フェルナンド・アロンソ 「ハミルトンへのペナルティは厳しいと思う」

2021年7月20日
フェルナンド・アロンソ 「ハミルトンへのペナルティは厳しいと思う」 / F1イギリスGP 決勝
フェルナンド・アロンソは、F1イギリスGPでのマックス・フェルスタッペンとのオープニングラップの衝突に対するルイス・ハミルトンへのペナルティは厳しいと考えている。

ルイス・ハミルトンは、コプスでインサイドを突いてマックス・フェルスタッペンと接触。フェルスタッペンを51Gの衝撃でバリアにクラッシュし、ハミルトンはスチュワードから10秒のタイムペナルティを受けた。

ルイス・ハミルトン 「フェルスタッペンに謝罪する必要があるとは思わない」

2021年7月19日
ルイス・ハミルトン 「フェルスタッペンに謝罪する必要があるとは思わない」 / F1イギリスGP 決勝
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、物議を醸したF1イギリスGPでの接触について、タイトル争いのライバルであるマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)に謝罪する必要があると感じていないと語る。

F1イギリスGPのオープニングラップでリードを争っていた二人はターン9のコプスで接触。ルイス・ハミルトンの左フロントがマックス・フェルスタッペンの右リアタイヤに当たった。

F1イギリスGP勝利のルイス・ハミルトンにオンラインで人種差別的中傷

2021年7月19日
F1イギリスGP勝利のルイス・ハミルトンにオンラインで人種差別的中傷
F1イギリスGPで勝利を収めたルイス・ハミルトンは、オンラインで人種差別主義者による中傷の標的にされている。

ルイス・ハミルトンは、チャンピオンシップのライバルであるマックス・フェルスタッペンとの物議を醸した1周目の衝突に巻き込まれた後、10秒のペナルティから反撃してF1イギリスGPを制した。

レッドブルF1首脳、怒り収まらず 「ハミルトンは出場停止にするべき」

2021年7月19日
レッドブルF1首脳、怒り収まらず 「ハミルトンは出場停止にするべき」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、F1イギリスGPでルイス・ハミルトンに科されたペナルティは不十分であり、レース禁止に値するものだと怒りを露わにした。

2021年のF1イギリスGPは、史上初めて実施されたスプリント予選の興奮が遠い過去のもと感じられるほど決勝のオープニングラップのインシデントが論争と議論の的となっている。

レッドブルF1代表、激怒 「コプスはホイールを入れてはいけないコーナー」

2021年7月18日
レッドブルF1代表、激怒 「コプスはホイールを入れてはいけないコーナー」
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、マックス・フェルスタッペンをリタイアに追いやったルイス・ハミルトン(メルセデス)の走りに激怒。“ダーディドライビング”だと非難した。

スタートではマックス・フェルスタッペンがリードを維持したが、蹴り出し、ストレートの伸びのどちらをとってもルイス・ハミルトンの方が優位だった。

ルイス・ハミルトン、スタート失敗に困惑 「やるべきことはやったはず」

2021年7月18日
ルイス・ハミルトン、スタート失敗に困惑 「やるべきことはやったはず」 / メルセデス F1イギリスGP スプリント予選
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、1番グリッドから土曜日のスプリント予選をスタートしたが、スタートでマックス・フェルスタッペンにリードを奪われて2位でレースをフィニッシュ。蹴り出しの悪さに途方に暮れた。

金曜日の予選でマックス・フェルスタッペンに0.075秒差をつけてトップタイムを記録してホームの観客を沸かせたルイス・ハミルトンだが、迎えたスプリント予選では素晴らしいスタートを切ったマックス・フェルスタッペンにターン1までにリードを奪われた。

【動画】 F1イギリスGP 予選:ハミルトン vs フェルスタッペン

2021年7月17日
【動画】 F1イギリスGP 予選:ハミルトン vs フェルスタッペン
0.075秒。F1イギリスGPの金曜に行われた予選でルイス・ハミルトン(メルセデス)とマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が5.8kmのシルバーストン・サーキットでのベストタイムでのタイム差はわずかだった。

ルイス・ハミルトンは、FP1前にパフォーマンス向上のためにシミュレーターで追加作業をするほど突き詰めてきた。対照的にマックス・フェルスタッペンは、セッションを通してマシンの挙動が“奇妙な”に感じたと述べている。

1番グリッド獲得のルイス・ハミルトン、FP1前にシミュレーターで作業

2021年7月17日
1番グリッド獲得のルイス・ハミルトン、FP1前にシミュレーターで作業 / F1イギリスGP 予選
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、フリー走行前の土壇場の追加のシミュレーター作業が、F1イギリスGPの新しいスプリント予選にむけてポールポジションを獲得することに役立ったと明かした。

7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、新しいフォーマットで行われたスリル満点の金曜夜の予選セッションで、メインライバルのマックス・フェルスタッペンを最速タイムで上回り、86,000人の地元シルバーストンの観客を沸かせた。

レッドブルF1首脳 「ハミルトンはアルボンのキャリアを破壊した」

2021年7月16日
レッドブルF1首脳 「ハミルトンはアルボンのキャリアを破壊した」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、昨年のF1オーストリアGPでルイス・ハミルトンが接触することがなければ、アレクサンダー・アルボンの2022年とF1キャリアはまったく異なる方向に進んでいた可能性があると考えている。

レッドブル・レンクで開催された2020年シーズンの開幕戦。レース終盤に発生したリスタートでは、メルセデスF1のバルテリ・ボッタスとルイス・ハミルトンがフィールドをリードしていた。
«Prev || ... 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム