金丸悠、F3マカオGPへの参戦が決定

2015年11月11日
金丸悠
金丸悠は、F3マカオGPに参戦することを発表した。

昨年もマカオGPに参戦した金丸悠だが、レースはリタイアで終えている。

今年も昨年と同じカーリンから参戦することになった金丸悠は「急遽今来週末にあるマカオGPのF3世界一決定戦に去年と同じくカーリンから9号車で出場出来ることになりました!」とSNSを通じてコメント。

ダニエル・ジュンカデラ、マカオGP参戦にむけてF3に復帰

2015年10月21日
ダニエル・ジュンカデラ
メルセデスのDTMドライバーであるダニエル・ジュンカデラは、マカオGPでの2度目の優勝を目指して、F3に復帰する。

元フォース・インディアのテストドライバーのダニエル・ジュンカデラは、2011年にプレマパワーでマカオGPを制した。前年位はヨーロッパF3でチャンピンを獲得している。

F3マカオGP:フェリックス・ローゼンクヴィストが優勝

2014年11月16日
F3マカオGP 2014
2014年 F3 マカオGPの決勝レースが16日(日)に行われ、フェリックス・ローゼンクヴィスト(ミュッケ)が優勝した。

マカオGPは、欧州や日本など世界各地で行われているF3シリーズのランキング上位者が、マカオ市街地のコースで戦う伝統のレース。過去にはアイルトン・セナやミハエル・シューマッハらが優勝しており、日本人ドライバーでは、2001年に佐藤琢磨、2009年に国本京佑が優勝を成し遂げている。

F3マカオGP:アレックス・リンが優勝

2013年11月17日
マカオGP
2013年 F3 マカオGPの決勝レースが17日(日)に行われ、アレックス・リン(セオドール)が優勝した。

マカオGPは、欧州や日本など世界各地で行われているF3シリーズのランキング上位者が、マカオ市街地のコースで戦う伝統のレース。過去にはアイルトン・セナやミハエル・シューマッハらが優勝しており、日本人ドライバーでは、2001年に佐藤琢磨、2009年に国本京佑が優勝を成し遂げている。

F3マカオGP 予選レース:アレックス・リンが勝利

2013年11月17日
マカオGP
2013 F3 マカオGPの予選レースが16日(土)に行われた。

予選レースを制したのはアレックス・リン(セオドール)。

レースではポールポジションからスタートしたラファエル・マルチェッロはスタートが失敗し、5番手まで順位を落とし、フロントローからスタートしたフェリックス・ローゼンクヴィストがトップに浮上する。

F3マカオGP 予選:ラファエル・マルチェッロがポールポジション

2013年11月15日
マカオGP 予選
2013年 マカオGPの予選2回目が15日(金)に開催され、フェラーリの育成ドライバーであるラファエル・マルチェッロがポールポジションを獲得した。

予選2回目は、3度の赤旗中断があったが、ヨーロッパF3チャンピオンのラファエル・マルチェッロ(プレマパワー)は、最後のリスタート時点では10番手だったが、そこから突如ベストタイムを1.4秒縮める走りをみせ、前日の予選1回目に暫定ポールポジションを得ていたフェリックス・ローゼンクヴィスト(ミュッケ)を0.067秒を上回りポールポジションを獲得した。

関口雄飛 「マカオでのF3世界一決定戦では必ず活躍をしてみせる」

2013年7月12日
関口雄飛
関口雄飛が、約2年ぶりのフォーミュラカーでのレースとなったマスターズF3を振り返った。

今年SUPER GTで本山哲と組み、カーナンバー1のREITO MOLA GT−Rを走らせる関口雄飛が、オランダで開催された「RTL GP マスターズ・オブF3」に挑戦した。

7月5日の最初のフリー走行では21番手、そして7月6日の予選では19番手、そして7日に開催された決勝レースでは、スタートでポジションを落とすものの、果敢に攻め続け、最終的に18位でフィニッシュした。

関口雄飛、マスターズF3およびマカオGPに参戦

2013年6月30日
関口雄飛
関口雄飛が、7月5〜7日にオランダで開催されるマスターズF3に参戦することが決定。11月に行なわれるマカオGP国際F3参戦も視野に入れた、F3世界一へのチャレンジとなる。

今年、SUPER GTのGT500クラスで本山哲選手と組み、カーナンバー1のREITO MOLA GT-Rを走らせる関口雄飛は、2011年のF3世界一決定戦マカオGPに参戦し、積極果敢な走りで優勝争いを展開しつつ、惜しくも4位で終えていた。

F3マカオGP:アントニオ・フェリックス・ダ・コスタが優勝

2012年11月18日
マカオGP 2012
第59回マカオGPの決勝レースが18日(日)に行われた。

マカオGPは、欧州や日本など世界各地で行われているF3シリーズのランキング上位者が、マカオ市街地のコースで戦う伝統のレース。過去にはアイルトン・セナやミハエル・シューマッハらが優勝しており、日本人ドライバーでは、2001年に佐藤琢磨、2009年に国本京佑が優勝を成し遂げている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム