ルイス・ハミルトンの2021年05月のF1情報を一覧表示します。

F1:ハミルトンとロズベルグが一緒にジェットスキー…壊れた友情が修復?

2021年5月31日
F1:ハミルトンとロズベルグが一緒にジェットスキー…壊れた友情が修復?
F1時代に壊れた友情をルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグはゆっくりと修復しているかもしれない。F1モナコGP後に一緒にジェットスキーをしている姿が目撃された。

ルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグは、メルセデスのチームメイトとしてF1ワールドチャンピオンを争うなかで関係が悪化するまでは幼なじみだった。

ルイス・ハミルトン、F1引退後は俳優の道へ?

2021年5月30日
ルイス・ハミルトン、F1引退後は俳優の道へ?
7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、F1引退後は俳優のキャリアにむけてトレーニングをしたいと語る。

ルイス・ハミルトンは、ミハエル・シューマッハと並んでF1史上最多の7回のF1ワールドチャンピオンを獲得したドライバーとしてF1の歴史にしっかりと名を残している。

メルセデスF1 「ハミルトンはペレスのタイヤ保護に匹敵できなかった」

2021年5月30日
メルセデスF1 「ハミルトンはペレスのタイヤ保護に匹敵できなかった」
メルセデスF1のチーフストラテジストを務めるジェームス・ボウルズは、F1モナコGPでルイス・ハミルトンは、セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)の戦略を真似ることはできなかったと語る。

8番手からレースをスタートしたセルジオ・ペレスは、誰よりも順位を上げて4位でレースをフィニッシュ。それは第1スティントの終わりにソフトタイヤで優れたペースを発揮できたおかげでもあった。

ルイス・ハミルトン 「フェルスタッペンとの幼稚な舌戦に興味はない」

2021年5月30日
F1王者ルイス・ハミルトン 「フェルスタッペンとの幼稚な舌戦に興味はない」
ルイス・ハミルトンは、F1タイトルのライバルであるマックス・フェルスタッペンとの“幼稚”な舌戦に関与することには興味がないと語る。

ルイス・ハミルトンは、F1モナコGPの週末に先立ち、シーズン最初の4レースでマックス・フェルスタッペンとのホイール・トゥ・ホイールの衝突を避けるために「よくやった」と語り、フェルスタッペンには「おそらく彼には証明することがたくさんあると感じている」と付け加えた。

レッドブルF1代表 「ルイス・ハミルトンを倒す以上に刺激的なことはない」

2021年5月29日
レッドブルF1代表 「ルイス・ハミルトンを倒す以上に刺激的なことはない」
メルセデスF1とルイス・ハミルトンは過去10年間、F1でトップに君臨してきた。ハミルトンは“現代F1のキング”と認められており、レッドブル・ホンダF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、チームが必要するインスピレーションは彼を打ち負かすことだけだと語る。

ルイス・ハミルトンのスタッツは注目に値する。メルセデスF1に移籍して以降、マクラーレン時代に挙げた21勝にさらに77勝を追加し、その過程で6つのF1ワールドチャンピオンを獲得して7回のタイトルを獲得している。

マックス・フェルスタッペン 「ハミルトンの心理戦に乗るつもりはない」

2021年5月27日
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペン 「ハミルトンの心理戦に乗るつもりはない」
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、今後のF1レースでルイス・ハミルトンと“心理戦”を演じるつもりはないと語る。

メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、週末を通してモナコで苦戦し、チャンピオンシップで逆転を許す前、コース上でのマックス・フェルスタッペンと衝突する可能性について心配していると主張した。

メルセデスF1、ルイス・ハミルトンがモナコで“遅かった”理由を説明

2021年5月27日
メルセデスF1、ルイス・ハミルトンがモナコで“遅かった”理由を説明
メルセデスF1の最高技術責任者を務めるジェイムズ・アリソンは、F1モナコGPでルイス・ハミルトンが奮闘した背景にはタイヤトラブルがあると説明した。

ルイス・ハミルトンは、過去にF1モナコGPに3回優勝しているが、珍しくチームメイトのバルテリ・ボッタスのペースに匹敵することができず、予選・決勝ともに7位で終えた。

フェルスタッペン、ハミルトンに返報「行動は常に言葉よりも雄弁」

2021年5月25日
レッドブル・ホンダF1のフェルスタッペン、ハミルトンに返報「行動は常に言葉よりも雄弁」 / F1モナコGP 決勝記者会見
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、F1モナコGPで勝利。週末に先立って口撃を仕掛けてきたルイス・ハミルトンに「行動は常に言葉よりも雄弁」だと返報した。

F1モナコGPの週末に先立ち、メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、今年のタイトル争いでマックス・フェルスタッペンには「証明することがたくさんある」と主張。フェルスタッペンはすぐに「僕には証明するものが何もない」と反論していた。

メルセデスF1 「アンダーカットしかハミルトンに勝算はなかった」

2021年5月25日
メルセデスF1 「アンダーカットしかハミルトンに勝算はなかった」 / F1モナコGP 決勝
メルセデスF1は、F1モナコGPでルイス・ハミルトンにリスクを冒してアンダーカットを試みさせることしか勝算はなかったと考えている。

土曜日の予選でルイス・ハミルトンが7番手に沈んだ後、メルセデスのF1チーム代表を務めるトト・ヴォルフは、戦略面でリクスを犯すことをいとわないと語っていた。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム