小松礼雄、ロータスからハースへ移籍

2015年11月25日
小松礼雄
小松礼雄が、ロータスからハースへ移籍すると F1i が報じた。

小松礼雄は、2006年にロータスに加入。2012年から2014年までロマン・グロージャンのエンジニアを務め、9度の表彰台を獲得している。

そのロマン・グロージャンは、今シーズン限りでロータスを離れ、2016年から新規参入するハースに移籍することが決まっている。

ルノー 「ロータスの買収が完了すればチーム名称は変更」

2015年11月20日
ルノー ロータス
ルノーは、ロータスF1チームの買収が完了すれば、2016年にチーム名称を変更すると述べた。

ルノーは、ワークスチームを復活させるために数ヶ月にわたってロータスF1チームと買収について交渉。最終戦アブダビGP周辺で計画を発表できることを望んでいる。

過去数週間にわたる報道では、2016年はチームの移行期間と位置づけ、ルノーはロータスの名前を継続すると推測されてきた。

ロータス:ロマン・グロージャンが9位入賞 / F1ブラジルGP

2015年11月16日
ロータス F1ブラジルGP 結果
ロータスは、F1ブラジルGPの決勝レースで、ロマン・グロージャンが9位、パストール・マルドナドが11位だった。

ロマン・グロージャン (9位)
「楽しいレースだったし、アグレッシブなレース戦略でオーバーテイクをしながらポジションアップを楽しんだ。前のクルマについて走るのはかなり難しかったけど、僕たちにはターン1でオーバーテイクできるいいパワーがあった」

ロマン・グロージャン 「表彰台の頂点にフランス国旗を掲げたい」

2015年11月16日
ロマン・グロージャン
ロマン・グロージャンは、パリの同時多発テロ事件を受け、F1ブラジルGPで「表彰台の頂点にフランス国旗」を掲げたいと語った。

13日(金)夜にフランス・パリを襲った同時多発攻撃は120人以上が命を落とし、負傷者も多数出ている。

ロマン・グロージャンは、翌14日にインテルラゴスで実施された土曜フリー走行と予選に、青白赤のフランスカラーが入った喪章をつけて臨んでおり、所属するロータスはマシンに“#PrayforParis”のハッシュタグを掲載して日曜日の決勝レースに挑むことを明かしている。

ロータス:期待外れのパフォーマンス / F1ブラジルGP 予選

2015年11月15日
ロータス F1ブラジルGP 予選
ロータスは、F1ブラジルGPの予選で、ロマン・グロージャンが15番手、パストール・マルドナドが16番手だった。

ロマン・グロージャン (15番手)
「まず最初に、今日の僕の心はパリで起きた事件の影響を受けたすべての人々と共にある。僕は何年もパリに住んでいたし、たくさんの友達もいるので、本当にショックを受けているし、今回起きたことは本当に悲しい」

ロータス:F1ブラジルGP 初日のコメント

2015年11月14日
ロータス F1 ブラジル
ロータスは、F1ブラジルGP初日のフリー走行を、ロマン・グロージャンが7番手タイム、パストール・マルドナドが12番手タイムで終えた。午前中にはジョリオン・パーマーが走行を行った。

ロマン・グロージャン (7番手)
「かなり暑いね。マシンに乗っていると特にそう感じるよ! 午後はセットアップ面でいくつかのエリアの作業に取り組んだけど、シーズンのこの時期に7番手につけたことは僕たちにとってとても良いことだと思う」

ロータス、ルノーとの交渉決裂に備えて2種類のマシンを用意

2015年11月11日
ロータス
ロータスとルノーは買収話をまとめるために“全力”で取り組んでいるという。

ルノーは、9月末にロータスF1チームを買収することで基本合意書に調印したが、以降、買収話がどうなっているのか公にされた情報は少ない。

ロータスのCEOを務めるマシュー・カーターは、状況は順調に進んでいると主張し、契約に向けて“極めて高い”自信を示した。

ルノーのスタッフ、エンストンでの作業を開始 … ロータス買収が現実味

2015年11月5日
ルノー
ルノーのスタッフは、来シーズンのワークスチーム復活を前に現在のロータスの拠点であるエンストンに戻り、すでに統合を開始していると Autosport は報じた。

また、 Autosport は、ロータスの買収計画を継続してており、2週間前にマノーの技術コンサルタントを辞任したボブ・ベルが、ルノーにすぐに復帰すると報じている。

ロータス:ロマン・グロージャンが10入賞 / F1メキシコGP

2015年11月2日
ロータス F1メキシコGP
ロータスは、F1メキシコGPの決勝レースで、ロマン・グロージャンが10位、パストール・マルドナドは11位でレースを終えた。

ロマン・グロージャン (10位)
「今日ここにこんなにもたくさんの人が来てくれて最高だった。彼らはF1の大ファンだし、とても知識が豊富だ。彼らの前でレースができて嬉しかったし、特に圧巻のスタジアムエリアでは全員がとても情熱的だった。たった1ポイントだけど、ポイントを獲得できて良かったよ!」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム