カルン・チャンドック 「シェイクダウンのような予選だった」

2010年3月14日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックが、予選ぶっつけ本番となったF1デビューについて語った。チャンドックは、わずか7周の走行でチームメイトのブルーノ・セナに1秒遅れというパフォーマンスを示した。

やっと予選で数周することができましたね・・・
ちょっとギリギリだったけど、すべてをまとめて出ていくことができた。セッションが始まっていたので、フロアはボルトで留められていた。まさにシェイクダウンだったよ。エンジンはセーフマップだったし、僕たちはただ明日のレースのために問題がないことを確認したかった。

カルン・チャンドック、予選ぶっつけ本番

2010年3月13日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックは、バーレーンGPのフリープラクティスの全てのセッションでの走行を逃した。

ヒスパニア・レーシングのメカニックは徹夜で作業を続けたが、土曜日のフリー走行でもチャンドックのマシンがガレージから出ていくことはなかった。

FIAのスポーティングレギュレーションでは「ドライバーは、少なくとも1つのプラクティスセッションに参加しなければ、レースをスタートできない」と記されている。

カルン・チャンドック、初日は走行できず

2010年3月12日
カルン・チャンドック
ヒスパニア・レーシングはカルン・チャンドックのマシンを完成させることができず、チャンドックのF1デビューは土曜日まで持ち越された。

ブルーノ・セナは、2回のフリー走行で20周を走行したが、カルン・チャンドックのマシンはクラッチシステムに問題があり、走行を行うことができなかった。

「僕たちはたくさんの問題を抱えていて、プログラムは遅れてしまった」とチャンドックはBBCにコメント。

カルン・チャンドック:F1バーレーンGPプレビュー

2010年3月11日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックが、F1デビューとなる2010年F1開幕戦バーレーンGPへの意気込みを語った。

カルン・チャンドック (HRT)
「今週末にF1デビューすることを本当に楽しみにしている。初めてHRTのF1カーをドライビングことにもなるので、その機会が待ちきれないよ。幸いなことにバーレーンはGP2でドライブしたことがあるので、少しは学習プロセスの役に立つと思うよ!2008年はフロントローを獲れたし、2009年にここに戻ったときもとてもコンペティティブだったので、サーキットの知識はかなりある。でも、F1は完全に異なる舞台だし、僕たちの前には厳しいチャレンジが待っているだろう」

カルン・チャンドック ヘルメット (2010年)

2010年3月11日
カルン・チャンドック ヘルメット
カルン・チャンドックの2010年のヘルメット。ヒスパニア・レーシングからF1デビューが決定したカルン・チャンドク。カラーリングは、イエローとブルーをベースに母国インドのカラーであるオレンジをグリーンが取り入れられている。下面のチェッカーフラッグのデザインが特徴的。アライ製。

カルン・チャンドック:プロフィール

2010年3月11日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドック (Karun Chandhok)
所属:ヒスパニア・レーシング
国籍:インド
生年月日:1984年1月19日

「本当に信じられない気分だよ!F1に昇格するという生涯の夢を達成できたことに本当にわくわくしている。僕たちはこのチャンスのために何年も取り組んできた。やっと達成できた今は、正直にいうと少しシュールな気持ちだ。ミハエル(シューマッハ)や(フェルナンド)アロンソのようなワールドチャンピオンと同じグリッドに並ぶことになるバーレーンに到着して初めて完全に理解すると思う」

カルン・チャンドック Q&A:HRTからのF1デビューについて

2010年3月9日
カルン・チャンドック
カルン・チャンドックが、ヒスパニア・レーシングとの契約からバーレーンGPでのF1デビューまでを語った。

カルン、ついにF1レースに到達しましたね。どのような気分ですか?
本当に信じられない気分だよ!F1に昇格するという生涯の夢を達成できたことに本当にわくわくしている。僕たちはこのチャンスのために何年も取り組んできた。やっと達成できた今は、正直にいうと少しシュールな気持ちだ。ミハエル(シューマッハ)や(フェルナンド)アロンソのようなワールドチャンピオンと同じグリッドに並ぶことになるバーレーンに到着して初めて完全に理解すると思う。

カルン・チャンドック 「バーレーンがHRTにとってのシェイクダウン」

2010年3月8日
HRT
ヒスパニア・レーシングのカルン・チャンドックは、バーレーンGPがHRTのまだ名前のつけられていない新車のシェイクダウンになることを明らかにした。

「問題はあるだろう」とカルン・チャンドックはMail Todayにコメント。

「確立されたトップチームでさえ、シャイクダウンでは問題があった。僕たちのシェイクダウンはバーレーンの金曜日のFP1だ」

バーニー・エクレストン 「チャンドックには時間を与えてあげよう」

2010年3月8日
カルン・チャンドック
バーニー・エクレストンは、カルン・チャンドックがF1に慣れて、スピードを得るために時間を与えてあげようとインドのプレスと市民に訴えた。

カルン・チャンドックは、土壇場でヒスパニア・レーシングのシートを獲得したが、プレシーズンテスト走行することなくバーレーンGPに挑む。

バーニー・エクレストンは、来シーズンに新たに開催するインドGPのために、カルン・チャンドックの登場を歓迎するが、非現実的な期待を抱くことについて警告している。
«Prev || ... 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム