネン
キミ・ライコネンが母国フィンランドに建設したモトクロスのサーキットが非難を受けている。

キミ・ライコネンは、キルッコヌンミに所有する土地にモトクロスコースを建設したが、必要な許可を取っていなかったようだ。

フィンランドの放送局 Yle によると、地元の居住者がサーキットの騒音について当局に不満を述べていると報道。

キミ・ライコネン 「2017年もF1でレースをしているかどうかはわからない」

2016年5月5日
キミ・ライコネン
キミ・ライコネンは、2017年もF1でレースをしているかどうかはわからないだが、スポーツへの情熱はまだ残っていると主張する。

キミ・ライコネンとフェラーリの契約は今シーズン末で終了する。しかし、この夏はドライバーマーケットでは大きな動きがあるとみれており、キミ・ライコネンの去就は不確かな状況となっている。

キミ・ライコネン 「契約について心配するのは時期尚早」

2016年4月20日
キミ・ライコネン
キミ・ライコネンは、まだ“シリーシーズン”に関与するには早すぎだと述べた。

今シーズン末でフェラーリ、メルセデス、マクラーレン・ホンダ、ウィリアムズなどに空席ができる可能性があり、多くの専門家はシーズン後半に激しい交渉が行われると予測している。

今シーズン末でフェラーリとの契約が切れるキミ・ライコネンは、その動きの主役になる可能性がある。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム