問題視されるルイス・ハミルトンのF1イギリスGP優勝後のお祝い

2021年7月22日
問題視されるルイス・ハミルトンのF1イギリスGP優勝後のお祝い
ルイス・ハミルトンは、F1イギリスGPでのマックス・フェルスタッペンとの接触事故よりも、その後の勝利のお祝いの方が問題視されているようだ。

1周目に接触してバリアにクラッシュしたマックス・フェルスタッペンが入院して検査を挙げている間、ルイス・ハミルトンはペナルティを消化して、トップチェッカーを受け、満員の母国の観客の前で勝利を誇示した。

F1:バーニー・エクレストン 「ハミルトンへのペナルティは不相応」

2021年7月21日
F1:バーニー・エクレストン 「ハミルトンへのペナルティは不相応」
元F1最高責任者のバーニー・エクレストンは、F1イギリスGPのスチュワードがルイス・ハミルトンにペナルティとして下した裁定は“罪に適合しなかった”と考えている。

F1イギリスGPでの物議を醸すルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンについて意見を求められたバーニー・エクレストンは、スチュワードは関与する必要はなかったと考えているが、関与するという決定したのであれば、彼らがもたらしたペナルティは十分に厳しいものではなかった語る。

ミカ・ハッキネン 「フェルスタッペとハミルトンは今後どちらも退かない」

2021年7月21日
ミカ・ハッキネン 「フェルスタッペとハミルトンは今後どちらも退かない」 / F1イギリスGP決勝
2回のF1ワールドチャンピオンであるミカ・ハッキネンは、マックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンとのF1イギリスGPは必然的なものであり、今後もどちらも退かず、さらに激しいレースをすることになると予想する。

多くのドライバーがF1イギリスGPでのフェルスタッペン/ハミルトンの接触について意見を述べているが、一概にして彼らはレーシングインシデントだと判断しており、ミカ・ハッキネンも同じ意見だ。

F1王者ハミルトン、フェルスタッペンに“スペースとリスペクト”を要求

2021年7月21日
F1王者ハミルトン、フェルスタッペンに“スペースとリスペクト”を要求
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、F1イギリスGPの衝突におけるマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)の攻撃性を改めて批判。自分は長年にわたってそれを和らげることを学んでいるし、タイトルを争うライバルにコース上で“スペースとリスペクト”をもちながら、バランスを見つけることを求めた。

ルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンはシルバーストンでのF1イギリスGPのオープニングラップで接触。2番手を走行するハミルトンは、コプスでフェルスタッペンのインを突いた。

レッドブルF1、ハミルトン/フェルスタッペンの事故調査に弁護士を雇う

2021年7月21日
レッドブルF1、ハミルトン/フェルスタッペンの事故調査に弁護士を雇う
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、F1イギリスGPでのマックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンのクラッシュがどのように処理されたかを詳しく調べるために弁護士を雇ったとしている。

F1イギリスGPのオープニングラップで両者は高速で接触し、51Gの衝撃でバリアにクラッシュしたマックス・フェルスタッペンは、めまいを訴えて病院にヘリコプターで搬送され、予防的な入院が必要となった。

メルセデスF1首脳 「赤旗が出なければハミルトンはリタイアしていた」

2021年7月20日
メルセデスF1首脳 「赤旗が出なければハミルトンはリタイアしていた」 / F1イギリスGP 決勝
メルセデスF1のトラックサイドエンジニアリングディレクターを務めるアンドリュー・ショブリンは、オープニングラップのマックス・フェルスタッペンのクラッシュで赤旗が出なければ、接触したルイス・ハミルトンのマシンはリタイアを余儀なくされていただろうと語る。

ルイス・ハミルトンは、F1イギリスGPのオープニングラップでタイトル争いのライバルであるマックス・フェルスタッペンと接触。10秒ペナルティを消化した後、物議を醸す勝利を飾った。

フェルナンド・アロンソ 「ハミルトンへのペナルティは厳しいと思う」

2021年7月20日
フェルナンド・アロンソ 「ハミルトンへのペナルティは厳しいと思う」 / F1イギリスGP 決勝
フェルナンド・アロンソは、F1イギリスGPでのマックス・フェルスタッペンとのオープニングラップの衝突に対するルイス・ハミルトンへのペナルティは厳しいと考えている。

ルイス・ハミルトンは、コプスでインサイドを突いてマックス・フェルスタッペンと接触。フェルスタッペンを51Gの衝撃でバリアにクラッシュし、ハミルトンはスチュワードから10秒のタイムペナルティを受けた。

ルイス・ハミルトン 「フェルスタッペンに謝罪する必要があるとは思わない」

2021年7月19日
ルイス・ハミルトン 「フェルスタッペンに謝罪する必要があるとは思わない」 / F1イギリスGP 決勝
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、物議を醸したF1イギリスGPでの接触について、タイトル争いのライバルであるマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)に謝罪する必要があると感じていないと語る。

F1イギリスGPのオープニングラップでリードを争っていた二人はターン9のコプスで接触。ルイス・ハミルトンの左フロントがマックス・フェルスタッペンの右リアタイヤに当たった。

F1イギリスGP勝利のルイス・ハミルトンにオンラインで人種差別的中傷

2021年7月19日
F1イギリスGP勝利のルイス・ハミルトンにオンラインで人種差別的中傷
F1イギリスGPで勝利を収めたルイス・ハミルトンは、オンラインで人種差別主義者による中傷の標的にされている。

ルイス・ハミルトンは、チャンピオンシップのライバルであるマックス・フェルスタッペンとの物議を醸した1周目の衝突に巻き込まれた後、10秒のペナルティから反撃してF1イギリスGPを制した。
«Prev || ... 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム