2020年 F1ポイントランキング(第11戦 F1アイフェルGP終了時点)

2020年10月12日
2020年 F1ポイントランキング(第11戦 F1アイフェルGP終了時点)
2020年のF1世界選手権 第11戦 F1アイフェルGPが終了。ランキング首位のルイス・ハミルトン(メルセデス)がさらにリードを広げた。

ミハエル・シューマッハが保持するF1最多勝利数の通算91勝に並んだルイス・ハミルトン。チームメイトでランキング2位のバルテリ・ボッタスがリタイアしたことで、その差は69ポイントまで一気に広がった。

ホンダF1 「我々に力を与えてくれる表彰台。後半戦の励みになる結果」

2020年10月12日
ホンダF1 「我々に力を与えてくれる表彰台。後半戦の励みになる結果」と田辺豊治TD / F1アイフェルGP 決勝
ホンダF1のテクニカルディレクターを務める田辺豊治が、2020年のF1世界選手権 第11戦 F1アイフェルGPの決勝レースを振り返った。

ドイツ・ニュルブルクリンクで開催されたF1アイフェルGPの決勝は、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが2位表彰台、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーが6位入賞を果たした。一方で、ダニール・クビアトが15位、アレクサンダー・アルボンがリタイアに終わっており、両チームともにドライバーの明暗が分かれる結果となった。

F1アイフェルGP 結果:ハミルトンがシューマッハに並ぶ通算91勝目

2020年10月11日
F1アイフェルGP 結果:ハミルトンがシューマッハに並ぶ通算91勝目。フェルスタッペン2位表彰台
2020年のF1世界選手権 第11戦 F1アイフェルGPの決勝レースが10月11日(日)にドイツ・ニュルブルリンクで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝。ミハエル・シューマッハが保持するF1最多勝利数の91勝に並んだ。

当初は、この10月11日には鈴鹿サーキットでF1日本GPが開催される予定だった、新型コロナウイルスの影響で中止に。新スケジュールの第11戦となるF1アイフェルGPはドイツ・ニュルブルクリンクで2013年以来のF1開催となる。

【速報】 F1アイフェルGP 結果:マックス・フェルスタッペンが2位表彰台

2020年10月11日
【速報】 F1アイフェルGP 結果:マックス・フェルスタッペンが2位表彰台
2020年のF1世界選手権 第11戦 F1アイフェルGPの決勝の結果速報。10月11日(日)にニュルブルクリンクでF1アイフェルGPの決勝レースが行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝。ミハエル・シューマッハの最多勝利数91勝に並んだ。

ホンダF1エンジン勢は、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが2位表彰台を獲得。アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーが6位入賞、ダニール・クビアトが15位。レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンはPUトラブルでリタイアとなった。

F1アイフェルGP 決勝:速報ツイート&Twitch

2020年10月11日
F1アイフェルGP 決勝:速報ツイート&Twitch
2020年のF1世界選手権 第11戦 F1アイフェルGPの決勝に関連するチーム、ドライバー、関係団体のTwitterの速報ツイートのまとめとTwitch配信。

初日が悪天候で流れたことで、7年ぶりのニュルブルクリンクでの週末は2デー開催となり、60分という限られたプラクティスでの走行のみで予選を実施。バルテリ・ボッタスがポールポジション、ルイス・ハミルトンが2番手に入り、メルセデスの2台がフロントローからスタートする。

2020年 F1アイフェルGP 決勝:スターティンググリッド

2020年10月11日
2020年 F1アイフェルGP 決勝:暫定スターティンググリッド
F1は、2020年のF1世界選手権 第11戦 F1アイフェルGP決勝のスターティンググリッドを発表した。

今大会でペナルティをペナルティによるグリッド降格を受けるドライバーはおらず、F1アイフェルGPの決勝スターティンググリッドは予選順位がそのまま適用される。

ポールポジションにはメルセデスのバルテリ・ボッタス。フロントロー2番グリッドにはチームメイトのバルテリ・ボッタスが並ぶ。

F1アイフェルGP 決勝:各ドライバーの持ちタイヤ数&タイヤ戦略予想

2020年10月11日
F1アイフェルGP 決勝:各ドライバーの持ちタイヤ数&タイヤ戦略予想
ピレリは、2020年のF1世界選手権 第11戦 F1アイフェルGPの決勝で各ドライバーが使用可能な持ちタイヤ数を発表した。

今週、ピレリは7年ぶりのF1開催となるニュルブルクリンクにC2(ハード)、C3(ミディアム)、C4(ソフト)というコンパウドを持ち込んでいる。決勝ではハードとミディアムのどちらか1セットを使用しなければならない。

アルファタウリ・ホンダF1 「両方のドライバーにタイヤ選択の利点がある」

2020年10月11日
アルファタウリ・ホンダF1 「両方のドライバーにタイヤ選択の利点がある」 / F1アイフェルGP 予選
アルファタウリ・ホンダF1のチーフレースエンジニアを務めるジョナサン・エドルズが、2020年のF1世界選手権 第11戦 F1アイフェルGPの土曜日の作業を振り返った。

アルファタウリ・ホンダF1は、予選でピエール・ガスリーが12番手、ダニール・クビアトが13番手とQ3進出はならなかった。

F1アイフェルGP 予選:ドライバーコメント(11番手~20番手)

2020年10月11日
F1アイフェルGP 予選:ドライバーコメント(11番手~20番手)
2020年のF1世界選手権 第11戦 F1アイフェルGPの予選で11番手~20番手だったドライバーのコメント。

初日が悪天候で流れたことで、7年ぶりのニュルブルクリンクでの週末は2デー開催となり、60分という限られたプラクティス時間のなかで慌ただしいセッションとなった。特に後列スタートのドライバーは天候によってレースにスパイスが加えられることを期待していると語る。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム