ロバート・クビサ 「ドライビング能力の90%は事故前と変わってない」

2017年12月5日
ロバート・クビサ F1 ウィリアムズ
ロバート・クビサは、自分のF1マシンを走らせる能力は2011年にラリーで事故に遭う前のほぼ90%だと述べた。

今年、ロバート・クビサは集中的な体力トレーニングを行い6年ぶりにルノーとウィリアムズでテストを実施。シーズン終了後のアブダビテストにも参加し、2018年のウィリアムズのドライバー候補に挙げられている。

ウィリアムズ 「ロバート・クビサのテスト結果について話すつもりはない」

2017年11月30日
ウィリアムズF1 ロバート・クビサ
ロバート・クビサは、ヤス・マリーナ・サーキットで2日間にわたって行われたF1アブダビテストでウィリアムズのF1マシンを走らせ、最終日となる29日(水)にウィリアムズドライバーのなかでの最速タイムを記録。F1復帰にむけてアピールした。

2011年のラリー事故以来F1から離れていたロバート・クビサ(32歳)だが、2018年のフェリペ・マッサの後任としてF1復帰の可能性が近づいており、今回のF1アブダビテストではウィリアムズの2017年F1マシン『FW40』を走らせた。

ロバート・クビサ、F1復帰に自信 「フィジカル的にはベストな状態」

2017年11月29日
アブダビグランプリ ロバート・クビサ ウィリアムズF1
ロバート・クビサは、F1アブダビテストでウィリアムズの2017年F1マシン『FW40』でテストを実施。懸念される右腕の制約について“片手でF1マシンをドライブているわけではない”とし、フィジカル的には2010年にF1で戦っていたよりも良い状態にあると主張した。

2011年のラリー事故で右腕を切断寸前という重傷を負ったロバート・クビサだが、2018年のウィリアムズのF1ドライバーとしてF1復帰のチャンスが巡ってきている。

ロバート・クビサ、ウィリアムズ FW40でテストを開始

2017年11月28日
ロバート・クビサ、ウィリアムズ FW40でテストを開始
ロバート・クビサが、ウィリアムズの2017年F1マシン『FW40』でのテストを開始した。

28日(火)、最終戦アブダビGPの舞台となったヤス・マリーナ・サーキットで2017年最後のF1合同テストがスタート。ロバート・クビサが、テストナンバーであるカーナンバー40が装着されたウィリアムズ FW40でのテストを開始した。

ウィリアムズ 「クビサは全てのチェック項目をクリアする必要がある」

2017年11月28日
ロバート・クビサ ウィリアムズF1 アブダビグランプリ
ロバート・クビサは、2018年のF1復帰に近づいており、ウィリアムズは今週のアブダビテストでクビサが全てのチェック項目をクリアすることを望んでいる。

ウィリアムズは、今シーズンのドライバーを務めたフェリペ・マッサが引退。2018年のランス・ストロールのチームメイト候補の評価を続けている。

2011年のラリーの事故以来、7年間F1でレースをしていないロバート・クビサだが、ウィリアムズのシート獲得の最有力候補だと目されている。

ウィリアムズ 「ロバート・クビサのテストは怪我の影響の評価が焦点」

2017年11月26日
ウィリアムズ ロバート・クビサ F1
ウィリアムズのテクニカルディレクターを務めるパディ・ロウは、ロバート・クビサのF1アブダビテストでの焦点は、彼が負った怪我がF1復帰の能力に影響を及ぼすかどうかを評価することだと語る。

ロバート・クビサは、2018年のフェリペ・マッサの後任候補の筆頭に挙げられており、先月にはシルバーストンとハンガロリンクでウィリアムズの2014年F1マシンでテストを実施している。

ロバート・クビサ、“保険金問題”でウィリアムズとの契約に遅れ?

2017年11月23日
ロバート・クビサ F1 ウィリアムズF1
ロバート・クビサの保険に関連する問題が、ウィリアムズとの契約発表の遅れの原因になっていると報じられている。

今週、海外メディアはロバート・クビサがウィリアムズと2年契約を結んだと報道。これを受け、ウィリアムズはF1アブダビGPで2018年のドライバーが発表されることはないと声明を発表している。

ウィリアムズ、F1アブダビテストにクビサとシロトキンを起用

2017年11月22日
ウィリアムズF1 F1 ロバート・クビサ
ウィリアムズは、F1アブダビGP後に行われるピレリのタイイヤテストにレースドライバーのランス・ストロールに加え、ロバート・クビサとセルゲイ・シロトキンを走らせることを発表した。

ピレリのタイヤテストの201年の最終戦F1アブダビGPの後、28日・29日の2日間にわたってヤス・マリーナ・サーキットで行われる。

ウィリアムズ、ロバート・クビサと契約との報道

2017年11月22日
ウィリアムズ F1 ロバート・クビサ
ウィリアムズが、2018年のドライバーとしてロバート・クビサと契約したと報じられたことを受け、チームはそれを否定する声明を出すに至った。

ウィリアムズは、今年のドライバーを務めたフェリペ・マッサが引退を表明。後任として名前が挙げられているロバート・クビサは、先月2014年F1マシンで2度のテストを行っており、アブダビGP後のピレリのタイヤテストで走ると報じられている。
«Prev || ... 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 · 20 · 21 · 22 ·... | | Next»

F1 最新ニュース

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム